Powered By 画RSS


レッド「ここに3匹のポケモンがいるだろ?」

1 : ◆55T.7Wqyno 2017/02/28(火) 11:16:15.01 ID:HCldIpdS0
レッド「君がリーリエか。博士から話は聞いてるよ」

リーリエ「カントー地方のチャンピオンさんですね、こんにちは」

レッド「ポケモントレーナーを目指す覚悟はできたようだね」

リーリエ「ええ。ポケモンを戦わせることには慣れていませんが、深い愛を育むと考えれば、悪いことではないようです」

レッド「よし」


レッド「ここに3匹のポケモンがいるだろ?」


メガサーナイト「破壊光線くらえやあああああ!!」 カプ・テテフ「てふぅー!」

1 : ◆Bt64IWMOO2 2017/02/18(土) 22:45:59.55 ID:TySKwv6u0
メガサーナイト「……新作のサン・ムーンが発売されてから、数々の逆風が私を襲った」

メガサーナイト「具体的にはフェアリースキン弱体化、教え技なし、前作のポケモンは一定期間を過ぎると公式ルールで使用不可とかとか……」

メガサーナイト「だがしかし! 一番の逆風は間違いなくヤツよ!」

メガサーナイト「使い勝手がよかったハイパーボイスが弱体化した上にその内使えなくなってしまうとわかった今! ヤツを破壊光線の一撃で屠ることになんらためらいなし!」





メガサーナイト「てなわけで破壊光線くらえやああああああああああああああ!!!」ビビビビビビ!!!

カプ・テテフ「てふぅー!!!!」


【ポケモン】オウじいさんのゼブライカ【諺】

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/02(木) 23:18:02.90 ID:/VvZYL9n0
昔々カントーのあるところにオウというお爺さんが一人息子と一緒に住んでいました。

お爺さんは外国から取り寄せたゼブライカ♂を飼っていました。

ある日、ゼブライカが恋人を求めて厩から逃げ出しました。

近所の人々「ドンマイ」

お爺さん「そのうちきっと良い事がある」


マッシブーン、高みにて待つ。

1 : ◆SoryuRw1xQ 2017/01/13(金) 09:40:01.97 ID:uOTOuYP40
私は主とともに最強を目指し日夜戦っている。今日はその一部を諸君らに見せるとしよう。

私たちは常に挑戦者だ。気を抜くことは許されない。私は主を信頼し、主は私を信頼する。この思いはいつでも変わることはない。

どうやら私の出番が来たようだ、私の活躍をお見せしよう。

どうやら相手は仲間の力及ばず既に舞を六回積んだギャラドスのようだ、敵は既に勝利を確信したかのような表情をしている。私の力を思い知るがよい。

貴様の滝登りを我が大胸筋で受ける!驚いているな?貴様がようきであることは倒れた仲間が情報を残してくれていたのだ、食らえ。必殺ぜんりょくむそうげきれつけん。

こうしてまた1歩最強へ近づいた、だがこの程度では足りない。この世界にはさらに強いやつが沢山いるのだから。


ガブリアス達「ヒャッハー!村だァ!」フェアリー達「ガブリアスが来たぞー!」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/11(水) 19:13:28.77 ID:H8+Y7LOM0
ガブリアス1「早速ここにある宝や飯や女どもを頂こうか!」


ガブリアスたち「おー!」


ガブリアス2「お、カワイ子ちゃん発見!」ズズッ


ルリリ「いや!やめて!」


マリルリ「私の子に手を出すな!」


ガブリアス2「うっせーなすっこんでろ!アシッドポイズンデリート!」ドスッ!


マリルリ「ぐふぅ!!!」ドサッ


ルリリ「パパー!」


【ポケモン】リーリエからの 手紙だ【サンムーン】

1 : ◆cad9vEEdTSaN 2016/12/25(日) 09:12:48.48 ID:up1GpsyxO
お元気ですか?
わたしは 元気です!


――さんの活躍は 遠く離れたカントーでも よくきいてます
ウルトラビースト……ウツロイドさんと一緒に ポケモンリーグで勝ち抜いたそうですね
さすが です!


でも わたしもがんばっているんですよ
カントー地方に来てまだ日も浅いですが 驚くことがいっぱいです


知らない習慣 知らない人たち 知らないポケモンたち……
ナッシーやガラガラも アローラとは ぜんぜん姿が違うんですね
知らないことがいっぱいで……毎日が楽しいです


お母さまも 少しずつ良くなってきました
この前は カントーの伝説のポケモンのお話を聞かせてくれたんですよ
看護婦のラッキーが 絵本を持ってきてくれて……

ちょっとだけ 小さいころを思い出しました



あと
写真、ありがとうございました
撮影されたのは ハウさんでしょうか


とても 楽しそうですね


【ポケモン】ルザミーネ「ちがう ちがうのよ リーリエ」【サンムーン】

1 : ◆cad9vEEdTSaN 2016/12/28(水) 13:46:12.12 ID:3rVfm8OJ0
リーリエ「なにが ですか」

ルザミーネ「……思えばずっと前から、母親らしいことをしてあげられなかったわね」

リーリエ「……」

ルザミーネ「あなたのおかげで私は自分を取り戻せた……けれど」

ルザミーネ「あなたはもう、とても強く大きくなっていて……」

リーリエ「……」

ルザミーネ「そんな時に、この子がとても疲れていたみたいだから……私、懐かしくなっちゃったの」

リーリエ「……」

ルザミーネ「だから……そう、コレは親子のスキンシップみたいなものなのよ」



ルザミーネ「私とヨウが ベッドでハダカだからといって なにもおかしいことは ないのよ」


リーリエ・マオ・スイレン「ヨウさん!誰にするの!?」

1 : ◆8CY7BaTxwc 2016/12/29(木) 01:01:18.18 ID:xreir41Z0
ポケットモンスター サン・ムーンのSSです
若干キャラ崩壊注意
ヤンデレ要素はありません


2 : ◆8CY7BaTxwc 2016/12/29(木) 01:02:08.58 ID:xreir41Z0
――私が困っているといつも助けてくれた男の子。

スカル団に絡まれていた私を守ってくれて。

エーテル財団に捕まった私を助けに来てくれて。

日に日に彼へのその想いは強くなっていくばかりでした。

私はカントー地方へ旅立って離れてしまったけれど、会えないその時間も余計に彼への想いが大きくなって…

そして数年後、再びアローラに帰ってきて再会できて、本当に嬉しかった。

また彼と同じ時間を刻んでいけることが……


リーリエ「こんにちは、アローラのチャンピオンさん」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/27(火) 01:05:45.70 ID:tY2OXUM80
ポケモンサンムーン(アニポケではない)のミヅキ×リーリエっぽい何か

※馬鹿話注意


2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/27(火) 01:06:40.28 ID:tY2OXUM80
ミヅキ「……」

リーリエ「こうしてポケモントレーナーとして貴女と向かい合えたこと……とても嬉しく感じます」

ミヅキ「……」

リーリエ「今まで会えなかった分あなたにはお話したいこと、たくさんあります」

ミヅキ「……」

リーリエ「でも」

ミヅキ「……」

リーリエ「ポケモントレーナーとして、アローラのチャンピオンである貴女への挑戦者として……最初にやるべきことは一つ、ですよね?」スッ

ミヅキ「……ふふ」


リーリエ「あなたと過ごすクリスマス」

1 : ◆8CY7BaTxwc 2016/12/24(土) 18:16:02.07 ID:bxd6s+sx0
ポケットモンスターサン・ムーンのヨウ×リーリエのSSです


2 : ◆8CY7BaTxwc 2016/12/24(土) 18:16:55.36 ID:bxd6s+sx0
-----エーテルパラダイス-----


リーリエ「今日はクリスマスイブ…わたしが用意したプレゼント、ヨウさん…喜んでくれるかな…」

ルザミーネ「うふふっ、何日も前からあなたが心をこめて準備していたものでしょう?きっとヨウくんも喜んでくれるわ」

リーリエ「だったらいいんですけど…」

ルザミーネ「それにしてもいいわね~なんだったら私だってヨウくんとクリスマスを過ごしたいくらいだわ」

リーリエ「母さま!?」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ