Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あかり「あれ…結衣ちゃん?なんでラブホテルに入ってるんだろ?」

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/20(月) 20:47:54.70 ID:Cr6ptTH80
あかり「結衣ちゃん、もしかしてラブホテルで、え、えっちな事を……」

あかり「ちょ、ちょっと心配だよぉ」

あかり「よ、よし、あかりも入っちゃおう!」トテテテ


ガシッ


あかり「え?」

あかね「あかり」

あかり「え?」

あかね「何処へ」

あかり「え?」

あかね「入ろうと」

あかり「え?」

あかね「してたの」

あかり「え?」


チンコ「マジでチン毛うぜえwwwwww」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/20(月) 19:14:42.82 ID:osoCX7Mc0
チンコ「いちいち皮にひっかかってくんじゃねえよwwwマジうぜえわwwwww」

チン毛「ス、スイマセン・・・」

チンコ「ああん?きこえねえなあwwwていうかまた一本ひっかかってんじゃねえかwwwとったるわwwっw」
ブチ
チン毛子「カッハ・・・ァ・・・」

チンコ「ふひひwwwちょうカッハ・・・ァ・・・だってよwwwww」

チン毛(まだ子供だぞ!?なんて残虐なやつなんだ・・・)


雪歩「春になったら」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/20(月) 20:04:36.19 ID:ci9pVl1N0
【765プロ】

P「おい、新P君。今度のファンクラブイベントの構成なんだがな…」

新P「あ、はい。その件ならすでに先方に伝えてあります。それで…」

P「おう。ご苦労さん…」




小鳥「お二人ともお疲れ様です。はい、どうぞ。」

P「おう、ありがとな。ピヨスケ。」

新P「ありがとうございます。音無さん。」

P「ふう…しかし新P君が来てからもうすぐ一年になるのか。」

新P「そうですね。あっという間でした。」


岡部「俺名前で呼ばれたことないんだが」

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/20(月) 01:04:22.62 ID:IcXT66nt0
紅莉栖「呼んでるじゃない。岡部って」

岡部「それは名字だろ。下の名前だ下の名前」

まゆり「下の名前? 倫太郎?」

岡部「」キュン

岡部「あ、ま、まゆり、お前は今まで通りオカリンと」

紅莉栖「アンタ今キュンてした!? キュンてしたか!?」

岡部「ししししてない! ふざけたことを抜かすな助手!」

紅莉栖「助手じゃない! ……まゆりに負けてらんないわ。……り、り、りりり」

ダル「倫太郎?」

オカクリ「「死ね!!」」


妹「おにい、お母さんが雪かきしてって」

1 :1 2012/02/02(木) 10:45:08 ID:qPLR9GYA
兄「うわ、いつの間にかめっちゃ積もってる」

妹「お父さんが帰ってきたとき車いれられないって」

兄「お母さんが言ったの?」

妹「うん」


楓「あかりお姉ちゃん、よろしくなの!」あかり「えへへ・・・」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/20(月) 20:03:57.68 ID:o4o5mLAb0
あかり「じゃあお姉ちゃん、行ってくるね!」

あかね「迷惑かけないようにね?」

あかり「分かってるよ~ 行ってきまーす!」

あかね「おうちの人によろしく伝えておいてね?」

あかり「はーい」


私、赤座あかり!ちょっと影の薄い中学1年生!
今日はお友達の向日葵ちゃんの家にお泊りしに行くんだよ!楽しみだな~


マミ「なんだか気だるいわ……」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/19(日) 21:07:25.01 ID:iqDBblzY0
―マミホーム―

さやか「やっぱりマミさんってすごいですね」

マミ「そうかしら?」

さやか「いやもう、まさに正義のヒーローって感じじゃないですか!」

マミ「ふふっありがとう」

マミ(すごく気分が悪いわ……風邪かしら……)

まどか「マミさんってすっごくかっこ良くて」

マミ「あら、嬉しいわ」

マミ(もしも風邪ならこの子たちに感染させるわけにはいかないわね……)

マミ「さ、今日はもう家に帰りなさいふたりとも」

さやか「じゃあまた学校でお話ししましょうマミさん!」

まどか「いつもありがとうございます」

マミ「いいのよ、それじゃあね?」


櫻子「階段から落ちて頭打ったら向日葵と体が入れ替わった」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/20(月) 19:49:49.00 ID:BY6Ykpkr0
七森中学校
 中央階段

向日葵「い、痛てて……!!」ムクリ

櫻子「お、おでこぶつけましたわ…」ムクリ

向日葵「おい向日葵!!あっぶないだろ何考えてんだ!!」

櫻子「あっぶねーのは櫻子のほうですわ!いきなりぶつかってくるなんて何考えてるんですの!?」

向日葵「私は悪くないもん悪くないもん悪くないもーん!」

櫻子「くっ…!このおばか娘、今日という今日は…!!……って、ん?」

向日葵「ん?どうしたでかっぱい、ほらほらかかってきやがれ……って、ん?」

櫻子(こんなところに鏡なんてあったかしら…?)

向日葵(こんなところに鏡なんてあったっけ…?)


妹「ちょっ、なにやってんのバカ兄貴!!」兄「ん?」シコシコ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/20(月) 00:29:13.19 ID:Cj7CFOQ20
妹「やめてよ!私の部屋で!!」

兄「ん?」シコシコ

妹「もーっ!ん?じゃないでしょう!」

兄「う、うわぁ」ドピュユユユ

妹「わ!でた!」ドキドキ

兄「ほれ、舐めてくれ」

妹「ば、バカじゃないの?」アセアセ


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。