Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マミ「戦闘力と好感度を数値化するアイテム?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/12(金) 23:43:01.10 ID:BJ02aYJ60
QB「これで魔法少女や魔法少女候補や魔女の魔力(戦闘力)を数値化する事が出来るよ!」

マミ「メガネにしか見えないわ」

QB「左のレンズには魔力計測器、右のレンズには好感度計測器をとりつけてあるんだ」

マミ「好感度計測器はなんのために?」

QB「魔法少女候補をスカウトする時の交渉に役立てようと思ってね。ほら僕感情がないせいで失敗することも多いから」

マミ「あー・・・。でもよくこんなもの考えたわね!」

QB「マミの部屋にあった漫画を参考にして作ったものだよ?」

マミ「え」

QB「マミの『魔弾の舞闘』ってネーミングは魔貫光殺砲をモチーフにしてたのかい?」

マミ「かっこいいからいいでしょ!」


六花「コードブレイカー…?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 22:23:25.83 ID:TQrHQ+1x0
大神(次のターゲットは…たしかこの町だったか…)スタスタ

大神(対した奴でもない、すぐに片付けられるだろう)


桜「ふむ、たまにはお出かけもいいものだな」スタスタ

大神「…なぜあなたは付いて来ているんですか、桜小路さん」

桜「決まっておるだろう、お前を野放しにしておくと何をしでかすかわからんからな、監視だ」

大神「…面倒な」


真尋「ニャル子を一方的に犯す」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 02:10:06.63 ID:83s2mDfn0
はい


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 02:19:45.08 ID:6JWT4Q9J0
真尋「おーいニャル子」

ニャル子「はーい、なんです?真尋さん」

真尋「ちょっと話があるから夜になったら僕の部屋に来てくれ」

ニャル子「とうとうデレたんですか!?」

真尋「んなわけないだろ」チョップ

ニャル子「うへぇ」

真尋「じゃあ頼むぞー」

ニャル子「はーい」


誰かかけよ


京子「結衣、デートしよう」

1 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/10/25(木) 23:25:05.21 ID:cx2D+Htl0
代行


5 :>>1ありがとう 2012/10/25(木) 23:27:10.38 ID:9NHOTpXEO
京子「結衣、デートしよう」

結衣「え、何、いきなり」

京子「だから、デート」

結衣「デートって…お出かけって言えよ…」

京子「いや、デートだよ」

結衣「…」

京子「そろそろクリスマス、街中はカップルであふれかえる時期…」

結衣「いや、わけわかんないから」

京子「だーかーらー、カップルごっこしようっつってんの!」

結衣「やだよ」

京子「えー!いいじゃん!やろうよやろうよー!カップルごっこー!結衣とじゃなきゃやーだー!」

結衣「…うーん…そんなに言うなら…」

京子「…っていうことは!?」

結衣「いいよ、やろうか、カップルごっこ」

京子「っっしゃぁぁぁあああ!!!」


女「ジャック・オランタン」  男「うん?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 01:43:37.67 ID:LtNYkXib0
女「ジャック・オランタン。」

男「うん?」

女「カボチャの顔だ。ハロウィンが近いからよく見かける。」

男「ジャック・オ・ランタンじゃないのか。」

女「知らないが。あれは可愛いな。」

男「そうだな。」


P「世界でいちばん好きな人」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 01:57:08.33 ID:IhvRGm3o0
立ったら書きためてあるので貼っていきます

短いですがよかったら読んでください


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 01:57:49.20 ID:IhvRGm3o0
伊織のプロデューサーをしてもう五年もたった
今ではお互い気心の知れた
いいパートナーになっている

それはあくまで仕事の上での関係だ

伊織「ねぇ、プロデューサー」

P「なんだ?」

伊織「のど乾いた」

いつも用意してある100%果汁のオレンジジュースをだしてやる

P「はいよ」

伊織「あんた相変わらず気が利くわね」

P「ははっ、そうだろ」

伊織「ちょっと褒めたくらいで調子乗ってんじゃないわよ」

長く一緒にいるせいで
こんなちょっとした憎まれ口にも可愛げが感じられる


菫「照が挟まっ照」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 01:30:43.66 ID:7RP9uW4i0
白糸台麻雀部


照「」ガチャ

照「……」キョロキョロ

照「誰もいない」

照「……」


 壁壁  ↓
 壁  照←
 壁壁   ササッ

 壁壁
 壁照=3 ギュム
 壁壁


照「……」

照「いい……」


あかり「もう社会人かぁ…」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/26(金) 22:13:08.77 ID:CFPSa4u/0
あかり「みんな、元気にしてるかなぁ」

京子「結衣からは連絡無いし、ちなつちゃんは声優として頑張ってるみたいだけどなー」

あかり「結衣ちゃん、どうしたんだろう…」

京子「結衣の奴、高校受験失敗してから荒れてたからなぁ…その後連絡が全然出来なくなったんだけど…」

あかり「…大丈夫かなぁ」

京子「…心配だけどさ、きっと結衣は結衣なりに元気にやってるさ、あかり」

あかり「…うん」

京子「ところであかり、私の家に引っ越してくるんだろ?」

あかり「うん。…京子ちゃんと同棲かぁ」

京子「まさかあかりの恋人になれるとは思ってなかったな…」

あかり「もう5年以上になるよね、恋人になって」

京子「だな。高校からずっとだからなー」

あかり「…」

京子「ん?どうした、あかり」

あかり「…やっぱり結衣ちゃんが心配でね」


咲「誕生日?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/27(土) 21:27:06.31 ID:pGbA9BKj0
久ま優和京「誕生日おめでとう!」

咲「えへへ、ありがとう」

和「これで咲さんも16歳ですね!」

咲「うん、そうだね」

和「これで咲さんも16歳ですね!」

咲「なんで二回言うの?!」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。