Powered By 画RSS


ガヴ「……」ギュゥゥ ヴィーネ「……ガヴ?」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/27(木) 00:05:44.51 ID:lcr4n9k40

-ヴィーネ宅-


ガヴ「……」ギュゥゥ

ヴィーネ「どうしたの?急に抱きついてきたりして……」

ガヴ「……」

ヴィーネ「……ガヴ?」

ガヴ「……」



ガヴ「……この前」

ヴィーネ「え?」

ガヴ「この前、ネットで見かけたんだ」

ヴィーネ「……何を?」

ガヴ「……ハグには、リラックス効果があるって」ギュッ

ヴィーネ「え?」


サターニャ「福引で温泉旅行が当たったわ!」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/26(水) 19:10:01.46 ID:Y02WfCHL0

ガヴドロss ガヴサタです


2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/26(水) 19:10:13.16 ID:Y02WfCHL0


ガヴ「おい、あとどれくらいで目的地だ?」


サターニャ「ちょっと待って。……うーん、あと一時間ってところかしらね」


ガヴ「まだ一時間も乗らんといけんのか……」グデー


サターニャ「ふっ、だらしないわねガヴリール。たった二時間程度で根をあげるなんて」


ガヴ「体力バカのお前と違って、私は繊細なんだよ」


サターニャ「バカとはなによ!!……暇ならトランプしましょうよ」


ガヴリール「また会う時に、幸せを」

1 : か ◆aDRXZRX9R2 2017/04/20(木) 01:25:10.10 ID:Vm/jiIAUo
 高校を卒業して、天界での修行を経て
 あれから数年の月日がたった。

 出会いと別れを繰り返し、私も少しは天使らしくなっただろうか。
 こんな私にも愛する家族が出来た。

 もうしばらく下界に降りていない。

 親愛なる悪魔たちは元気にしているだろうか。
 彼女らも私と同じように魔界で暮らしているはずだ。

 今日は何かが起こる気がする。
 今日は何かが起こってほしいと願ってしまう。

「ネトゲのイベントがあるんだ」

 旦那にはそう告げ、希望を胸に下界へ降り立った。


ガヴ「モッツァレラチーズ」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/21(金) 18:09:26.48 ID:XTilgKa40

-舞天高校教室-



ガヴ「……」


ヴィーネ「……」


サターニャ「……」


ラフィ「……」




ガヴ「……モッツァレラチーズ」


ヴィーネ「モッツァレラ、チーズ」


サターニャ「モッツァレラチーズ」


ラフィ「モッツァレラチーズっ♪」


タプリス「そうだ!パソコンを買いましょう!!!」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/22(土) 23:51:34.45 ID:BhTP6tWG0
タプリス「前に天真先輩が手伝って欲しいっていってましたし」

タプリス「私もできる天使になって先輩をお助けしちゃいましょう!!」グッ


ガヴリール「生まれてきてよかった」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/20(木) 23:17:37.96 ID:5HUrQwoK0
 学校
―――――

ガヴリール(やっと放課後か)ンー

ガヴリール「今日も疲れたなあ」

サターニャ「ガヴリール!決闘よ!あんたの誕生日が今日をもって命日nモゴッ…」

ヴィーネ「サターニャちょっと黙ってて」ボソボソ

サターニャ「・・・」コクコク

ヴィーネ(よし)


ガヴ「天真家の誕生日」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/20(木) 19:08:20.29 ID:H6Dim4aC0



その日は、いつも三人だった。







ヴィーネ「もうすぐ大天使天真・ガヴリール・ホワイトの生誕祭よ」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/19(水) 23:42:38.82 ID:KQjHYPDD0
ヴィーネ「というのは冗談なんだけど」

サタ-ニャ「若干本気に見えたわ」

ラフィ「本気でしたね」

ヴィーネ「もうすぐガヴのお誕生日じゃない?みんなでお祝いしようと思って!」

ラフィ「もうそんな時期なんですね~やはりサプライズでしょうか」

ヴィーネ「そうよね!!サプライズ私もやりたくって!

サタ-ニャ「サプライズぅ!?楽しそうじゃない!!!私もやるわ!!」

ヴィーネ「ありがとうサタ-ニャ、ラフィ」


ガヴリール「やっべ……ネトゲ飽きた」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/09(日) 20:49:37.659 ID:QqAgpR2b0.net
ガヴリール「最近イベントもないし、サブもレベルカンストしちゃったしなー」

ガヴリール「と言うよりもほとんど惰性でやってたからな」

ガヴリール「……」

ガヴリール「敵と似誰かの家にでも遊びに行くか」

>>4
1.ヴィーネ
2.ラフィエル
3.サターニャ


サターニャ「つくって!」ガヴリール「わくわくー…」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 06:36:10.136 ID:vioiiwnyr.net
サターニャ「ちょっと!なんでそんなやる気ないのよ!」

ガヴリール「ギャラが出ると聞いてやって来たんだよ」

サターニャ「お金もらえるんだから給料分の仕事はしなさいよね!」

ガヴリール「お前と違って私は課金するために仕方なくやってるだけだ」

サターニャ「なによ!その言い方だと私がノリノリみたいじゃない!!」

ガヴリール「……違うのか?」

サターニャ「うぅ……そ、そうだけど……」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ