Powered By 画RSS


アライさん「フェネック、やめるのだ」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/29(水) 20:44:30.82 ID:ncWmaq0l0


アライさん「フェネック、フェネック」



アライさん「アライさんのしっぽに、ちくちくするタネをくっつけて遊ぶのはやめるのだ」



アライさん「いや、ついてたよー、とってあげるよー、じゃないのだ」


アライさん「歩きながら後ろからぽいぽい投げてるところを、ばっちり見てしまったのだ。げんこうはんなのだ」


アライさん「……まぁ、とってくれるなら、それでいいのだ」





アライさん「とったタネをアライさんのあたまにくっつけるのはやめるのだぁ!!」ブンブン


ハカセ「あなたは…………レズです!」フェネック「ちがうよー」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/28(火) 22:49:58.98 ID:ZfFi+SyN0


……
-図書館



アライグマ「ハカセ! おしえて欲しいことがあるのだー!」

ハカセ「……いいでしょう。おしえてあげるのです」

ミミズク「ただでおしえてしまって、よいのですか?」

ハカセ「めいろを抜けてきたと言っても、もんだいを読む読まないどころか、ループにさえ気づかずでたらめに走り回っただけ。めちゃくちゃです。ただのまぐれなのです。りょうりなどできるはずもないのです」

ミミズク「たしかに」

ハカセ「むしろこーいう底抜けのあほには、図書館があらされないうちに、とっととお帰りねがうです」

ミミズク「さっさとおしえて帰らせるですね」


アライグマ「? さっきからなにをこそこそしているのだ?」

フェネック「まーまーアライさん。ゆっくり待とうよー」

ハカセ「こほん。おしえてやるのです。あなたがなんなのかを」

フェネック「あー、いやいやぁ、それはもう知ってい」

ハカセ「あなたは………………」





ハカセ「レズです!!!!」

フェネック「…………は?」


サーバル「歌の特訓には全裸!が良いらしいよ!」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/02/17(金) 21:48:30 ID:EBxoyb2A
トキさんとゆかいなフレンズたちが歌の練習をするだけの健全なSSです。

よろしくお願いします。


2 : 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/02/17(金) 21:49:02 ID:EBxoyb2A
【山頂・ジャパリカフェ】

かばん「歌の特訓?」

トキ「ええ。私、もっともっと素敵な歌が歌いたいの」

トキ「貴女、何か良い方法を知らないかしら」

かばん「うーん、すぐには思い付かないです……ごめんなさい」

サーバル「はいはーい! 大きな声をずーっと出し続けるのはどう?」

トキ「それは喉が痛くなるだけでダメだったわ」


サーバル「セルリアンの弱点は百合?らしいよ!」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/02/14(火) 20:11:28 ID:0tYZMTwg
サーバル「セルリアンの弱点は百合?っていうのらしいよ!!」

かばんちゃん「!?」

サーバル「でも百合ってなんだろー? かばんちゃんは知ってる?」

かばん「え、いえ、その……ぼくは分かんない、かな……」///

サーバル「そっかー、残念。セルリアンとの戦いが楽になると思ったんだけどなぁ」

かばん「ごめんね、サーバルちゃん」

ボス「百合とは女の子同士でイチャイチャすること、またはその女の子自身のことを指すよ」

かばん「!?!?」


かばん「はじめての気持ち」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/17(金) 00:39:02.46 ID:rAO5Ogsro
けものフレンズの百合 短いです
5話終了時の話です


2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/17(金) 00:39:30.94 ID:rAO5Ogsro
サーバル「んーっ。湖、いいところだったねー」

かばん「うん。広くて綺麗で、過ごしやすくて」

サーバル「ビーバーとプレーリーの家もとってもすごかったよね!」

サーバル「あんなにおっきな家、初めて見たよ」

かばん「手伝ったお礼か、素敵なものも作ってもらったね」

サーバル「この寝床、すごく寝心地がいいよー」

かばん「ボクもあとで使ってみようかな」


サーバル「かばんちゃんがセルリアンに襲われたー!?」【けものフレンズ】

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/08(水) 10:30:16.56 ID:h5QEzyQIo
かばん「だ、大丈夫だよ。そんな大した傷じゃないから……」

ボス「緊急事態発生 緊急事態発生 至急医療班ニ連絡……連絡……連……」

サーバル「血も出てる! 動いちゃダメだよー、いま舐めて治してあげるからね!」ペロペロ

かばん「痛っ……!」

サーバル「あっ、痛かった? ごめんね」

かばん「ううん、平気……でもまさかこんな所でセルリアンと出くわすなんて」

サーバル「もー! 私がちょっと遠くまで様子を見に行ってるスキに……かばんちゃんが食べられなくてよかったよー!」

かばん「それより、図書館の方はどうだった?」

サーバル「うーん、相変わらずセルリアンたちがいっぱいいて、中には入れそうにないよ」

かばん「そっかあ。最近また増えてきたもんね」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ