Powered By 画RSS


【バンドリ】友希那「これも試練よ!」リサ「えぇ……」【ガルパ】

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/09(月) 22:19:23.89 ID:cZ13jyLV0
バンドリ、ガルパss
※キャラ崩壊注意


2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/09(月) 22:24:29.24 ID:cZ13jyLV0
-スタジオ-

ジャンジャガジャジャジャーン!

友希那「……ふぅ、今日はこのくらいかしら」

あこ「はぁ~、やっと終わったぁ~!あこ、もう腕が上がらないよぉ…」

燐子「お疲れ様……あこちゃん……でも、あこちゃんの今日のドラムソロ…すごく、良かった…よ?」

あこ「ありがとー!りんりん!りんりんも、こう、ババーンって感じで、超かっこよかったよ!」

紗夜「……ふぅ、まぁ、確かに、今日は皆の演奏が冴えていたように感じますが……」

リサ「お、紗夜が褒めるなんて珍し~。確かにみんな良かったよね!ね、友希那?」

友希那「……」

紗夜「湊さん?」

リサ「どうしたの?友希那、目を閉じて黙り込んじゃって」


友希那「こんなものではダメよ」


全員「「「「え!?」」」」


少年「学校が大ピンチだ!」霊感少女「学校七不思議の霊の仕業だわ……」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/11(水) 22:01:57.87 ID:DvDLthvho
<教室>

児童A「先生!」

教師「なんだ?」

児童A「なんだか気分が悪いです……」

教師「む、そうか。では保健室へ行きなさい」

児童B「先生、ぼくもー……」

ボクモー… アタシモー…



少年「…………」


【メイドインアビス】ナナチ「ボンボルド」 ボンドルド「…」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/12(木) 17:44:37.27 ID:v890pDBA0
ナナチ「…」

ボンドルド「…」

ナナチ「おい、ボンボルドってば」

ボンドルド「…ふむ」

ナナチ「ボンボルド、聞いてっかー?」

ボンドルド「…実に興味深いですね」


パチボット「ヘボット!の二次創作話を作るのは難し過ぎるパチ!」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/01(日) 12:56:57.33 ID:BTQ2/4Jl0

~ ヘボット!最終回のあらすじ ~


本編が無事最終回をむかえ“にちようびのせかい”から解き放たれたヘボット!キャラクター達。



ネジル「こんな最終回でいいの…?」

チギル「なぁに、日曜日以外の世界に進めるようになるんだ」

ペケット「そう思えば楽しみペケ」

ネジル「どういうこと?」

ペケット「このアニメを見てくれた人たちが、思い思いのエピソードを考えくれれば良いペケ!」

ヘボット「二次創作ってヤツヘボ?」

ネジル「成る程…」


チギルとペケットは新天地として、ファンの描く二次創作の世界に進むことを示すが…


スクライドお料理教室

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/03(火) 16:09:15.05 ID:0+vEXeDNO
劉鳳「腹が減ったな…」

カズマ「仕方ねぇ。何か作るとするか」

劉鳳「ふむ、いいだろう。ではまず、この具材を切ってみろ」

カズマ「誰に命令してんだ?!」

劉鳳「シェルブリッドのカズマにだ」

カズマ「けっ。やってやんよ…絶影を持つ劉鳳さんよォ!!」
トントントトトントン!


カズマ「オーケィ。刻んだぜ!今度はお前がこのキャベツを刻めッ!」

劉鳳(あの男の包丁は、ただ闇雲に振り回してるだけじゃないようだ。
具材を均等に切りそろえる技だ。前とは違う。 刻むしかないな…このキャベツをッ!)

カズマ「ところで、何を作るつもりだ?」

劉鳳「俺が言えば、お前は従うのか?」

カズマ「冗談っ!俺は『お好み焼きのカズマ』だ!それ以外の物を作るなんて出来ねぇ!」

劉鳳「なるほど。ちょうど俺もお好み焼きが食いたい所だった」

カズマ「反吐が出るぜ!…だが、乗った!作ってやるぜ…俺の……自慢の……お好み焼きィ!」

劉鳳「ちなみに今まで作ったことは?」

カズマ「無い。大体いつもかなみが作ってくれる!」

劉鳳「無謀だぞ……!?」

カズマ「出来る出来ないじゃねえ!やるんだよ!!」


【生徒会の一存】騒動する生徒会【けもフレ9.25事件】

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/30(土) 15:28:44.83 ID:0PjVouEzo
会長「けものはいてものけものはいないんだよ!」

会長がいつものように小さな胸を張ってなにかの本……ではなく間違いなくなにかのアニメの受け売りを偉そうに語っていた

知弦「どうしたのアカちゃん…もうここ数年生徒会ssなんて全く見なくなったのにいきなり…」

杉崎「そうですよ会長、我々の役目は十分果たしたでしょう?俺達はいつも通りしっぽりと快楽に溺れた生活に戻りましょうよ」

会長「杉崎は黙ってて!もしくは全裸で牛肉持ってサバンナを闊歩してきて!」

杉崎「理不尽ッ!!」

流石にサバンナ闊歩は勘弁頂きたいので黙る俺…


ヘボット!第??話 帰ってきちゃったヘボット

1 : ◆X2hbNZ.C1Cc1 2017/10/01(日) 06:58:21.78 ID:I/RYRN/5O
『ヘボット!』 このあとすぐ!


客「注文の多い料理店に来てしまった」店員「注文の多い客が来てしまった」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/02(月) 23:30:44.12 ID:aARDP7eCo

客「あー、腹減ったなぁ。お、ちょうどいいところにレストランがある」


客「注文の多い料理店? 客が多いってことか? メニューが豊富ってことか?」


客「ま、なんでもいいや。とにかくこの腹ペコをどうにかしたいからな」


店員「いらっしゃいませ」


比古清十郎「ちいと本気出して志々雄討伐するか」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/09/26(火) 01:26:59.094 ID:+HJgzmtS0.net
─ 比古の小屋 ─

比古(久しぶりに山を下りてみたら──)

比古(世間はずいぶん血生臭いことになっていやがった)

比古(なんでも志々雄真実とかいう輩が暗躍しているから、らしいが……)

比古「…………」

比古(飛天御剣流は自由の剣ではあるが──)

比古(時代時代の苦難から人々を救う剣でもある)

比古(志々雄真実……放っておくわけにもいかんか)


【てーきゅう】先輩とドッペルゲンガー

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/26(火) 22:41:22.89 ID:A9074PXro
押元ユリ「あ」

高宮なすの「あら」


ユリ「珍しいですねこうしてふたりで歩くのも」

なすの「いつものアホがいないとかなり楽ですわね」

ユリ「ですね~」

なすの「そうそう、まだ今月の恋人料金を陽太からもらってませんわ」

ユリ「恋人料金!?」

なすの「というわけで姉として代わりに払ってくださる?」

ユリ「そんな嫌な関係してるんですか!?」

なすの「月々4000円からのお手軽投資プランですの」

ユリ「投資プラン!?ってか中学生には微妙に重いな……」

なすの「払った分だけわたくしの嫁レベルが上がってスキルポイントを得られますの!」

ユリ「スキルポイントって……」

なすの「おすすめでも振り分けられますわよ?」

ユリ「普通にアクションゲーみたいになってる」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ