Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊織「大人の女になるために」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 22:40:13.14 ID:zMPHV01J0
―――事務所

伊織「おはようございまーす」

P「おはよう、伊織」

伊織「なんだ、アンタだけなの?挨拶して損したわ」

P「みんな出払ってるんだよ。悪かったな」

伊織「ふ~ん」

P「・・・・・・・・」

伊織「・・・・・・・・」

P「・・・・・・・・」

P(すっげぇ気まずい・・・)


シンジ「安いよ」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/25(土) 13:13:46.92 ID:RNAiR/WO0
アスカ「何が?」

レイ「……」

シンジ「わからないの、アスカ?」

アスカ「安いって……何よ、あんた、自分で作った弁当に、安っぽいって文句つけてんの?」

シンジ「そんなわけないじゃないか……」

レイ「違うわ」

アスカ「ちょ、何よ、えこひいきまで……」

シンジ「まあ、ひいてはこの弁当にも繋がることだけど、もっと根本的な問題だよ」

アスカ「ど、どういうこと?」


中村「東雲研究所への侵入に成功した。安価で行動する」

1: ◆Z6xRU1YkxreB :2011/11/07(月) 20:24:09.98 ID:DemTsmCM0
中村「東雲が子供を連れて外に出かけて行った……」

中村「そして偵察ロボもいない……」

中村「作っておいた万能ピッキングツールで鍵を開け、難なく侵入に成功……」

中村「東雲が帰ってくる前に研究室を調べたり、設計図を奪ったりしたい……!」

中村「落ち着け……落ち着くんだ私……興奮し過ぎてまた何か失敗をしたら大変だ……」

中村「とりあえずまずは……>>5を調べるとしよう……」


まどか「ただいま、ほむらちゃん」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 19:49:24.42 ID:GIj3HG1sQ
ほむら「・・・」

ほむら「・・・はぁ」

仁美「あら、暁美さん」

ほむら「・・・仁美?」

仁美「そんな浮かない顔をして、一体どうしたんですの?」

ほむら「・・・えっと」

ほむら「まぁ、いろいろあるのよ」

仁美「?」


岡部「まゆりがグレてしまった……」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 22:10:17.97 ID:+VfuET+c0
紅莉栖「どうしたの、岡部?浮かない顔してるけど」

岡部「助手、か……」

紅莉栖「だから助手じゃ無いっていっとろーが!で、何があった」」

岡部「まゆりがグレてしまった……」

紅莉栖「はぁ?」


勇者「戦士、僧侶、魔法使いを連れていく奴は情弱。情強は――」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 16:04:50.45 ID:k9u45pUC0
王「勇者よ、街にある酒場で仲間を集めていけばいいだろう」

勇者「は?」

王「いや、独り旅ではなにかと苦労が多いだろうし」

勇者「いや、酒場で仲間を得るとか面白くないし」

王「面白くないって」

勇者「俺は自力で探す。それが冒険の醍醐味っしょ」

王「おぬし、口の利き方に気をつけよ」

勇者「超絶イケメンの俺ならすげーやつを仲間にしてみせますし、魔王なんてデコピンで倒しますし」

王「……」

勇者「金くれ」

王「やらん。即刻立ち去れ」


ちなつ「vs京子先輩」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 22:05:58.54 ID:Cb3VE1sV0
ちなつ「はあ…、今日も京子先輩に邪魔されて結衣先輩とあんまり絡めなかった…」

ちなつ「もう、憎いです、京子先輩が憎い…」

ちなつ「そして京子先輩を惹きつけてしまうほど魅力的な自分が憎い!」

ちなつ「……ふぅ」

ちなつ「帰ろ…」

ちなつ「…あ、京子先輩だ」

ちなつ「……また千鶴先輩にちょっかい出してる」イラッ


京子「小さくなった」結衣「可愛い」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/09(日) 19:49:56.37 ID:+DaiMDrY0
ピンポーン
結衣「はーい」

ピッ

『おーい』

結衣「ん?画面に映ってないけど声だけする…」

『おーい、結衣ー』

結衣(この声って)

結衣「京子、また新手のいたずらか…」

京子?『違うんだよー、いいから開けてー』

結衣「はいはい」


まどか「さやかちゃんって男の子だったの?」

2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/05(土) 03:15:37.66 ID:r+i6zxV/0
まどか「さやかちゃんが風邪引くなんて珍しいよね」

ピンポーン

さやママ『はーい』

まどか「あの、まどかです。さやかちゃんのお見舞いに…」

さやママ『あら、まどかちゃん!お久し振りね。今開けるわ』

ガチャ

さやママ「わざわざありがとう。あの子、部屋にいるから」

まどか「お邪魔します」

コンコン

まどか「さやかちゃん?まどかだけど…」

ガチャ

まどか「!?」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。