Powered By 画RSS


果南「あんまり大きな声出すと聞こえちゃうよ?」ダイヤ「ーーっ」

1 : 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/03/26(日) 19:29:52.13 ID:6+NkqVlL.net
合宿中

果南「ほーら……我慢、我慢、ダイヤならイケるって」

ダイヤ「だめっだめっ、バレてしまいます!」

果南「ダイヤが我慢すればいいだけだって」

ダイヤ「そうは言われても……お、抑えられなっ……んんっ」

果南「しーー、静かにしないとルビィに聞かれちゃうって」

ダイヤ「っんん!!そ、そんなのっ……ぁ、ぁあっ」

果南「ほら、頑張って」


果南・ダイヤ「行ってきます」 鞠莉「行ってらっしゃい」

1 : 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/09(木) 02:12:51.80 ID:hPtBeFgI.net
鞠莉「早いものね」

春は出会いと別れの季節だという。
でも、それは違う。
出会いの前に、まず別れがくる。
それが、春だ。

果南「本当だよ。この前、ラブライブのステージに立ったと思ったら、もう卒業して」

ダイヤ「陳腐な物言いですが、疾風怒濤のような1年でしたわね」

空を見上げた。
少しばかり寒い、黄色い太陽に照らされた、晴れた空だった。


善子「冗談は善子ちゃん」

1 : ◆hxGgtPv0f. 2017/04/23(日) 22:56:20.96 ID:aCH1+UBJo
学校の帰りのバスの中で、ふとこの言葉を思い立って以来、言ってみたくてたまらなくなった。

善子(思い立ったが吉日)

そう思って一人でニヨニヨとしていると、隣の席に座っていた曜さんが私を訝しむように見つめてきた。

曜「どうしたの善子ちゃん、エッチなことでも考えてるの?」

善子「善子じゃなくて、ヨハネですよう!」

いつもの調子で軽口をたたいたあとで、ふと気がついた。
私がこのように訂正するということは、私は自分のことをヨハネであると自認しているわけだ。
してみると、「冗談は善子ちゃん」と言うことによって、私は自分を自己同一化しているところのヨハネを自己否定することによって自己矛盾に陥り自分を見失ってしまうわけだ。
アイデンティティの崩壊。

どこかのライトノベルで見たことのある言い回しが思い浮かび、私はガタガタと震えだした。


曜「善子ちゃんが何者かによって毒殺された!?」

1 : 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 22:17:31.99 ID:E265wXfH.net
花丸「善子ちゃん!?善子ちゃん!」ユサユサ

梨子「ダメ…もう、意識はないみたい」

千歌「せっかくの合宿だったのに…なんでこんなことに!」

鞠莉「皆落ち着いて。ここは離島だから警察が来るまで時間がかかる…」

ダイヤ「……考えたくはありませんが、この中に犯人がいる、ということですわね」


果南「Happy party train」

1 : 名無しで叶える物語(きびだんご)@\(^o^)/ 2017/04/04(火) 21:42:42.60 ID:hhKPJd3p.net
果南「センター?私が?」

千歌「うん!この前投票あったでしょ?それで果南ちゃん一番だったの!」

果南「へぇ、そうなんだ」

鞠莉「あっれぇあんり嬉しくないの?」

果南「いや、そういうわけじゃ、」

梨子「果南さんに合う曲を作るので、頑張ってくださいね」ニコッ

善子「記念にプレゼントも用意してあげるわ!」

果南「あっはは…いいよいいよ。そんな大袈裟にしなくても」

曜「いやいや!果南ちゃん!センターだよ!センター!」

果南「わかった、わかったって…」



果南「私が1位かぁ…」


ルビィ「アキバで」理亞「迷子になった」

1 : 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 22:04:34.58 ID:oWpHrEij.net
ルビィ「どうしよう迷子になっちゃった……」

ルビィ「おねえちゃあ……」ジワッ

ルビィ「ん?、あれは……」

理亞「うえぇぇぇーーんっ!!」

理亞「ねぇさまぁー、どこいったのー、ねぇさまぁー!!」ビエーンッ

ルビィ「理亞…さん?」

理亞「あ」

ルビィ「こ、こんにちは…」

理亞「……………ふん///」


果南「がんばって免許とったしドライブ行く」

1 : 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/04/06(木) 00:13:15.81 ID:3+q4E/pO.net
VOXY キキーッ


果南「やあ千歌」

千歌「あ、果南ちゃん!この車どうしたの?」

果南「買ったんだ」

千歌「へえすごいね、そういえば車乗ると人が変わってようになるって言うよね」

果南「わたしは平気、乗ってみる?」

千歌「いいの?わーやったー!!」

果南「じゃ、早く乗って」


VOXY バタンッ

VOXY ……

VOXY ユッサユッサユッサユッサ


善子「いやっ!誰か助けて!」ヤクザ「騒ぐんじゃねえ!」

1 : 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/03/24(金) 21:32:03.21 ID:3TbR9LPw.net
善子「やめて!汚い手で触らないで!」

ヤクザ1「この野郎!」ガスっ!

ヤクザ2「おいおい、顔はやめておけ、善子ちゃんにはこれからAVでたんまりと稼いでもらうんだからな」

善子「いや…誰か、助けて…」

通行人「…」

ヤクザ3「あん?見てんじゃねえよ!散れ散れ!」

ヤクザ1「ほら、さっさと来るんだ!」

???「その子を、放してあげなさい…」


SS ダイヤ「『少女以上の恋がしたい』緊急会議を行います!」

2 : 名無しで叶える物語 2017/04/06(木) 22:47:40.08
部室

ダイヤ「さて。千歌さんには別室で待機して頂いたところで、議題は他でもありませんわ。先ほど千歌さんより提出されたこの『少女以上の恋がしたい』の歌詞についてです!」

鞠莉「そりゃ会議名そのまんまだものね。捻りがないんだからぁ」

ダイヤ「茶化さないでください!これは由々しき事態です!!」

鞠莉「ダイヤは大袈裟だねぇ」

ダイヤ「大袈裟ではありません!現にあの歌詞を読んでから曜さん果南さんルビィが硬直して再起不能になっているではありませんか!!」

曜「」
果南「」
ルビィ「///」

梨子「Aqoursの3分の1が壊滅状態ですね」


ルビィ「呼び方を変えたいなぁ」

1 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2017/04/07(金) 22:06:49.54 ID:Os4DBWFV.net
ルビィ「ヨハネちゃん……よっちゃん……」ブツブツ


ルビィ(ヨハネちゃん、本名があまり好きじゃないヨハネちゃんが呼んで欲しがってる名前)

ルビィ(よっちゃん、本名もヨハネちゃんとも呼ばない人が呼ぶアダ名)


ルビィ(ルビィは今はヨハネちゃんって呼んでるけど本当は親しみを込めてよっちゃんって)


ルビィ「呼び方を変えたいなぁ」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ