Powered By 画RSS


P「アイドルは衰退しました」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/03(火) 17:31:26.53 ID:8qRwObde0
P「あれ~? 地図だとこの辺なんだけどなぁ……」 テクテク

P「しかし合格するとは思わなかったな」トコトコ

P「アイドル事務所、765プロダクションか……」ポクポク

P「でもプロデューサーってなにするんだろう?」テケテケ

P「あ、すいません。765プロというのは……」

―――――――――

P「ありがとうございます」 ペコリ

P「なんだやっぱり近いんじゃないか」

P「……………………」

P「え?ここなの?マジで?」


あかり「異端審問を始めます」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/03(火) 08:28:57.91 ID:khoFUMQN0
あかり「被告は前へ」

ちなつ「あ、あかりちゃん!? なによこれえ!」

あかり「静粛に」

あかり「吉川ちなつ、13歳、中学生、未婚。間違いありませんね」

あかり「あなたには黙秘権があります。質問に答えるか否かは自由ですが、いずれの場合もあなたにとって有利にも不利にもなります」

ちなつ「なんなのよぉ・・・」


紬「7月2日」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/02(月) 18:41:10.41 ID:IjHS5JZY0
こんにちは、琴吹紬です

私はひそかに日記をつけているのですが、今日はその中から数ページだけ皆さんに見せちゃおうと思います

笑ったりしないで下さいね?

・・・それじゃ始めます!


両津「キメラアント討伐?金になるんですか?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/03(火) 15:18:32.08 ID:XHNQch0n0
部長「今朝、ハンター協会からお前に討伐の依頼が出た」

中川「キメラアント勢の力にハンター協会はお手上げ状態ですからね」

両津「どうしてワシがそんな虫の相手をしなきゃならないんだ?」

部長「会長からも両津にしかできんと頭を下げられた」

両津「へっ、キメラアントなんて殺虫剤でも撒いてやれば勝手に死滅しますよ」

中川「キメラアント1匹を討伐するごとに800万支給されるだとか…」

両津「なに?」

中川「王直属護衛軍なら1匹5000万円は堅いかと…」

両津「1匹5000万だと!?」



咲「染谷先輩、あれやって下さいよ」まこ「仕方ないのう…」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/02(月) 21:52:16.38 ID:FJx5IIVd0
京太郎「染谷先輩が腕まくりを・・・?一体何が始まるっていうんだ・・・」

久「そういえば須賀君はまこの『あれ』を見たことないんだっけ」

京太郎「『あれ』ですか?」

久「まあ見てればわかるわ。私も初めて見たときは驚いたもの」

優希「よっ、待ってたじぇ染谷先輩!」

和「あの伝説が今再び甦る・・・」ゴクリ

まこ「そいや!」ムキッ

咲「うわー手羽先みたーい♪」


結衣「あかりの泣き顔が見たい……」 京子「見たい……」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/30(土) 11:13:54.64 ID:562QDWQf0
あかり「あっかり、あっかり♪」


京子「お、あかりだ、相変わらず元気だなぁ~」

結衣「あかりのあのスキップの音可愛い……」ボソッ

京子「うん、何か言った?」

結衣「へっ!?……い、いや何でもないよあはは」

京子「ふ~ん、でも本当幸せそうだよね、何かあったのかな?」

結衣「どうだろうね、でもあんなにスキップしてたら」

あかり「あっかり!?」コケッ

結京「あちゃー、転んじゃった……」


霞「ひゃっ!?」ポヨン

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/01(日) 21:18:14.09 ID:rG4oAG/w0
巴「ラーメン○郎ってところにチャンピオンがいた時はびっくりしました……」

霞「あらあら……」

咲「……お、おトイレどこかな」キョロキョロ

巴「それで……ん?」

モフッ

咲「わぷっ」

霞「いたた……」

咲「~~~!!」ポヨンポヨン

霞「ひゃ……あの、大丈夫かしら……?」

咲「~~!」ポヨポヨ

霞「……」

咲「」

霞「あら……?」

巴「ちょ、完全に挟まってます……それ以上はまずい!!」

みたいな感じから始まる恋、どうすか?(コトッ


憧「どうもー奈良円光のアコ(仮名)です」宥「……え?憧ちゃん?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/01(日) 20:27:52.26 ID:sBwGIZRl0
憧「本日は指名ありがとうございまーす……って宥姉!?なんでここに?」

宥「ここに来たらお金払う代わりに気持ち良く暖めてもらえる、って近所のおじさんが……」


紬「安価で妹と駆け落ちする」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/02(月) 19:43:48.07 ID:KFMl/aQTP
紬「最近斎藤の横暴が目に余るわ」

菫「お姉ちゃん……」

紬「菫に『お嬢様と呼べ』と命令するなんて」

菫「……」

紬「それだけならまだしも、『あんまり馴れ馴れしくするな』だなんてあんまりよ…」

菫「でも仕方ないよ。お姉ちゃんと私は…」

紬「姉妹、でしょ」

菫「……うん!」

紬「菫、こうなったら例の計画を実行するしかないわ」

菫「例の計画って……駆け落ち!?」

紬「ええ。さっそく荷物をまとめて>>4に行きましょう」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ