Powered By 画RSS


真奥「うるせえよ! この乳無しデコ勇者!!」 恵美「!?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/30(木) 19:50:04.67 ID:Jx7dQ17DO
真奥「いつも、いつも勇者だからって魔王に何言っても良いと思うなよ!」

恵美「……今なんて言った?」

真奥「はあ? だから勇者だからって何言っても……」

恵美「その前よ」

真奥「その前って乳無しデコ……ってちょっと待て! 何で聖法気を!? いや、さすがに聖剣は洒落にならないですよ、エミリアさん……って、ぎゃあああああああ!!!!」


真奥「勇者エミリアを征服したい!」恵美「死ね!変態」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/25(土) 20:54:43.83 ID:UqFJPYr+0
恵美「んっ…もう朝ね…」

恵美「…」

恵美「それで、あなたは朝っぱらから何をやっているの?」

真奥「今日は仕事休みなんだろ?たまにはゆっくり休め。朝ごはんは俺が作ってやる」

恵美「うん、色々わからないけど、とりあえず…」

真奥「ん?」


恵美「私のベッドから出ていけーーーーーーーーー!!!!」

真奥「うおおっ!?」


漆原「あー良く寝た」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/28(火) 21:01:13.12 ID:YEW/obivO
漆原「あれ、誰もいない?」

漆原(真奥はバイトとして、芦屋は何処行ったんだろ?)

漆原(……あ、そういえば今月は特に厳しいから短期のバイトに行くとか言ってたな)

漆原(部屋は僕一人、そして外は雲一つない快晴……)

漆原「…………」

漆原「絶好のネット日和だね」


千穂「真奥さんのことを想うと胸が苦しい」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/27(月) 22:04:59.15 ID:cailaTcAO
千穂「原因は分かっています」

千穂「私は真奥さんの事が好きだから。恋をしているから」

千穂「そして女の子は恋の為なら……なんだってできちゃうんですよ?」





芦屋「だからと言って魔王さまのパンツを盗むのは見過ごせません」

千穂「うぅ、面目ないです」///


恵美「魔王と私の子供が可愛くて困る」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/28(火) 01:18:33.62 ID:8O+IpD8po
・はたらく魔王さま! 真奥×恵美 と日常話

・原作三巻の登場キャラが出るためそちらを既読推奨


真奥「うおお!恵美ぃぃ好きだー」恵美「きゃああああ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:35:56.27 ID:Io7+H5W90
芦屋「な、何ですって!?」

漆原「焼き肉無料食べ放題チケット!?」

千穂「ええ。たまたま貰っちゃって…その良かったら皆さんで行ってきてください」

芦屋「」


千穂「あ、あれ?」

漆原「気にしなくていいよ。芦屋はたまにこうなるんだ」

千穂「え?」

漆原「予想外の収入があった時に固まるようになっちゃったんだよ。まったくどれだけ貧乏なんだか」

芦屋「主に貴様の支出のせいだがな」


恵美「な、なんで私が魔王を好きにならないといけないのよ!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 20:34:46.52 ID:HjXS5TYq0
芦屋「魔王様。憎っくき宿敵のエミリアを無力化する作戦があります」

真奥「ん?なんだ?」

芦屋「先日図書館から借りてきた参考書…恋愛小説というものを見て思ったのですが」

真奥「お前そんなの読んでたのか?」

芦屋「これも魔力が戻る為の資料探しの為です」

真奥「あーわかったわかった…で、なに?」

芦屋「勇者エミリアを魔王様に惚れさせるのはどうでしょうか?」


真奥「…」




真奥「ハァ?」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ