Powered By 画RSS


トオル「おや?」るん「ナギちゃんの」ユー子「ようすが…」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/29(月) 00:16:09.67 ID:3b0862i70
ナギ「う、ん…朝か…」

 「めがねどこだ……」

 (あ~ねむ…なんで学校ってこんな早く始まるんだ…)

 (もうちょっと余裕持たせれば遅刻とか誰も気にしなくてすむじゃん…)

 (はぁ…髪縛ろ…)


るん「友達になってくれてありがとうね」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/07(水) 00:09:10.93 ID:jyFvMA8f0
ミホ「CD見てたら遅くなっちゃったなぁ…」

ミホ「あれ?あの人…」

るん「♪~」

ミホ「…るん先輩だ」


ユー子「お誕生日おめでとう、ナギ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/26(水) 00:44:26.23 ID:wkTT+CdZ0
ユー子「なあなあナギ」

ナギ「おーどうしたユー子」

ユー子「るんとトオルも」

るん「ん?」

トオル「どしたの」

ユー子「今日学校終わったらみんなでウチの家に来てくれへん?」

ユー子「今日はナギの誕生日やろ?みんなでお祝いしたいなー思ってな」

るん「あ、いいね~!やろうやろう!」

ナギ「え、べ、別にいいのに…」

ユー子「ええやんええやん、遠慮せんとぉ」


ユタカ「ユタカもミポリンと同じ所でバイトします!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/21(火) 18:49:29.68 ID:YTKphGJt0
ミホ「…え?あんた今なんて?」

ユタカ「だから、夏休みの間ミポリンと同じカフェでバイトするって言ったんです!」

ミホ「また唐突にそんな事…というかウチ、人数いっぱいだと思うんだけど…」

ユタカ「夏休み期間の募集かかってましたよ!ほら、情報誌のここんとこ、ミポリンのカフェですよね?」バッ

ミホ「う、確かに…」

ミホ「まぁ、別に構わないけど結構きついわよ?」

ユタカ「だぁ~いじょうぶです!体力には自信ありますっ!」

ミホ「それは知ってるけど…ちゃんと仕事覚えられるかどうか不安ね」


ナギ「私が本当に欲しいのは…」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/18(土) 23:15:23.27 ID:mDGaFaCd0
♪♪~

ユー子「お?ナギからや」

ユー子「ほいほーい」ピッ

ナギ『おうユー子、今大丈夫?』

ユー子「うん、平気ー。どしたん?」

ナギ『ああ、明日なんだけどさ、一緒に祭りでも見に行こうかなって思ってさ』

ユー子「おぉ、お祭りええやん♪明日空いてるしおっけーやでー」

ナギ『そっか、良かった』


トオル「風邪引いた……」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/01(水) 00:42:41.45 ID:RcMv78qf0
トオル「う、けほっ、けほっ」

トオル「あ~…まいったな…」

トオル(学校に連絡しないと…)

トオル「……」

トオル(るんちゃん、一緒に学校行けなくてごめんね……)


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ