Powered By 画RSS


マミ「きゃあぁあああーーー!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/28(金) 21:57:17.21 ID:oMROY3n40
カサカサカサ

マミ「ひぃいいいぃぃっ!」

マミ「さ、殺虫剤殺虫剤!」ドタドタドタ

ゴソゴソ …カササッ

マミ「……どこよ、早く、早くしてっ」ゴソゴソ

……

マミ「あった!」


京子「綾乃を妹にできる権利ゲット!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/28(金) 23:43:29.87 ID:9+Q25be80
的な感じでお願いします


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/28(金) 23:45:21.88 ID:AwJTUEQY0
はよ


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/28(金) 23:56:05.80 ID:eAbGr9Ro0
京子「この前の期末テスト、勝ったほうが負けたほうの言うことを聞くって約束だったよね」

綾乃「う、うぅ……それは……」

綾乃(悔しいぃぃぃ! なんで1点差で学年2位なのよ! あんなところで漢字を間違えなければ、歳納京子に勝てたのに!)

京子「ってわけで、綾乃は今日から一週間……私の妹だ!」

綾乃「……ほえ!?」


京子「診断メーカー!」結衣「何それ?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/28(金) 02:43:16.12 ID:GRtjwtym0


-結衣のマンション-

京子「ゆいーお風呂空いたよー」

結衣「分かった、じゃあいつも通りナモクエのレベル上げよろしく」

京子「ほいほーい・・・そうだ!ねぇゆいー」

結衣「・・・ラムレーズン冷凍庫に入ってるから食べていいよ」

京子「!!・・・ありがとう結衣!愛してる!」ニカッ

結衣「はいはい」フフッ


ほむら「巴マミ・・・こんな姿になって・・・」ぎゅっ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/17(木) 23:49:32.82 ID:35AEMzXn0
ほむら「ごめんなさい。原型をとどめていたのが、首から上だけだったの」なでなで

ほむら「でもね。これからは穏やかな生活を約束するわ」

ほむら「戦う必要の無い生活よ。もう貴女は魔女と戦わなくていいの」

ほむら「ずっと、そう望んでいたのでしょう?」ぎゅっ

ほむら「これからは私が貴女を守るわ」

ほむら「巴マミ、私とずっといっしょにいましょう?」ぎゅーっ


P「事務所で律子とイチャイチャしてたら怒られた」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/14(金) 04:56:07.85 ID:HJ8rPzIzi
P「甚だ遺憾である」


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/14(金) 05:00:40.00 ID:HJ8rPzIzi
律子「プロデューサー、この書類ですが」

P「ああ、これは……」

律子「ありがとうございます」

P「いやいや」



雪歩「あ、あの!」

P「ん?」

雪歩「どうして、律子さんはプロデューサーの膝の上に座ってるんですか?」

P「仕事の効率アップのためだ」

律子「そうなのよ」


凛「う、うちに帰ったらいっぱいしてあげるから今は、ね?」P「…」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/21(金) 18:57:59.66 ID:8qO9LzD/0
 


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/21(金) 19:33:39.53 ID:oVnjGM9SO
凛「プロデューサーってすぐ溜まるんだね」

P「すまない、気になりだすと止まらなくてな」

凛「…分かった、私が最初に言ったことだからね」

P「ありがとう!」

凛「だけど恥ずかしいからちょっと部屋移るよ」


P「…んっ」

凛「気持ちいい?」

P「…ふぅ、凛は耳掻きが上手だな」

こういうスレかと


櫻子「クンカクンカ!スーハースーハー!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/21(金) 20:59:41.61 ID:QpqbQyDr0
あかり「じゃあね、向日葵ちゃん!櫻子ちゃん!」

ちなつ「また明日ー」

向日葵「えぇ、また明日」

櫻子「ばいばーい!」


~~~~~~~~~~


向日葵「今日出た数学の宿題、いつもより多いですわね。櫻子、ちゃんとやりなさいよ?」

櫻子「わーかってるって……あっ」

向日葵「どうしましたの?」

櫻子「いやぁ……教室に数学の教科書忘れてきちゃった」

向日葵「まったく、教科書が無いと宿題できないじゃありませんの」

櫻子「へいへい」

向日葵「しょうがないですわね……私の見せてあげますわ」


京太郎「コーエー龍門渕から咲無双が発売したらしい」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/27(木) 23:25:54.05 ID:Zpdp4k9u0
ID:5r3AZm/n0代行


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/27(木) 23:27:07.80 ID:5r3AZm/n0
代行ありがとうございます!


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/27(木) 23:29:50.02 ID:5r3AZm/n0
京太郎「今日は、咲無双の発売日だったっけか。清澄優勝記念に確か作られた無双シリーズの新作」

京太郎「予約してるし、コンビニに取りに行ってから部室行こうっと」





店員「あざーっした」

京太郎「さてさて、早速部室でプレイしてみますか」


和「咲さんが頭を打った……?」 京太郎「あぁ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/28(金) 18:56:47.63 ID:P4KlQNnv0
咲「京ちゃんのバーカ! バーカ! ぷー太郎!」ドタバタドタバタ

和「……」

京太郎「それでこんな感じでずっと言動がおかしいんだよ……」

和「……」

咲「……」クルッ

和「!」

咲「あ、和ちゃんだ!」ピョーン

和「!!」

咲「可愛い~!」ダキッ

和「!!!!!」


櫻子「ひままごと!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/27(木) 00:40:18.35 ID:73pIiAtf0
トテトテ

櫻子「ふわぁ~……」ムニャムニャ

櫻子「今日は土曜日だし、向日葵と何して遊ぼっかなー」

櫻子「下僕を適度に楽しませてあげるのも主人のつとめ! 私えらい!」ムフー

【リビング】<ワイワイ

櫻子「お、花子と楓の声」

櫻子「!」ピコーン

櫻子「せっかくだし、向日葵んち行く前にちょっと可愛がってやるか!」

ガチャッ

櫻子「よーおふたりさ」


楓「花子ちゃんは浮気者なの!!」

花子「ご、誤解だし楓!!」


櫻子「!?」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ