Powered By 画RSS


レイジ「ガンダムMk-2ってかっこいいよな」マオ「それヒュッケバインです」

1 : ◆.aDx1Qjb1c 2017/05/08(月) 00:11:02.79 ID:LhBkCH1q0
レイジ「ヒュッケバイン? アビゴルバインみたいにザンスカール帝国所属のMSなのか?」

マオ「その知識色々間違ってますわ・・・」

レイジ「じゃあこれもヒュッケバインなのか?」

マオ「そっちはGセイバーです」

セカイ「ガンダムはこっちですよ」

マオ「アカツキガンダムは判断に困るからやめてください……それにGセイバーはガンダムです……」


マクギリス「ついに念願のバエルを手に入れた」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/09(日) 21:43:55.52 ID:xP5EntQN0
頭マクギリスの俺には今週の録画に鉄血がないのが耐えられなかった


2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/09(日) 21:44:31.10 ID:xP5EntQN0

マクギリス「ふふ……さすがアグニカ・カイエルが残したモビルスーツ。阿頼耶識システムがあるとはいえ、この機動性……この力があればアリアンロッド艦隊相手にも遅れはとるまい……」

マクギリス「しかし、驚いたな。まさかこのバエルには、伝説にすら残っていないシステムが三つも搭載されていたとは……」

マクギリス「ガエリオが思いのほか強く、戦いの最中には確認すらできなかったが、その詳しいシステムを確認してみるとしよう……」

マクギリス「第一のシステム、それは……>>5……?」



三日月「オルガ、次は何をすれば良い?」オルガ「とりあえずレジ中心に頼む」

1 : 名無しさん@おーぷん 2017/02/20(月)11:58:35 ID:CU9
コンビニエンスストアー鉄華団にて

三日月「弁当は温める?」

客「あん?冷たいまま食べろってのか?」

三日月「暖めない奴も居るから聞いただけなんだけど」

客「何だテメェ!その態度は!!俺は客だぞ」

三日月「うざいなこいつ」

オルガ「何やってんだミカァ!!!!」


ジャスレイ「さ、三途の川……?」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/02/08(水) 04:23:48 ID:FgZzmftk

渡し守「そうだよ」

ジャスレイ「い、いや、待ってくれ!」

ジャスレイ「そ、それって、あれか?」

ジャスレイ「死んだ奴が渡るって言う……あれなのか?」

渡し守「へえ。一応知ってるのか」

渡し守「最近はね。知らない奴も多くて説明に時間が掛かるんで助かるよ」

渡し守「そう。あんたは死んだんだ」

渡し守「文字通りミンチになってね」

ジャスレイ「」

渡し守「さ、状況が分かったのなら」

渡し守「さっさと船に乗ってくれんか?」

渡し守「後がつかえてるんだ」


刹那「コタツ?」ロックオン「そうだ」ヌクヌク

1 : ◆TgIKp6xs2k 2017/01/26(木) 16:13:18.81 ID:Yq7UCI5MO
最近寒いので数分で思い付いた短編SSです

※今更00ガンダム
※時期はファーストシーズン
※キャラや口調の崩壊あり、約1名はこのSSの為に調べてやっと思い出したレベル
※駄文

以上は受け付けない方はブラウザバックを


ガンダム「え?パーツ交換?」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/01/04(水) 19:39:10 ID:mnJrWS5c
Gポータント「はい、そうです」

ガンダム「いや、でも...交換するまでもないんじゃ...?見ての通り傷は少ないし...」

Gポータント「そう...見ためだけならね」

ガンダム「いや...え? そういえば、キミ、なんか小さい治療用メカもってたよね?あれで...」

Gポータント「あれはあくまでも応急処置ですし...もうあなたの体は数十年の乱用でボロボロです」

ガンダム「まじで?え?」


レイジ「最近のガンダムってこんななのか」セイ「バルバトスルプスだね」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/25(金) 22:12:45.53 ID:sTxdBVbO0
レイジ「なあセイ、こいつ顔がガンダムっぽくないんだが、ほんとにガンダムなのか?」

セイ「正真正銘ガンダムだよ。そもそもガンダムの定義っていうのは非常に曖昧で例えばガンダリウム」

レイジ「このグシオンってやつもガンダムなんだよな……てっきりマロンディ改とかそんな名前だと思ってたぜ」

セイ「 マ ン ロ デ ィ ! ! 」


フェルト「刹那攻略ミッション……?」【ガンダム00】

1 : ◆gvCo3eRZME 2016/10/02(日) 21:41:41.53 ID:Pg+h2foV0
フェルト「……どういうことですか?スメラギさん」

スメラギ「言葉通りの意味よ、フェルト。あなたには刹那とより親しくなるために作戦を遂行してもらいます」

スメラギ「ちなみに、あなたが刹那に好意を抱いていることはトレミーのクルー皆が知っているわ」

フェルト「……えっ!?」

ミレイナ「フェルトさんの態度を見てれば分かります!乙女の勘はごまかせないですよ!」

ラッセ「……まぁな。気がついていないのは当の刹那ぐらいだろう」


セカイ「なんだこのガンプラ」セイ「AGE-1フルグランサだね」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/06(木) 20:14:29.69 ID:CkXxKO2s0
ユウマ「セイさん!?」

セイ「久しぶりだねコウサカ君」

セカイ「ユウマ、知り合いか?」

ユウマ「お前失礼なやつだな。ビルドバーニングを作ったあのセイさんだぞ」

セカイ「この人が!? あ、あの、俺、カミキ・セカイって言います。その節では大変お世話に・・・」

セイ「いいよいいよ。僕の作ったガンプラで作って遊ぶ楽しさに目覚めてくれたんだ。こんな嬉しいことはない」

セカイ「ありがとうございます・・・!!」


ジムⅢ「え!? ジュアッグと戦え!?」

1 : ◆BEcuACNawuaE 2016/09/15(木) 22:53:32.03 ID:a3osmGtA0
ジムⅢ「いやいやいや! 無理ですって! 勝てませんよ絶対!」

アクアジム「頼むって! お前だけが頼りだから! お前ならいけるから!」

ジュアッグ「……」ズンズンズン

ジムⅢ「いやアクアジムさんも見てたでしょさっきの! あいつネモさんのビームサーベルを手で防いでコックピット潰してましたよ!?」

ネモ「……」チーン


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ