Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻衣「ゆっこが可愛すぎて辛い」

1 : ◆Z6xRU1YkxreB 2012/02/24(金) 23:00:45.05 ID:uObXMsUu0
みお「……」

麻衣「……」

みお「いや、私に言われても」


なの「どうしよう……遭難しちゃった」

1:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ:2012/01/22(日) 17:03:38.70 ID:FSNZAGXF0
――山小屋



ビュオオ…


なの「………」チラッ

なの(駄目だ……まだ吹雪いてる)

ゆっこ「はあ……はあ……」

なの「相生さん……」ピタッ

なの(……熱が下がらない)

なの(このままじゃ……)


なの「……どうしてこんなことに」


―――――――――


ゆっこ「なのちゃんが中村に狙われてるって……?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 21:24:29.49 ID:jfA7z7S90
みお「どういう事?」

なの「ハイ、実はこの学校に入ってからというもの……」


2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 21:28:00.08 ID:jfA7z7S90
なの「最初のうちは、やたらと私を気にしてくるのも、
   まだ学校になじんでいない私を気にかけてくれてるんだと思ったんです。
   わざわざコーヒーをご馳走してくれた事もありました」

ゆっこ「え、あの中村が?」

みお「誰にでもムス~ってしてて、生徒とかにもまったく関心が無いあの人が……?」

麻衣「……」


みお「そういえばさ、ゆっこってあだ名誰がつけたの?」 他

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/08(木) 22:02:03.90 ID:8XYBX1gp0
ゆっこ「え? 麻衣ちゃんだよ?」

みお「そうなんだ……へえ」

ゆっこ「知らなかったの?」

みお「そりゃそうだよ、私たちが会ったの入学式の後じゃん」

みお「その頃にはもう定着してたもん」

ゆっこ「ああ、そっか……私と麻衣ちゃんは中学からの付き合いだからね」

みお「え? そうだったんだ、同じ中学?」


なの「い、一緒に寝ても……いい、ですか?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/03(土) 22:33:23.03 ID:Q4Gp45mQ0
夜 東雲研究所


ホー… ホー…


なの「すう……すう……」

はかせ「…………」モゾモゾ

はかせ「……なのー」

なの「すう……すう……」

はかせ「……なーのー」ユサユサ

なの「ふわっ?……どうしたんですかはかせ」

はかせ「……そっちいっていい?」

なの「……? いいですよ」

テクテク ボフッ

はかせ「なの……」ギュウウウ…


はかせ「だって、ゆっこがロボになりたいってゆーから」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/24(木) 20:28:27.23 ID:6oTNzezq0
はかせ「ゆっこをロボットにしてみました」

なの「は?」

ゆっこロボ「ドウモ、ユッコロボデス」

なの「なにやってんですか、はかせー!」

はかせ「だって、ゆっこがかぼちゃ割りたいってゆーから」


中村「おのれモミアゲ…っ!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 23:05:34.19 ID:e4NzlIU+0
時定荘中村宅


中村「はぁ」

中村「今日も東雲作戦は失敗だった」

中村「なんでこうも失敗ばかりするんだ…しっかり的確な作戦を練って実行しているというのに」

中村「この間だってモミアゲに可愛いとか言われて邪魔されたし」

中村「スズメバチの時だってモミアゲがいたからなんか上手くいかなかったし、結局東雲は見失ったし」

中村「そうだ、モミアゲのせいで…」

中村「………モミアゲ…」

中村「ううう…」


ゆっこ「銭湯行こうよ!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/19(土) 22:43:07.10 ID:mgRQXJrY0
みお「銭湯?」

ゆっこ「そ! 近くに目立たない銭湯見つけてさー! 面白そうだしみんなで行ってみようよ!」

なの「銭湯ですか……行ったこと無いんですが……」

ゆっこ「えっとね、まずは水鉄砲でしょ……」

みお「いや、まずはタオルとか石鹸とか言えよ! ってかアンタいくつだよ!」

麻衣「……弥勒菩薩」ス

みお「いらねーよ!」


中村「東雲研究所への侵入に成功した。安価で行動する」

1: ◆Z6xRU1YkxreB :2011/11/07(月) 20:24:09.98 ID:DemTsmCM0
中村「東雲が子供を連れて外に出かけて行った……」

中村「そして偵察ロボもいない……」

中村「作っておいた万能ピッキングツールで鍵を開け、難なく侵入に成功……」

中村「東雲が帰ってくる前に研究室を調べたり、設計図を奪ったりしたい……!」

中村「落ち着け……落ち着くんだ私……興奮し過ぎてまた何か失敗をしたら大変だ……」

中村「とりあえずまずは……>>5を調べるとしよう……」


ゆっこ「なんか…生えてきた…」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/01(火) 20:30:18.20 ID:D/r5FjeP0
ゆっこ「こ…こここここここれって…おち……ん」

ゆっこ「いやいやいやいやわけわかんないよ!!なにこれ!?」

ゆっこ「ていうか…胸も違和感…」

ゆっこ「…もしかして私」


ゆっこ「男になってる…?」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。