Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モバP「新春ドラマスペシャル『水戸黄門』」

3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/12/30(月) 21:53:44.94 ID:muVCEGBE0
デーン♪


『水 戸 黄 門』


♪~



 じーんせーい、らーくあーりゃくーもなーいにゃー♪


 なーみーだーのあとには にーじもーでーるー♪


 あーるーいーてー いーくーんーにゃー♪


 しーっかーりーとー♪

 
 じーぶーんーのみーちーを ふーみーしーめーてー♪




『ああ人生に涙ありfeatみくにゃん』


穂乃果「スカート捲りしたい!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/01(水) 21:56:33.45 ID:QZ5Sqj4+0
穂乃果「まずは誰にしようかな~?」

穂乃果「そうだ!>>6ちゃんにしよう!」

コンマ判定
91~99:海未
81~90:ことり
71~80:花陽
61~70:凛
51~60:真姫
41~50:にこ
31~40:絵里
21~30:希
11~20:雪穂
00~10:亜里沙

小ネタやーで。
パンツの柄も安価で指定しようか悩み中


城島「ぐっさんこれ見て」山口「何この本……ラブライブ?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/01(水) 23:46:01.11 ID:o20L9fY30
城島「知らん?」

山口「初めて見た、なんなの?」

城島「スクールアイドルっつうんやけどな」

山口「うん」

城島「女子高生が学校単位で活動してるアイドルグループの甲子園みたいなもんや」

山口「この雑誌自分で買ったの?」

城島「なんや、ええやろ別に」


モバP「あちゃー。ちひろさんはやっぱり俺だけのアイドルだったかー」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/31(火) 23:09:18.72 ID:3euszIIo0
千川ちひろ。

アイドルたちを支え、プロデューサーさんを助ける、ごく普通の事務員。

プロデューサーさん。

アイドルたちをプロデュースする、事務所の頑張りやさん。

そして。

私にとって、かけがえのない、大切な人。


杏「新年?」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/31(火) 22:09:46.18 ID:leZnzese0
モバP「そうだな。明日には新年だ」

杏「一年って早いねぇ」

モバP「だな。おまえをスカウトしたのがまだこうして鮮明に思い出せるのに」

杏「そんな昔のこと、杏は忘れたよ」

モバP「まあ、そんなもんか」

杏「そんなもんだよ」


蛍「あけましておめでとうございます♪」小鞠「あけおめ♪」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/01(水) 17:57:37.73 ID:W4eKJJjS0
蛍「あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!センパイ、このみさん」

小鞠「あけましておめでとう。今年もよろしくね蛍」

このみ「HAPPY NEW YEAR♪」


蛍「それで今日はお出かけと聞いたのですが…」

小鞠「ああ、えーとね…」

このみ「正月にしかできない事をするよ!正月にしか!」

蛍「あっ、それいいですね。せっかくの正月ですし」

小鞠「…で、何をするの?」

このみ「まずは正月と言ったらあれだよ!」


美穂「13と14の間で」

1 : ◆CiplHxdHi6 2013/12/31(火) 01:16:58.12 ID:5mTfnIj+0
超短編、投下します


2 : ◆CiplHxdHi6 2013/12/31(火) 01:18:40.72 ID:8bP8u6dp0
N○K

美穂「お疲れ様ですっ、プロデューサー!」

P「お疲れ様! いやぁ、良いステージだったよ。どうだった、人生初紅白は?」

美穂「や、やっぱり緊張しちゃいました……。でも! すっごく楽しかったです! また来年も出られたら良いなって卯月ちゃんと話していたんです! 興奮がまだ消えそうにないですっ」

P「来年かぁ、と言っても後数分で年が変わっちゃうぞ。このままじゃ車の中で年越しになっちゃうな」

美穂「私は気にしませんよ?」

P「いや、凄く個人的なことだけどプロデューサーになるまでの年越しって家の中でインスタントそばを啜っていただけだったし、こうやってアイドルと一緒に年越しをするなんて思ってもいなかったな」

美穂「ふふっ、私もです。プロデューサーといっしょだったなんて。嬉しいな」

P「っと、あんまりココにいても邪魔なだけだし、家まで送るよ」


やよい「伊織ちゃんの変化球バイブル」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/31(火) 21:24:09.87 ID:zJ3GdvMS0
やよい「いっくよー」ポーン

伊織「ふふっ、いい感じよ、やよい!」バシッ

春香「……いいなぁ、キャッチボール。私も千早ちゃんを誘ってみようかな」

伊織「千早は苦手そうね、キャッチボール」

春香「だよね」


P「あけましておめでとう御座います」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/01(水) 01:48:35.42 ID:BUdezSPY0
伊織「はい、おめでとう」

P「さて……夜も遅いし、初詣してから帰るか」

伊織「新堂には送ってもらうって伝えとくから、
   アンタはちゃっちゃと車出してきなさい」

P「オーケー」

P(……きたきたきたきたぁーっ!! 伊織と二人っきり! 二人っきり!
  これは千載一遇のチャンス!!)

P(春香とかがどこにいったのかが知らねぇが、
  神は俺にセクハラしろと言っている!)

P(なんで伊織が俺と夜中まで765プロにいるのかよく憶えてないが、
  神は俺にセクハラしろと言っているッッッ!!)

P(……ふぅ、さて今年初。>>5でもするか)


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。