Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春香「うまく言えない」

1 : ◆K8xLCj98/Y 2013/04/14(日) 00:46:25.17 ID:bW/HsJCA0
 プロデューサーさん。
 初めて出会った日のことを、あなたは覚えていますか。

 私は、なんだかプロデューサーさんが居る、ということが恥ずかしくて、ずっとおかしなテンションでした。


モバP「かな子、お前太った?」

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/10(水) 17:39:20.78 ID:sZupsuTS0
かな子「えっ?」

P「いや、なんだかそんな気がしてな.....」

かな子「そ、そんなことありませんよ!」

P「そうか?でも今もホラ、その手に持っているものは何だ?」

かな子「こ、これは.....」

P「どう見てもアップルパイだろ」

かな子「さ、最近チャレンジしてみたんです!だからその試食を....」

P「確か昨日はショートケーキだったな」

かな子「あ、あれはたまたま限定品が手に入ったので....」

P「にしてもだな、最近のかな子は見かけるたびに何か食べているような気がするんだよ」

かな子「そ、そんなこと....ある....かも.....」


貴音「あなた様、あなた様。またまた」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/08(月) 00:57:27.00 ID:7qi7+W6/O
――Pの部屋

貴音「あなた様、あなた様」クイクイ、クイクイ

P「ん?どうした?」

貴音「この、どーなっつ…」モグモグ、モグモグ

P「また、『メガネ』って言うんだろ?」

貴音「むぅ…」

P「ははっ。残念だったな」ナデナデ、ナデナデ

貴音「…ふふっ」

P「?」

貴音「てんし」

P「えっ?」

貴音「てんし」

P「…」

貴音「うぅ、髪がべとべとです…」グスッ...

P「後でお風呂入り直そうな?」


姉「妹ちゃんおはよーっ!」 妹「……?」

1 : 忍法帖【Lv=37,xxxPT】 2013/04/13(土) 08:49:09.94 ID:ntK8T2Xp0
姉「あれ? おはようってば妹ちゃんっ!」

妹「えーと……私ですか?」

姉「あはは……どうしたの? そんな敬語なんか使って……」

妹「どちら様ですか?」

姉「えっ!? や、やだなーもう、またそうやってからかって……」

妹「うーん、からかってないんですけど……あなたは私の事知ってるんですか?」

姉「なっ……えと、どういう事?」

妹「何も思い出せないんですよね、あなたは誰なんですか?」

姉「え……」

妹「私は……誰なんですか?」

姉「えっ…………えぇっ!?」


ウサミンの食卓

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/04/12(金) 21:14:28.41 ID:CpHdYhgp0
世捨て人「どうだ、うまいか?」

ナナ「はい、とてもおいしいです。」

ナナ「このらっきょうという食べ物は地球で一番おいしいんですか?」

世捨て人「食材としてのおいしさならば、らっきょうを超える物はたくさんある。」

世捨て人「でもな、今君が感じているおいしさを超える食べ物はなかなか無いだろう。」


雪歩「21世紀バナナ大使・・・・ですか?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/13(土) 16:44:02.69 ID:ocdBGADs0
P「ああ、タイトルでわかるとおりバナナマンの冠番組だな。BSだが見たことないか?」

雪歩「はい・・・・。」

P「そうか、結構視聴率はいいらしいんだがな。」
P「その番組から出演オファーがきた。お偉方直々にな。」

雪歩「わ、わたしにですか?!」

P「ああ。萩茶のcmを見たらしくてな。褒められて俺も鼻が高かったぞ。」


ほむら「ペロペロペロペロ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/18(月) 17:49:57.84 ID:dBCddogg0
メガほむ「みんなに舐められるわたしじゃなくてみんなを舐めるわたしになりたい!!」

QB「暁美ほむら。 君の願いはエントロピーを凌駕した」


メガほむ(し、舌が熱くなって――)



キュイーン…


鎖々美「かがみがデレた」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/25(月) 22:28:21.08 ID:ENQXeTyR0
鎖々美「かーがみ、一緒にお昼ごはん食べよっ」

かがみ「ふふ、仕方ないのです。ほら、こっち向くのですよ」

鎖々美「わぁい、かがみだいすき!」

かがみ「わたしも鎖々美さんが大好きなのです。ほら、あーん」

鎖々美「あーん!」

鎖々美「……」

鎖々美「あるぇ?」


P「今夜は酷い雨だな……」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/13(土) 13:16:59.53 ID:Bjb6hB2/0
P「やれやれ……もう8時か。こんなに打ち合わせが長引くとは思わなかったな」

P「まあ、おかげで次の企画の準備は万全だ! よかったよかった」

 ザーザーザー

P「しかし、今夜は酷い雨だな……」

P「運転中、ワイパーが全然役に立たなかったぞ」

P「まだ4月だってのに、まるで台風でも来たみたいだな」

P「何か変なことが起こらなきゃいいけど……」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ