Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P「助けてー!ユキポマーン!」雪歩「はいぃぃぃ!!」ポェェェェェ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/24(日) 08:11:16.42 ID:GeHyzyDe0
P「あー…営業周りは疲れるな…」

P「…ん?急に暗く…!?なにか落ちてくる!?」

ドガーン!!

P「うわぁぁぁあ!!な、なんだあれは!?」

???「んがー!!」

P「きょ…恐竜!?」

亜美「あれはね兄ちゃん」

P「亜美!?なんでここに!」

亜美「あれは宇宙怪獣…ガナハンだよ」

ガナハン「ナンクルー!!」

P「う、宇宙怪獣?」

亜美「うん…地球に人が増えすぎたんだよ兄ちゃん…」

P「………へ?」

亜美「ここは危険だから、とりあえず移動しよ?」

P「お、おう」


紬「飲み過ぎにご注意!!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 23:52:54.37 ID:HY7SnAPt0
紬「あら」

梓「あっ」

たまたま、出会ってしまった。
大学を卒業してからもHTTとしては集まることはあった。
でも、ムギ先輩と二人きりで会うことは卒業してから一度もなかった。

紬「久しぶりねぇ」

梓「はい……です」

私はムギ先輩に弱みがある。
数年前、成人の日のこと。。。


貴音「blind summer fish」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/19(火) 21:43:19.69 ID:VIGuyS6Y0
代行 ID:wzx9X5+20


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/19(火) 21:47:19.64 ID:wzx9X5+20
代行ありがとうございます



貴音「…んっ……あなた様?」

P「お、悪い。起こしちゃったか」

貴音「そのように頬に触れられてはこそばゆくて、目も覚めようというものです」

P「だから悪かったって。あまりにも気持ちよさそうに寝てるもんで、ついな」


響「新しい首輪を買ったぞ!!」P「よっと――お、似合う似合う」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/23(土) 20:07:05.15 ID:eqJNpz0V0
響「ほ、本当か、照れるなー…って違う!!」

P「どうした」

響「どうした、じゃないよ、なんで自分に首輪を付けるの!?」


男「美少女の幽霊と同居することになった」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/21(木) 02:54:45.58 ID:Wt6cLNkF0
男「一人暮らしか……」

男「もう既にちょっと寂しいぞ……」

男「……荷解きするか」



ガタッ



男「!?」


折木「理想のカップル像……?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/23(土) 00:32:55.22 ID:+kbwhemx0
折木「………すまん」

える「グスッ…許しません」ギュッ

折木「今度作ってやるから、プリンくらい」

える「………」グスッ

折木「許してくれるか?」

える「カラメルたっぷりじゃないと許しません……グスッ」ギューッ


まこちー「やーりぃ」キャッキャッ真「ああボクのクッキーが!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/26(水) 00:59:35.91 ID:Y9+6Swc/0
まこちー「ぱくっ――」

真「あー……雪歩から貰ったクリスマスプレゼントなのにー!!」

まこちー「ヤ~♪」

真「にいいいいもう怒ったよまこちー!」

まこちー「ヤー?」

真「とぼけないでよ! それボクの今日の一番の楽しみだったんだよ!?」

まこちー「……」

真「もうまこちーとは遊んであげない!」

まこちー「まきょ!?」ガーン


まどか「ほむらちゃん、ピンセットみたいなもの持ってない?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/22(金) 01:41:01.08 ID:1F3/Ufts0
まどか「指にトゲが刺さっちゃってうまく抜けないの」

まどか「ピンセットみたいな挟めるもの持ってないかな?」

ほむら「……」

ほむら「ピンセットなら持ってるけど……」


咲「お姉ちゃん起きてー」照「あ、あと五分」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/23(土) 20:21:27.84 ID:vvKPztHEI
咲「もー、お姉ちゃん早く起きないと遅刻するよ?」

照「き、昨日夜更かししたせいで眠い…」

咲「はやーく、おきーて」ユサユサ

照「ゆ、揺らさないで」

咲「先に行っちゃうよ?学校?」

照「それはだめ。咲は私と学校に行くって決まってる」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。