Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P「小鳥のミニスカートまくって机に両手つかせて尻ひっぱたきたい」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04(木) 03:02:20.27 ID:jzWPjdPYP
小鳥「あー! 疲れたー!!」

P「……」

小鳥「本当、仕事は溜め込むものじゃないですね……痛感しましたよー……」

P「……」スッ

小鳥「あれ、プロデューサーさんどうかしたんですか? あ! もしかして手伝ってくれたりなんて!」

P「立ってください」

小鳥「え? あ、はい」スクッ

P「そこに手、付いてください」

小鳥「手ですか? ちょっと、プロデューサーさん一体何を……」

P「いいから」

小鳥「……? こう、ですか?」ペタッ


P「……はっ!!!」バサッ

小鳥「えっ? きゃ、きゃあああ!!! ちょ、ちょっとぷ、プロデューサーさん!!?」


女「.......桜.....みにいこ.....?」クイクイ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/03(水) 00:08:53.83 ID:Ih3cYKEu0
みたいのがみたいな、書け


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/03(水) 00:17:43.65 ID:oxJrD5c00
女友「え?」

女「息抜きに。ね?」

女友「あのね、宿題終わってないんだよ? せっかくの日曜日に、何のためにアンタの家来たと思ってるの」

女「家からすぐの土手、もう見頃だよ」

女友「宿題分からないから家に来て教えてって言ったのは、どこの誰でしょうね」

女「ちょっと寒いから、マフラーしていったほうがいいかな」

女友「聞けよ」


ソーニャ「本当は怖いキルミーベイベー?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/03(水) 00:12:13.80 ID:9q7tojt40
あ、さぁ


やすな「そーぉーにゃーちゃんっ!」トンッ

ソーニャ「ッ!?」バッ!!

やすな「痛い痛い痛い痛い痛いィィィィ!!」ギリギリギリ!!

ソーニャ「なんだ、やすなか」パッ

やすな「なんだじゃないよぉー!肩こわれるかと思った……」

ソーニャ「う、後ろからいきなり近づくお前が悪い」プイッ


パー子「みっちゃんなんかに・・・負けないんだから・・・!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/03(水) 18:03:57.96 ID:WA7qlmat0
パー子「あたしの方が・・・ずっと1号の事好きだもん・・・」

パー子「あたしが星野スミレって正体を明かせば・・・・きっと振り向いてくれる」

パー子「・・でも、そしたらもう二度とパー子としては見てくれない」

パー子「パー子として接してくれる1号が好きなのに・・・」

パー子「・・・・・でももう少しでバードマンと一緒に遠い星へ旅立ってしまう」

パー子「・・・・決めた、あたしはパー子のまま告白する」

パー子「このまま離れちゃうなんて絶対に嫌・・・」

パー子「よし、当たって砕けろよ!パワッチ!!!」バビューン


御坂「あ!アンタ!!」上条「ん?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/01(月) 02:16:39.10 ID:M4H2/hv50
御坂「今日こそ決着を!」ビリ

上条「んー、今日はやめとくよ」

御坂「はぁ?」

上条「つーかさ、なんでそんな俺に突っかかるわけ?
   俺のこと好きなの?」

御坂「な!何言ってんのよいきなり!」


京子「あかりー」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/28(木) 00:48:33.91 ID:P7mAERVY0
京子「あかりー」

あかり「なぁに?」

京子「抱きしめていい?」

あかり「ええーっ」

京子「返事なんか待たないぞー」ギュー

あかり「きょ、京子ちゃん苦しい!」

京子「お、ごめんごめん」


まほ「私たちが」照「シスコンという」バルクホルン「風潮」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 07:27:58.43 ID:XQk6EFZ+0
まほ・照・バルクホルン「「「誠に遺憾である」」」

まほ・照「「いや、おまえはシスコンだろ」」

バルクホルン「え?」


咲「暇だねー」 京太郎「そうなぁ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/03(水) 15:34:06.24 ID:UBD2196P0
ペラッ

咲「………」ペラッ

京太郎「………」ペラッ

咲「………」ペラッ

京太郎「………」ペラッ

パタッ

咲「ふぅ」

京太郎「ほい」スッ

咲「ん、ありがと」

咲「って、これ6巻だよー」

京太郎「5巻は俺読んでる」ペラッ

咲「えー」

京太郎「終わるまで読んでろって」ペラッ

咲「んー……」

咲「じゃあそうしよーっと」スッ


ゆの「寝れなくなった」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/26(火) 20:14:21.40 ID:Hgi20kex0
深夜

ゆの「…」

ゆの「はあ…なんか寝れない」

ゆの「明日学校あるから寝なきゃだよね」

ゆの「そうだ!睡眠薬とか飲んじゃったり」

ゆの「って持ってないよね私」

ゆの「…」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ