Powered By 画RSS


【てーきゅう】先輩とセンター・オブ・ジ・アース

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/16(水) 21:27:22.14 ID:1wNh9vK40
高宮なすのです!

てーきゅう原作コミックス、出てますわよぉ~!!!

ち・な・み・に

最新14巻は8月10日発売ですわ~!!!

うふふ!買いですわね!

アース・スター エンターテイメント


【メイドインアビス】オーゼン「千人楔」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/14(月) 17:47:15.16 ID:O2qgAIKjO
 昼下がりのシーカーキャンプ。食事を済ませ一息ついた時、手袋に染みが付いているのに気付く。汁物が跳ねたのだろう。

 手袋を脱ぎーー自分の手が露わになる。

「…………」

 千人楔ーー遺物が無数に埋め込まれた醜い手。手の甲の楔をゆっくりと撫ぜる。

 最初に千人楔を打ち込んだのはいつだっただろうか。余りに遠い過去で、もうよく思い出せない。

 ただ、最初の一本目はアビスへの探究心がそうさせたのは間違い無い。これがあれば、より深く潜れる。深淵に近づく事ができる。そしてーーーー傷ついた。

 そうこれは傷跡。アビスからの消せない傷なんだ。我ながら異形だな、と思う。捻れた頭皮に醜い体。喪失した心の何か。白笛と引き換えに失ったーーーー。


 ーーその傷は、心折れようと奈落に挑み続けた不屈の証だ。

「……フフフ」

 そういえば可笑しな事を言う奴もいたな。思わず笑みが漏れる。

「お師様……?」

「…………」

 気付けばマルルクが不安そうな顔で私を見ていた。そりゃ1人で笑っていたら不安にもなるか。


黒子テツヤ「みなさん、集まってくれてありがとうございます」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/30(日) 01:07:01.13 ID:CxhZKp7W0
黄瀬「で、なんの要件なんスか?」

赤司「俺や紫原にまで声をかけたんだ、相当な大事なのか?」

紫原「帰っていい~?」

黒子「んまい棒フルセットです」

紫原「じゃあもう少し残る~」



青峰「んで、本題はなんだ?」

緑間「俺も暇では無いのだよ」


黒子「実は>>2なんです」


ククリ「勇者様、今日からククリナイフで戦うことにしたの!」ニケ「え!?」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/28(金) 20:14:24.66 ID:OBB7NiXWo
ニケ「よぉし、さらわれた子供たちを助けに森の魔物を倒しに行くぞ!」

ニケ(だけど……きっと手強いだろうなぁ)

ニケ「ククリ、お前の魔法に期待してるからな!」

『勇者は早くも弱気だ!』

ニケ「――ってあれ? いつもの杖は?」

ククリ「勇者様、あたし今日からククリナイフで戦うことにしたの!」ジャキッ

ニケ「え!? なんだ、その武器!? どこで手に入れたんだ!?」

ククリ「実はね、さっき町でこんなことがあったの」


【てーきゅう】先輩とオデッセイ

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 23:58:35.40 ID:e46FGSbpo
押本ユリです

てーきゅう9期のブルーレイは11月24日発売です

テレビ未公開の映像特典も封入!

う…私のパンツは特典に入りませんからまりも先輩!

スマイラル・アニメーション


ミカエル「夏だ! うおおおおおおおお!!! あっちいいいいいいいいい!!!!!」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/11(火) 00:05:08.22 ID:RGKKZKkUo

ミカエル「7月だ! 夏だ! 本格的に夏がやってきたぜ!」

ミカエル「あっちぃぜ! 暑くて死ぬぜ!!!」

ミカエル「うおおおおおおおお!!! あっちいいいいいいいいいいいい!!!!!」


ICBM「うおおおおおッ! 日本を滅ぼしてやるぜェェェ!!!」シュゴォォォォォォッ

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 21:34:45.175 ID:vDi8f78T0.net
シュゴォォォォォ…

ICBM(オレは某国から発射されたICBM!)

ICBM(ICBM……つまり、大陸間弾道ミサイルだ!)

ICBM(狙いは東洋の島国、日本!)

ICBM「うおおおおおおッ! 日本を滅ぼしてやるぜェェェ!!!」

ICBM「スピードアップ!!!」

シュゴォォォォォォッ


源内あお「スティ子って視力が悪いのかな?」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 12:22:26.79 ID:sXFgm3nP0

*あおの部屋

スティレット「いい加減に起きなさいよ! バーゼラルド!」

スティレット「……バーゼラルド?」

スティレット「ど、どうしたのよ!? 返事しなさいよ! ねぇ、バーゼラルドッ!!」

ウドラ「……」

轟雷「スティレット、それはもしかしてバーゼラルドではないのでは?」

スティレット「え? ……ああっ!? よく見たらバーゼラルドじゃない!?」



源内あお「ねぇ、バーゼ? もしかして、スティ子って視力が悪かったりするのかな?」

バーゼラルド「んー、どうなんだろうね? でも、昔からスティレットは白いものを見ればバーゼと勘違いするかな」

あお「え、そうなの? それじゃあさぁ──」


【ぼく勉】かくして少女は[x]を見上げる

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 12:35:18.97 ID:nbBNhs1nO
カリカリ…

文乃「……」

理珠「……」

うるか「……」

成幸「……」

うるか「うん、できたよ成幸っ!」

理珠「私もできました」

成幸「ああ、わかった。それじゃ見せてくれ」


あお「轟雷達を使ってお金儲けをし続けるとどうなるか……」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/04(火) 22:15:24.86 ID:h7vYUvL/0
あお「あああああ、もう、今月もお金足りないよぅ」

あお「どうしよう、食費は最悪パン耳でも何とかなるけど、轟雷達には夏服とか用意してあげたいし……」

あお「あの子達の服、何故か異常に高いのよね……」

轟雷「お困りですね!あお!ここは私に任せてください!」

あお「轟雷?」

轟雷「はい!轟雷です!あおの轟雷です!」

轟雷「私が頑張ってバトルデータを送信すれば、それで解決です!」

あお「ううう、何時も済まないねぇ、轟雷……」ヨヨヨ

轟雷「任せてください!」

轟雷「よし、スティレット!行きますよ!」

スティ子「はいはい、やればいいんでしょう、やれば」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ