Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姉「妹が姉妹百合の同人誌を持っていた」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/06(火) 21:35:46.66 ID:SMgOuFxu0
姉「妹ー?」コンコン

姉「貸してたノート返して欲しいんだけど……妹ー?」

姉「……?」

母「妹なら今お風呂入ってるわよー」

姉「あぁ、ありがとお母さん」

姉「……ノート返してもらうだけだし、勝手に入っちゃおう」


男「架空請求の電話が来ている……」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/05(月) 21:29:24.49 ID:MLcTKP8l0
男「煽って遊んで見ようかな」

男「いや、そんなことしてなんか起きたら……」

男「いや、おもしろそうだしかけるか」


prrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrr

女「はい、こちら○○サイト担当の女と申しますが」

男「あ、こんにちは」

女「こんにちは。ご用件はなんでしょうか?」

男「君の声が聞きたくて……さ」

女「え?」

男「え?」


綾乃「としのーきょーこ!またプリントだしてないわね!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/03(土) 21:58:14.86 ID:eKkUxXyU0
京子「そういえばそうだったー」

綾乃「今度こそ罰金バッキンガムなんだから!」ビシッ

京子「うーん…これならすぐ終わるんだよなー」

京子「今書いていい?」

綾乃「ま、まぁ別にいいけど…」

京子「じゃあ座ってまってて」


カーレッジ「喪黒・・・福造?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/04(日) 10:51:39.18 ID:W4462ac70
ミュリエル「カーレッジ、ユースタス。お昼にしましょう」

カーレッジ「いっただきまーす」

ユースタス「どけアホ犬、お前は犬らしく床で食え」ゲシッ

ミュリエル「ユースタス!カーレッジにひどいことしないで」ボカッ

ユースタス「あいてっ、わしが何をした」

カーレッジ「(ちぇっ・・・ユースタスは嫌いだなぁ・・・)」ハグハグ



喪黒「バァ!私訳あって、このドコドコ町に来てるんです」

喪黒「いやぁ、しかしここは辺鄙な所ですねぇ・・・道に迷ってしまいました」

喪黒「おや?あそこに一軒家が・・・ちょっと訪ねてみましょう」


QB「僕と契約して、ダジャレで戦ってよ!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/06(火) 16:29:36.25 ID:R7c6QIDp0
QB「魔法少女は言霊で戦うんだ」

QB「言霊を魔力に変換し敵に叩きつける……そして最大威力の言霊となる言葉が『笑い』の内包」

QB「つまり……」

マミ「セミが寒がった……『せみ~』!」

ドーン!

ゲルトルート「ギャアアアアアアア!」

QB「魔法少女の武器……それはダジャレさ!」

まどか「やったぁ!」

さやか「マミさん凄い!」



ほむら(ループしまくってたら意味不明な世界に来てしまった……)


ほむら「誰もいない世界、彼がいる世界」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/06(火) 23:06:36.16 ID:7NNZ9zeX0
ほむら「また、まどかを救えなかった…」

ほむら「どうして…何がいけないの…」

ほむら「……」

ほむら「次は…必ず……」

───────
─────
───


ほむら「ふぅ…あら?周りの景色がおかしいわね…それになんだか暑い…」

ほむら「森の中……どこなのかしら…」

ほむら「まあ、散策してれば人と出会うでしょう…」


キュゥべえ「まどかと契約できなすぎて呼び出しくらった」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/05(月) 21:15:02.66 ID:5V9uyxt4O
QB(月次営業会議で怒られる事は多かったけど)

QB(まさか呼び出しまでくらうとは)

QB(わけが……わかるね)

QB(僕以外は皆敏腕だからね)


アイルー娘「あ、旦那さんおはようございますにゃ」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/06(火) 13:41:14.19 ID:BopKBJpy0
 「やっとお目覚めになりましたか」ピチャピチャ

男「・・・誰だよお前ら」

 「ボクがわからないニャ?」レロレロ

男「人が寝てる間に服をひっぺがして股ぐらを舐めるようなビッチは知り合いにいない。しかも3人も」


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/06(火) 13:45:25.76 ID:BopKBJpy0
 「そんなビッチたちに寝ながら奉仕されてギンギンにしてるのはどこの誰ですか」

 「シロの言うとおりだにゃ。匂いもすごいし・・・ちゃんとあらってないニャ?これだから童貞は・・・」

 「ちょっとふたりとも・・・」

男「どどどどどど童貞言うな!ってか俺の右手を抑えてるのがシロって呼ばれてると、左手抑えてるお前はトラで、俺の両足に乗っかってるのがクロって言い出すのか?」

クロ「!・・・はい、クロですにゃあ・・・」にへら


妹「私が義理の妹だったらどうする?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/05(月) 22:10:26.30 ID:FS8bQG0b0
兄「なんて?」

妹「私とあんたが血つながってなかったらどうする?」

兄「取りあえず爆笑する」

妹「死ね」

ガチャッ バタンッ

兄「実におもしろい」

妹「……」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。