Powered By 画RSS


春香「千早ちゃんがプロデューサーさんと付き合いだしてから」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/08(火) 22:22:43.74 ID:u/kWxEtg0
春香「とても腹が立つ」

千早「ねぇ、今度のライブの話なのだけど、昨日プロデューサーと少し話してきめたのだけど」

春香「このように会話の合間合間にプロデューサーとの生活感を挟んでくるわけですよ」

千早「セットリストを少し変えて、私はバラードメインで動くようにしたらどうかって言われたのだけど……春香はどう思う?」

春香「うん、そうするとお客さんも緩急つけやすくなって楽しんでもらえるかもね」


小鳥「もうお嫁にいけません……」

1 : ◆PQxO3wwU7c 2017/07/13(木) 21:38:51.79 ID:+3A9mgp10
小鳥「ふあぁ、おはようございますぅ……」

P「音無さん、おはようございます」

律子「おはようございます。なに、あくびしながら入ってきてるんですか」

小鳥「あはは……ゆうべ、なんだか妙に寝苦しくて……」

P「急に暑くなりましたからねぇ」

律子「仕事は仕事ですよ。しっかりしてください」

律子「……って、え?」

小鳥「?」

律子「小鳥さん!? 頭になにか生えてますよ!?」

P「おいおい、なにが……って、ええ!?」

小鳥「はい?」


響「事務所のみんながサライの練習をしている」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 12:49:38.27 ID:J40IhIuBo

千早「春香、この部分はもっと上に伸ばすように歌わないと」

春香「わかったよ千早ちゃん」

響「………」

千早「さくらーふぶきのー」

春香「さくらーふぶきのー」

響「………」

千早「今のはいい感じよ、この調子でいきましょう」

春香「うん!」

響「………」

千早「サライーの空へー」

春香「サライーの空へー」

響「サライーの空へー」


千早「!?」

春香「!?」

響「?」


伊織「冷蔵庫に」亜美「なにも」真美「ない」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/03(月) 19:53:29.67 ID:T7pdNTSp0
亜美「あっづぅ~……」

真美「ねぇ~……」

伊織「ホントにね……」

亜美「7月でこんなに暑いならきっと12月は地獄だねぇ~……」

真美「うわぁ、それってサイアクっしょぉー……」

伊織「……暑さで双子がやられた…病院行かないと」


千早「くっ、殺せ!!」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/27(土) 21:11:20.97 ID:gNIGuCsQ0
P「ぐへへ まんまと罠に引っかかりやがった」

千早「私としたことがこんな外道に…」

P「ぐふふ どうなるかわかってんだろ?」

千早「くっ…」


亜美「千早お姉ちゃんの音楽プレ→ヤ→こわしちった」

1 : ◆SESAXlhwuI 2017/06/11(日) 00:19:27.47 ID:8xv117Tk0
双海亜美(以下、亜美) 「真美→!はやくはやく→!」パタパタ

no title
 

双海真美(以下、真美) 「待ってよ亜美ぃ→」パタパタ

no title
 

亜美 「はやくしないとやよいっちのおつかい始まっちゃうっしょ→!」

真美 「そ、それはそうだけど……」フラッ

亜美 「も→おね→ちゃんはナサケナイねぃ」

真美 「うー……」

亜美 「ほら、早く……」ダッ

グラッ


「ほう、個性抜き765アイドルですか……たいしたものですね」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/25(日) 21:24:25.91 ID:DoIHA0yOo
春香「皆さんこんにちは! 天海春香です!」



A「オイオイオイ」

B「誰だアイツ」

メガネ「ほう、リボン抜き春香ですか……」

メガネ「たいしたものですね」

メガネ「リボンを抜いた春香はイメチェンの幅がきわめて広いらしく
   その状態に無限の可能性を感じるプロデューサーもいるくらいです」


美希「アイドルって、よくわかんない」

1 : ◆dzX3.Do/lI 2017/06/03(土) 22:35:50.77 ID:67gcIiWGo

「まだわかんない事だらけだけど……少しずつで、いいよね?」

「ああ。一つずつやっていこう」


春香「媚薬盛ったのにプロデューサーさんが帰った」

1 : ◆.xKc9zwqNY 2017/06/11(日) 17:03:42.47 ID:vQmLUkSN0
春香「どう思う千早ちゃん」

千早「そうね……電話すべきは病院か警察か、はたまたプロデューサー本人か迷うわね」

春香「ほら、私ってプロデューサーさんのことぞっこんラブじゃない?」

千早「自分で言うのもなんだけど、そう言う周囲が見えていない面倒くさいキャラは私の役じゃないかしら?」

春香「それで、小鳥さんからこの超強力媚薬を貰って使ってみたの」

千早「ええ」

春香「それで・・・・・・


天海春香はアイドルになりたい

1 : ◆eF65jN7ybk 2017/06/04(日) 01:47:08.72 ID:wOH40UWj0
「アイドルってなんでしょう」

・短め、地の文あります。
・タイトルがあれですが別に鬱話ではないです。


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ