Powered By 画RSS


アルジュナ「fate/Apocryphaですか?」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 04:52:48.50 ID:dv17wmmE0
アルジュナ「fate/Apocryphaですか?」

シロウ「はい、毎週土曜日に集まって鑑賞会をしますが、貴方もどうですか」

アルジュナ「くだらない、私はそんな俗物に興味はありません」

シロウ「そうですか」


【FGO】マシュ「星に願いを」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 00:34:26.23 ID:1BNOR5X6O

【カルデア 7/7】

マシュ「七夕、ですか?」

ロマン「うん、折角だしね」

マシュ「知識としては知っているのですが……」

ロマン「僕も初めてだけど、季節毎の行事をやってみたくてさ」

\バーン/
ダ・ヴィンチちゃん「はいはーい!呼ばれてないけど出張版ダ・ヴィンチちゃん工房だよ!」

ロマン「レオナルド!?ホントに呼んでないんだけど」

ダ・ヴィンチちゃん「君たち、七夕といったね?」

ロマン「清々しいほどにスルーしてくるな!?」

ダ・ヴィンチちゃん「そんな君たちにいい知らせだ。なんと!私の新しい発明品を御披露目しちゃいます」

ロマン「嫌な予感しかしないんだけど……」


マルタ「カルデア相談室」

2 : ◆eF6RWyN1IM 2017/05/18(木) 00:59:00.32 ID:iH0At3gw0
ぐだ男「マルター! お願いがあるんだけどー」

マルタ「何よマスター? ご飯? 掃除?」

ぐだ男「違うけどいつもありがとうね。その、マルタって一応聖女様なんだよね?」

マルタ「一応ってのは要らないわよ」

ぐだ男「ごめん。それでさ、カルデアのみんなのメンタルケアをお願いしたいんだけど……」

マルタ「メンタルケアならあいつが……ああ、後釜ってことね」

ぐだ男「うん。他に良い人が見つからなくて」


ぐだ男「メルトの交友関係がよくわからない」

2 : ◆eF6RWyN1IM 2017/05/17(水) 00:14:47.08 ID:QhB83XKb0
マシュ「はい?」

ぐだ男「いや……なんか仲良くしてる人はいるみたいなんだけどね。ちょっと私生活が見えてこないのが心配で」

マシュ「プライベートなことですしいいんじゃないでしょうか」

ぐだ男「みんなと馴染めてなかったらフォローにまわりたいしね。マシュからそれとなく聞けないかな?」

マシュ「私より先輩の方が適役かと」

ぐだ男「そうかなぁ?」

マシュ「メルトさん、先輩に懐いてるじゃないですか。私は今回は手伝いません」

ぐだ男「……なんか怒ってる?」

マシュ「怒ってません!」


間桐桜「先輩が浮気…?」

1 : ◆xdATigB/bMnM 2017/05/10(水) 00:47:41.32 ID:n6ZVplo3o

桜「はー…良いお湯でした」

士郎「桜ー風呂あがったか?」

桜「はい、お先に頂きました。先輩が入っても大丈夫ですよ」

士郎「サンキュ。それじゃあ風呂入ってくる」

桜「あ、先輩?タオル切れてたので、新しいの持って行った方が良いですよ?」

士郎「ん」


切嗣「ぼくはね、ニュージーランドストーリーをやりたいんだ」

1 : ◆LYNKFR8PTk 2017/04/04(火) 21:59:53.35 ID:cwwf2nG50
シャーレイ「ニュージーランドストーリー?」

切嗣「知らないのかい?」

シャーレイ「うん、どんなゲームか教えてケリィ」

切嗣「じゃあこの映像を見てよ」


【FGO】ぐだ子「名も知らぬ紳士と共に」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/19(日) 22:52:11.25 ID:Z8f/Y+cBO

【特異点F 冬木】

マシュ「サークル設置、完了しました。これでカルデアから補給を受けられます」

オルガマリー「これで何とかなりそうね……」

ぐだ子「あの、私は何をすれば」

オルガマリー「この際だから、戦力の増強も兼ねて英霊と契約して貰おうかしら」

ぐだ子「契約?」

オルガマリー「この聖晶石を使って英霊を呼び出しなさい。今回は特別に私のを別けてあげるから」

ぐだ子「はい!」

マシュ「英霊の召喚ですね!それでしたらこちらがオススメです先輩」

ぐだ子「ピックアップ召喚か……」

オルガマリー「……何の話をしているの?」

ぐだ子「あ、こっちの話です」


【FGO】マシュ「先輩はとても寡黙です」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/09(木) 22:38:02.28 ID:EkhnSvgOO


マシュ「先輩、起きてください」

ぐだ子「……zz」

マシュ「朝ですよ先輩」ユサユサ

ぐだ子「……」ムクッ

マシュ「おはようございます」

ぐだ子「(;?ω?)」スヤァ

マシュ「寝たふりをしないでください!」

ぐだ子「(´・ω・`)」

マシュ「顔を洗ったらご飯を食べに行きましょう」

ぐだ子「(´-ω-`)」コクン

マシュ(言葉は少ないですが、とても表情が豊かです)


【FGO】ぐだ子「私の秘密」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/09(木) 01:46:22.45 ID:7bDljE9kO

【廊下】

「デュフフフwこれはたまりませんなぁ!コレクションが潤うでござるw」

マシュ「……先輩の部屋から邪悪な気配を感じます」

「うひょー!!サイコー!」

マシュ「まさかティーチさんですか!先輩、失礼します!」ガチャ

ぐだ子「おっひょわ!?」ガタン

マシュ「あれ?」

ぐだ子「ど、どうしたのマシュ」

マシュ「いえ、先輩の部屋からティーチさんの気配を感じたのですが」

ぐだ子「く、くろひー?ここにはいないよ」

マシュ「そのようですね……。突然すみませんでした。あ、もうすぐ夕食ですよ」

ぐだ子「わかった!すぐに向かうよ」

マシュ「はい!ではまた」ガチャ

ぐだ子「……」


ぐだ子「ガチャから人類悪が出てきた」 ティアマト「やっほ~」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/26(木) 00:04:57.65 ID:/bQX4xEK0
~召喚の間~


マシュ「先輩!無事、石が溜まりました!」

ぐだ子「よーし、これだけの石を捧げれば来てくれるよね」

ぐだ子「念願の山の翁!」

呪腕「いよいよですな、主殿」

ぐだ子「ありゃ、ハサン達どうしたの」

百貌「初代様がいらっしゃるのだろう、我らが出迎えない訳にも行くまい」

静謐「緊張、します」

マシュ「これは……普段は先輩にべったりな静謐のハサンさんまで真面目に待機されています」

ぐだ子「それだけ山の翁が特別なサーヴァントだって事だよね……」

ぐだ子「尚の事、頑張らないと!」フンフン

マシュ「先輩もやる気ですね……!」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ