Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やすな「私なんかでいいの...?」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/12(日) 19:22:41.08 ID:AOFa75ks0
やすな「ソーニャちゃんおっはよー!」トン

ソーニャ「お前か」

やすな「反射的に反撃しないでくれるようになったね」

ソーニャ「肩たたかれる前に声が聞こえるから分かる」

やすな「あっ、気づいてくれた!?ソーニャちゃんびっくりしないように声かけてからタッチしてるの」

ソーニャ「最初からそうしておけ」

やすな「しかしソーニャちゃん油断しすぎじゃないかな?もし悪い人が私の声を真似して後ろから近づいたら……」

ソーニャ「そうだな、今度からはお前の声がしても迷わず攻撃するよ」

やすな「じ、冗談、冗談だよう」


京子「今日から中学1年生!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 23:32:00.42 ID:W4mI0K9j0
~京子宅~


ピピピピピ

カチャッ


京子「う、うーん……むにゃむにゃ」zzz


ぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽんぴんぽん


京子「んー、なにいー?煩いなあ……」モゾモゾ


『京子ー、早く起きないと遅刻するよー』


京子「ゆいぃ?ちこくって……」カチャッ

時計「8:05分」

京子「ひえーーーーーーーーー!?」


勇者「魔王ぶっ殺す!」魔王「ぶっころす!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 02:00:39.53 ID:6B4h+7ct0

この星の、生きとし生けるものよ……

わが子らよ……

滅びなさい……




滅びなさい……


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 02:05:24.47 ID:eOHiq71O0
勇者「勇者として生まれてはや15年」

勇者「そろそろいい年齢なので冒険を始めたのはいいけど……」

勇者「まったくモンスターが現れないぞ、どうなっているんだ」

勇者「故郷を離れてもう4ヶ月はたつのに……スライム一匹すらでてこない」

勇者「……」


鳴「目がぁ…」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/12(日) 13:12:23.61 ID:48PGGciw0
鳴「あまり私と関わらない方がいいよ」

榊原「え?それってどういう…」

鳴「…っく」

榊原「?」

鳴「ひ、左目が…」

榊原「左目がどうしたの?」

鳴「くっ…今はあまり私に近づかないほうがいい…」

榊原「で、でも…」


ちなつ「あかりちゃん……歯磨き……しよ?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 20:07:26.34 ID:aPBzfQv40
あかり「……んん!?」

ちなつ「だから、歯磨き、しよ?」

あかり「は、歯磨き? あ、あかりお口臭かったりするかな!?」アセアセ

ちなつ「ううん? 臭くないよ? むしろ良い香り」クンクン

あかり「っ!//// わざわざ嗅がないでよぉ!」ドギマギ


QB「悪いけど、少しの間暇を貰うよ。妻の出産予定日が近いんだ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 22:39:42.75 ID:DVDpYUv1O
まどか「えっ、QB結婚してたの?」

QB「この年で所帯持ちじゃおかしいかい?」

まどか「いくつか分かんないんだけど」

ほむら「期間は?」

QB「本当は一年くらい欲しいんだけど、そうそう休ませてくれる会社じゃなくてね。長くて3ヶ月ってところかな」

まどか「すごいね、おめでとう!」


まどか「ほむらちゃん」 ほむら「なあに」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 16:09:06.49 ID:EEAYq7NQ0
ほむほーむ

まどか「今日寒いねー」

ほむら「まだこたつが温まらないわね」

まどか「もっと近寄ろ、ほむらちゃん!」

ほむら「ええ」


凛「携帯電話なんて通話できればいいでしょ?」セイバー「ですね」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 10:51:22.35 ID:xpv4iduk0
学校 教室

凛「……」

凛(携帯電話、買ったはいいけど……使い道がないのよね……)

三枝「蒔ちゃん、昨日のメールどういう意味なの?」

蒔寺「え?面白くなかった?」

三枝「いや、だって……『( ゚Д゚)y─┛ゆきっちぃ、フォォ』だもん。意味、分からないよ?」

蒔寺「駄目だな。分かったないなぁ、ゆきっちはよぉ」

三枝「ご、ごめんね?」

氷室「お前のメールほど金の無駄遣いはないな」

蒔寺「へっへーん。しらないのかぁ?メールはただなんだぜ?」

氷室「……まぁいい」

凛(メールか……できれば楽しいのかしら……?)


有田「如月千早ちゃんにパネェ質問することになった…」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/07(火) 19:47:04.07 ID:prwwyvGa0
ピッポ ピッポ ピッポ ポーン

―収録スタジオ―

有田「…いや、参りますね今日は…」

上田「だろうね。まあお前の心境になるとそうなると思うよ。」

有田「はあ…参ったな…」

上田「っていうか今回だけだろ?今まで散々参った参った言ってたけどよ~」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。