Powered By 画RSS


トド松「縁結びの精?」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/26(日) 23:36:21.59 ID:6aWo4nKDO
パワースポット

トド松「……」ジーッ


ワイワイキャッキャッ

イチャイチャチュッチュッ

クチュクチュレロレロドピュッ

ビッチ「んねぇ~?うちのこと好きぃ~?」シュッシュッ

ヤリチン「おっおっおぅふ…!アイラビューさ、ベイベー!」ドピュッ

ジジイ「婆さんや…ここがいいんかえ?」グチュグチュ

ババア「おぎゃっ!おぎゃっ!オギャアアアアアア!!!!」プシャー

トド松「……」イライラ


おそ松「みんなでいろいろやってみた」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/09(土) 21:16:21.78 ID:2eOL1LzDO
【ウエスタンショー】

ヒュールルル………

カラ松「砂漠の町で始まるストーリー…」スタスタ

猫の毛玉みたいな藁「」コロコロ

カラ松「寂れた街並み…大量の墓地……辛気臭いツラした大通り…」スタスタ

『酒場・デカパンBAR』

カラ松「ふっ…こんな乾いた町にもオアシスはある、か」ニッ


おそ松「借金しよう」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/23(水) 23:06:55.26 ID:tKJaRiaDO
赤塚金融事務所

金貸し「はい、5万円」

おそ松「どーも」

金貸し「ではまた来週に?」

おそ松「あいよ」


おそ松「おーい!お前ら飯だぞー!」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/22(火) 20:32:08.67 ID:vJ0670gqo
おそ松「早くしねーと俺が全部食っちまうからなー」

おそ松「今日は刺身だぜ刺身!すげーよな!なーんも祝う事なんてないのに豪勢なんだぜ?」

おそ松「にしてもあいつらおっそいなー。本当に俺が全部食っちまうぞー」

おそ松「おーい!カラ松!チョロ松!一松!十四松!トド松!何やってんだよー!早く降りて来いよー!」












おそ松「あ」

おそ松「やっと降りてきたなーもー。お兄ちゃん待たせる弟とか最低じゃん」

おそ松「へへっ、まぁいいや。みんな席に着けよ。飯食おうぜ飯」


トト子「もっとちやほやされたい!」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/11(金) 20:00:48.06 ID:+mw5tbYDO
トト子「鏡よ鏡よ鏡さん。この世で一番美しいのはだーれ?」

鏡(裏声)「それはもちろんトト子ちゃんさ!」

トト子「本当に?」

鏡(裏声)「本当さ!」

トト子「絶対に?」

鏡(裏声)「絶対さ!」

トト子「否応なしに?」

鏡(裏声)「否応なしさ!」

トト子「じゃあどうして……チケット売れないのよぉぉぉ!!」トビゲリ

鏡「バリバリガッシャーン!」


おそ松「カラ松が……少女漫画家!?」

1 : ◆LYNKFR8PTk 2016/03/09(水) 21:06:09.41 ID:zWYbA26R0
中の人ネタ


3 : ◆LYNKFR8PTk 2016/03/09(水) 21:07:01.82 ID:zWYbA26R0
チョロ松「はぁーあ……また一次面接で落ちたぁ~……」

ガラガラ……

チョロ松「ただいまー……」

おそ松「暇~」

猫「ニャー……」

一松「よーしよし……」

トド松「そこどいてよおそ松兄さん、本がとれない」

おそ松「分かった分かった……」

ギュッ!!

猫「ニャーーーーーー!!!」ダッ

一松「!!!」

おそ松「あーごめん、尻尾踏んじゃった」

一松「……」ゴゴゴゴ

おそ松「うわっ怖っ!! いや、確かに俺悪いけどさ!! そのオーラはヤバイって!!」

トド松「大変だよ!! 一松兄さんがおそ松兄さんを殺しちゃう!!」

チョロ松「……」

おそ松「! あれ、帰ってたんだチョロ松」


おそ松「なあ、どうしたら腐女子を排除できると思う?」チョロ松「え? どういうこと?」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/20(土) 19:01:35.524 ID:k0E4AWjB0.net
おそ松「いや、だってさ。ぶっちゃけ腐女子ってきもちわりいじゃん? だから消えてくんないかなぁって」

チョロ松「ぶっちゃけすぎだろ! やめたほうがいいって、そういうの! 俺らの支持者って9割その腐女子だからね!?」

おそ松「そんなの知ったこっちゃないよ。それにもうよくね? 円盤売れたんだしそろそろ方針転換してもさ」

一松「遅すぎるよ……もう19話までやっちゃったし……」

カラ松「おいおい、カラ松ガールたちを蔑にするんじゃない」

おそ松「まずさ、ツッコミやめよう」

チョロ松「え? なに、どういうこと? ツッコミ? なんで?」

おそ松「腐女子の代名詞じゃん、ツッコミ。『オイィィィィィィ!!!』みたいな。あの感じよそう」

チョロ松「急に言われても……ツッコミが腐女子の代名詞なんて聞いたことないし、そんなツッコミしたことないけど」

トド松「やめてあげてよ、おそ松兄さん。チョロ松兄さんからツッコミとっちゃったら何も残らないじゃん」

チョロ松「いや、残るから! アイドルヲタとか意識高い系とかいっぱい残るから!!!」

おそ松「ほら、そんな感じのツッコミ。腐女子の大好物だわ~、ほんとやめて」

おそ松「あとさ。何気にトッティもその感じあるよ。お前もよくツッコミいれるじゃん」

トド松「え、僕!?」


おそ松「全然人が来ない?」チビ太「おう」

1 : ◆LYNKFR8PTk 2016/01/12(火) 19:43:15.36 ID:L52bM6ty0
チビ太「もっといろんな人におでん食べてもらいたいんだけどよー……オイラのおでん食べに来るやつがよぉ~……おめーらぐらいしかいねーんだよなぁ」

おそ松「そりゃそうでしょ。 何が好きでハゲの人の顔見ながら食べなきゃいけないの」

ガン!!

おそ松「いってええええええええ!!!」

チビ太「てやんでえバーローチクショー!! 大事なのはオイラの見た目じゃねえ!! おでんだ!!」

トド松「いや、おそ松兄さんの言うことは一理あるかもよ? 試しに売る人変えてみたら?」

チビ太「は?」

カラ松「そいつはいい……俺がおでんを売ればカラ松ガールはみんな毎日おでんを食べに来るだろう」

チョロ松「いや、来ないでしょ」

一松「調子にのんなよクソ松」

カラ松「」

十四松「おでんの串で野球できないかな!?」

トド松「できないと思うよ、十四松兄さん」


おそ松「え、十四松死んじゃったの?」

1 : ◆LYNKFR8PTk 2016/01/07(木) 20:52:47.86 ID:KErJPLZF0
十四松「うん! 死んじゃった!! いやーうっかりうっかり!!」

おそ松「そっかー死んじゃったかー、じゃあしょうがないなー」

チョロ松「何普通に霊体と話してるの!?」

トド松「十四松兄さん、なんで死んじゃったの? 交通事故?」

カラ松「それだけじゃこいつが死ぬとは思えないが……」

十四松「殺されたんだ!! あの人に!!」ビシッ

おそ松「『あの人』……?」チラッ

じぐ蔵「だって……なかなかトド松捕まえられなくてイライラしてたんだもん……ううっ」


イヤミ「ペットボトルにオ〇ンチン入れたら抜けなくなったザンス」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/25(水) 19:56:14.51 ID:PwyEtMsDO
―――河川敷―――

イヤミ「シェー!?ミーとした事がなんて有り様ザンショ!?」グッグッ

イヤミ「まさかペットボトルにコンニャクを詰めてご自慢のラ・キュををぶちこんだら抜けなくなるなんて~!?」グッグッ

赤〇先生『説明しよう!ラ・キュとはおフランス語で言うチンポなのだ!!』

イヤミ「こんなみっともない姿を晒したら生きていけないザンス!誰か助けてチョ~!?」

イヤミ「……いや、助けてもらったら見られるザンスね。
なんでもありな昭和ギャグ漫画出身のミーでも、さすがにプライドが許さないザンス」

ダヨーン「ダヨーン!」タタタッ

イヤミ「」ピクッ

ダヨーン「イヤミ~!ル・ペニスにペットボトルぶら下げて何してるんダヨーン?」

赤◆先生「説明しよう!ル・ペニスとはおフランス語でチンポなのだ!!」

イヤミ「……シェー!?」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ