Powered By 画RSS


コニー「俺のついてねぇいちにち。」

2 :アンラッキーナンバー1 2013/09/01(日) 00:51:34 ID:Z1bcuQo.
ーーー夜・訓練兵宿舎

タッタッタッタッタッ...

コニー「やっべえ!まじ...かよッ!!」
(...足が思うように動かねぇ。)

ユミル「てめぇッ!!待ちやがれッ!!」

コニー「はっ!!...こっちは行き止まりか!!?」

ユミル「ようやく...追い詰めたぞ。」ハァハァ...

コニー「ち、ちょっと待てよ!...あれは色々と誤解があってだな...。」ゼェゼェ...

ーーあれ?

ーーなんでこんな事になってんだ?


凛「私がモデル?」

1 :以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/04(水) 18:34:05.33 ID:cp9pY9aro
凛「ファッション誌の特集?」

P「うん、トライアドプリムス組んで初めての売出しもかねて、特集を組んでもらったんだ」

凛「どんな雑誌なの?」

P「ちょうど凛たち高校生の読むファッション誌かな。おれは帰るよ、それじゃお疲れさま」

凛「うん、また明日」

バタン

凛(これか、見たことないなー)

ペラペラ

凛(この人たち、同い年なのに全然わたしよりオシャレ・・・・・・・。どうしよう、このハードルが高い感じ)

凛「なんで私から・・・加蓮でいいのに。オシャレなの担当じゃん」


ミカサ「ああエレン姫!目をお覚ましください!」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/05(金) 17:44:39 ID:leQnkumA
エレン「……」

ミカサ「姫……」

ミカサ「私がもっと早く駆けつけていれば……」

エレン「……」

ミカサ「お許しください、エレン姫」

ミカサ「せめて愛の口づけを……」


淡「タカミー、なに見てるの?」尭深「…牌譜」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/02(月) 21:40:11.92 ID:xABoQ9jk0
淡「ふーん、つまんなーい」

誠子「こら、淡もきちんと研究しろ」

淡「私はいいもーん」

尭深「……」


森久保乃々「闇のおじさん」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/29(木) 21:13:16.25 ID:TS9JOtpO0
おじさん「……そこの……女の子さん……なにやってるの?」

乃々「も、もりくぼのことは……ほっといて欲しいんですけど……」


穂乃果「綾瀬!」絵里「えっ・・・・・」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/29(木) 22:01:58.61 ID:UfLThvwSO
・前書き

穂乃果「ラブライブの聖地が御茶ノ水ということで、新御茶ノ水を通る千代田線を舞台としたSSを書いてみるよ!」

穂乃果「短編即興だから悪しからずっ!」


うずめ「まない、寝ぐせすごいよ?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/20(火) 11:35:49.29 ID:CyYdxsbW0
うずめ「なおしたげるね」

まない「えっ!?やったぁ!」

うずめ「もぅ大げさだなあ、まないは」


ユミル「三股がバレた」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/27(火) 23:33:41 ID:tJCRXuI2
ベルトルト「あのさ、ユミル……」モジモジ

ユミル「今日か?」

ベルトルト「うん」

ユミル「悪いな、今夜は予定が入ってるんだ」

ベルトルト「そっか……わかった」シュン

ユミル「また今度な、ベルトルさん」ポン

ミーナ「あ!ねぇユミル、行こう?」


千早「ヤキモチ大作戦」一宮「え?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/02(月) 20:59:36.58 ID:uoDvslmv0
※サーバント×サービスのSSです


千早(もっと一宮さんに大切にされたい)

千早(いいえ、今現状でとても大切にして貰ってるのはわかりますが…)

千早(もっともっと一宮さんに気にかけてほしい)

千早(何かいい案は無いものか…)


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ