Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千鶴「初恋は実らない」

1 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 2012/02/09(木) 00:06:48.31 ID:B/NV1ByxO
短いのを2つほど


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/09(木) 00:07:41.15 ID:B/NV1ByxO



私の初恋は、実姉だった……





4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/09(木) 00:08:24.09 ID:B/NV1ByxO

トントン…


千鶴『姉さん……』

千歳「はぁ~い、入ってええよ~」


ガチャ


千鶴「姉さん……今日は一緒に……」

千歳「ん?……あぁ、ええよ」



千歳「一緒に寝よか……」ニコッ



キュゥべえ「口が裂ける程笑わせてくれ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/09(木) 20:30:55.78 ID:eOx5fS+AO
~ワルプルギスの夜撃破から二ヶ月後~

  -監獄「アーカム・アサイラム」-

ゴードン「忌々しい狂人め、一生此処にぶち込んでいたい気分だ」

???「………。」

ゴードン「どうせお前はまた戻ってくる」

ゴードン「ゴッサムの番人が、何をしようとお前を──」

???「Ah-…Tatatatata…」


春香「プロデューサーさん!回転寿司ですよ、回転寿司!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 10:21:25.49 ID:EOQfRFN8O
春香「やっと終わったね~」

千早「全く、何回撮り直せば気が済むのかしらね。あの監督」

真「お腹ぺっこぺこだよ。帰りに何か食べようよ」

P「そうだなぁ、何が食べたい?」

春香「プロデューサーさん!回転寿司ですよ、回転寿司!」


ノダミキ「ナミコさん、いつもとベルト変えた?

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:32:25.76 ID:G+cROfYk0
ナミコ「あぁ、よく気がついたな」

ノダミキ「私を誰だと思ってんの?ノダちゃんだよ!」

ナミコ「そうだな」

キサラギ「ナミコさんのベルトって今流行りの…」

ノダミキ「ホントだ!」

ノダミキ「キサラギちゃんって意外とお洒落なんだね」

ナミコ「さらっとひどいこと言うな」


さやか「あたしってアクションゲームなら最強だと思う」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/10(金) 06:47:27.01 ID:Xyg5XfG6O
さやか「速いし手数多いし回復出来るもん」

ほむら「どう考えても私の時間停止の方が強いわ」

さやか「基礎の攻撃力と防御力低いじゃん」

マミ「私だって結構強いわよ?」

さやか「マミさんはほら、ちょっと隙が多そうじゃないですか」

まどか「わ、私は微妙かなぁ、弓矢だし」

さやか「本気出すの禁止ね」

杏子「正直さやかには負ける気がしない」

さやか「あんたはトリッキーだから使いにくいタイプ」


春香「プロデューサーさんって彼女いなさそうだよね~」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/09(木) 22:25:30.97 ID:StAlsrD60
春香「プロデューサーさんっていい人だけどそれだけだよね~」

美希「結構カッコイイけど、恋愛対象に考えるのはちょっとどうかな、って思うな!」

千早「そうね、すごく信頼できて安らげるけどやっぱり歳の差がありすぎるわよね。」

真「歳の差だけじゃないでしょ~、意外に男らしいけどそれだけじゃね。」

雪歩「優しくていつも守ってくれるけど、好きとかじゃないですぅ…」


京子「船見結衣依存症」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/09(木) 23:23:41.67 ID:aBuZBxmi0
七森中
 ごらく部部室

京子「ね、結衣、ちゅーしよう」

結衣「…………」

京子「だめ?ちゅー」

結衣「…あのさ」

京子「うん?」

結衣「ここ学校なんだけど」

京子「知ってるよ?」

結衣「………」

京子「………」


女「好き!」男「……え、今なんか言った?」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2012/01/12(木) 11:04:53 ID:6lzA0nTU
女「えっ?」

男「え?」

女「……えっ?」

男「いや、いま何か言った?」

女「……」

女(……ええー)


P「765プロと言う通過点」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 21:26:57.16 ID:CwjzKC1g0
俺は765プロのプロデューサーだ

トップアイドルこそは輩出出来なかったが
所属しているアイドルをそれなりの知名度まで押し上げる事に成功した

社長は俺にアメリカでの研修を提案してくれた

俺はその話を快諾し、単身アメリカへと渡った


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。