Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯「やっぱり曲は、イメージしやすい歌詞が良くない?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/06(土) 18:52:34.40 ID:80omeU6QP
   放課後 軽音部部室

澪「・・・難しい」

唯「澪ちゃん、どしたの?」

澪「新曲の歌詞を考えてるんだけど、良いアイディアが浮かんでこない」

律「だったら私達も考えてみようぜ」

澪「でも歌詞の担当は私だし。歌詞を作らない私なんて、軽音部に必要ないし」

紬「そんな訳ないわよ。ベースを弾いて、歌も歌って、部もまとめて。澪ちゃん無くして軽音部は成り立たないわ」

唯「澪ちゃんこそ、軽音部の大黒柱だよね」

律「済みません。このクラブの部長って、誰でしたっけ」


モバP「菜々さんが年齢を偽っていた」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/03(水) 22:13:42.87 ID:nsFUJmEQ0
モバP「……」

菜々「……」

モバP「なんで……こんなこと……」

菜々「その……この方が人気がでるかなー、なんて……思っちゃったりして……」

モバP「……おかしいとは思ってたんですよ……身分証の類、頑なに見せようとしないから……」

菜々「え、えへへへ……」

モバP「笑い事じゃないですよ……今回、収録中に高熱出したってことで、
    菜々さんをこのかかりつけの病院に連れてきてようやく判明しましたからね……」

菜々「……うぅ……プロデューサーさん、嘘つきな菜々のこと嫌いになりましたぁ……?」

モバP「いや、嫌いっていうか……もうなにがなんだかよく分からなくて……」

看護士「菜々ちゃーん。安部奈々ちゃーん。診察室でお待ちくださーい」

モバP「ああ……とりあえず、ほら。診察を受けてきましょう。歩けますか? 付き添いますよ」

菜々「むぅ! プロデューサーさんのえっち! 菜々が服をめくって聴診器当てられるとこ、見る気ですね?」

モバP「ははは、何言ってんだこのウサミン――ああいや、こういう返しも本来は不味いのか……」

菜々「うう、プロデューサーさん、いけずです……」

小児科看護士「菜々ちゃーん。早く来ないと注射しちゃいますよー?」

菜々(8)「ひぃっ! ちゅ、ちゅうしゃはいやです! ぷ、ぷろでゅーさー、いってきます!」

モバP「……どうしてこうなったんだ、本当に」


モバP「友達が欲しい?」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/02(火) 18:27:06.88 ID:p4kXyqoAO
麗奈「は、はぁッ!?」

麗奈「友達って、アンタは何を聞いていたの!?」

麗奈「アタシは新しい下僕が欲しいって言ってるの!」

P「はいはい」

P「それで誰と仲良くなりたくて俺のとこに来たんだ?」

麗奈「だからッ…!」

麗奈「…~っ!」

麗奈「……」

麗奈「……」ちょいちょい…

P「ん?」


輝子「キノコ…フフ…」


P「ほう…」


ジャム「アンパンマン!やめておくれ!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/04(木) 23:13:29.08 ID:1CWAnCRJ0
アンパンマン「アンパンチッ!」ドゴォッ

ジャム「うがっ……!や、やめてくれ……アンパンマン……」

アンパンマン「ねえ、ジャムおじさん……早くお金を出してくれないかなぁ……お金をくれるまで僕は殴るのをやめないよ?」

ジャム「はぁはぁ……アンパンマン、わがパン工場は赤字続き……これ以上の無駄な出費は……!」

アンパンマン「フンッ!」バシィッ

ジャム「うごぉッ!」ガクンッ

アンパンマン「ジャムおじさん、もう一度言うよ……僕にお金を出してくれる?それとももう一発ブチ込まれたいかい?」

ジャム「うぐ……こ、これを……」すっ

アンパンマン「やれやれ、最初から出してくれれば痛い目にあわずに済んだのに……3万か……まあいいよ。受け取っておいてあげる」


豊音もん「どこでもドアー」塞「出しちゃうかーついにそれをー」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/30(土) 01:09:59.83 ID:sY6XHHW80
シロ「ダル…」

塞「でも出ないと、学校閉まっちゃうよ?」

シロ「…」ダルーン

胡桃「ほら立つ!」

エイスリン「オイテッチャウヨ?」

シロ「…置いてかないで」

塞「じゃあ行こうよ、ほら」

シロ「うーん…」

豊音もん「だったらいい道具があるよー」

シロ「…?」

豊音もん「どこでもドアー」

塞「出しちゃうかーついにそれをー」

胡桃「甘やかさない!」

エイスリン「New Zealand」ガチャ

シロ「ニュージーランド……初めてみた…」


モバP「おんぶにだっこ」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/05(金) 00:46:43.82 ID:p6NNSnSAO
P「(さてと…ちょっと一息入れるかな)」

仁奈「P…」

P「ん?どうした仁奈?」

仁奈「……」ぎゅっ…

P「仁奈?」

仁奈「だっこ…」

P「だっこ?」


木胡桃「マリーさんお菓子買ってー!!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 21:32:19.61 ID:C6uZj3E+0
魔梨威「陽気も良いし、お参りにでも行って来ようかな」

手寅「あら珍しい」

魔梨威「私だってたまにゃそういう心持ちになるの」

丸京「ん?どっか行くのか?」

魔梨威「お参りだよ」

苦来「マリーさんったらヤンキー」

魔梨威「そういうお礼参りじゃねぇよ!!」

木胡桃「マリーさんお買いものー??」


モバP「本日のスープ」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/05(金) 00:19:47.56 ID:w0mmP1Wso
P「…………」

キーン コーン カーン コ-ン

P「おっ、終わったか……」

P(おー、流石高校生は青春してるなぁ。何か懐かしいな……)

P「あいつは……まぁ、ほっといたら来るだろ」

P(車のエンジンは止めとくか……)

P「寝よ寝よ、どうせ今日の仕事はそんなに忙しくないし」

P「にしても、今日は無茶苦茶冷えるな……」


やよい「痛っ!」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/05(金) 01:03:02.58 ID:KcEazeuP0
やよい「あぅぅ、針で指刺しちゃいました・・・」

千早「高槻さん大丈夫!? 刺したところ見せて!」

やよい「あ、でも大丈夫ですよこれぐらい!」

千早「いいえ決して油断ならないわ! 傷口から感染症にかかってしまうこともあるかもしれないもの!」

やよい「千早さん、それはちょっとおおげさかなーって」

千早「そんなことないわ! 私が今直してあげる!」パクッ

やよい「あ・・・。千早さん・・・?」

千早「ふぁにかふぃら? たふぁふぅふぃふぁん?」ペロペロ


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ