Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

響「春香がヤバい?」

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/28(金) 23:02:53.31 ID:My0izQOO0
【ある日の夜、響宅】

響「ただいまー」

いぬ美「ばうっ!」

響「おー、いい子にしてたかー?待っててね、すぐご飯の用意するから」

響「さてと……いぬ美達のご飯は――」

――――――――――――――――――――――――――――――

響「ふぅ……自分のご飯も作らなくちゃ」

響「よし、こんな感じかな?」

響「頂きます!」

――――――――――――――――――――――――――――――

響「ごちそうさま。そろそろお風呂に入らないと……」

響「はぁ……もうくたくただぞ……」

――――――――――――――――――――――――――――――

響「あー、髪の毛って梳かすのめんどくさい……でも手入れしないと駄目だし……」

響「もうこんな時間か……早く寝よ。ふぁあ……」

響「おやすみなさい……」


ライラ「フゴフゴさん」

1 :1 2014/04/02(水) 18:00:52.57 ID:DJHnBnXC0
ちひろ「これは……」


みちる「はい! この前お仕事で我が家に帰ったとき、お土産として買ってきました!」


ちひろ「これがみちるちゃんの実家の……」


みちる「一番おいしいパン、フランスパンです!」


ちひろ「こんなにたくさん……いいの? みちるちゃん」


みちる「実は、あたし分とお土産分と分けて持ってきたんです。ほら」


ちひろ「そ、そういう意味じゃなかったんだけど……。でも、ありがたくいただくわ」


みちる「フゴフゴ(いえいえ)」


ちひろ「食べながら会話しないの」


みちる「フゴフゴ!フゴゴゴ! …っはぁ、すいません。パンの魅力に勝てなくて」


ちひろ「もう。レッスン前なのに。ほら、もうレッスンの時間ですよ?」


みちる「おや。それではいってきます! ……フゴゴゴ」


ちひろ「いってらっしゃい。……さて、私一人では多いですね。事務所のみんなで分けますか……」


荒岩「ハンター試験?」

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/02(水) 14:39:17.32 ID:pFT6iW3P0
クッキングパパとハンター×ハンターのSSです。


3 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/02(水) 14:41:23.63 ID:pFT6iW3P0
_金丸産業 営業二課_



常務「荒岩君はいるかね?」


荒岩「はい、ここにおります」


常務「うむ、実は君に折り入って頼みがあってね」


荒岩「はい、次回の料理教室ですか?」


常務「いや、今回は仕事だ」


荒岩「そうですか、それで、私に折り入ってというのは?」


常務「出張を頼みたい。場所はザバン市だ、大きな港町で、魚も美味いぞ」


荒岩「はあ、そこで私が何を?」


常務「詳しい事は、そこで係りの者が説明してくれるじゃろう」


常務「兎に角、我が社の今後を担う重大な任務なのだ、会社の命運は君に託されたといっても良いぐらいだ」


小梅「「おなじ話」」P

1 : ◆pdkDwyOMVs 2014/03/31(月) 00:24:44.11 ID:ZhNlWb+yo
小梅「プロデューサー、今どこにいるの……?」
  
   「ん?ああ、ベランダのそばにいるぞ」P


和「私も変態なんです!!」

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/02(水) 01:36:00.81 ID:zb9Q3Ze00

優希「軽蔑されてもしょうがないと思ってるじぇ」

咲「そ、そんなことないよ。同性愛とか個人の自由だと思うし、
別に変な目で優希ちゃんを見たりもしないよ? 
部員のみんなもそう思うんじゃないかな? 
そ、それに、そのことを悪く言う人の方がよくないと思うし、
えーっと、世の中にはそういう人もたくさんいるらしいし、だから、えっと……」アセアセ

優希「ぷっ、くくく、ぷっく」

咲「へ?」

優希「ぷっはふ、はははwwww」

京太郎「咲、お前、クックク」

咲「京ちゃん! なんで、ロッカーから!? ハッ、まさか――」

まこ「そう、エイプリルフールのネタじゃ」ククク

咲「もーーー!!」


咲「もし彼氏ができたら…」

1 : ◆9NgV143E7U 2014/04/01(火) 01:34:15.94 ID:gpIR+FoSO
作者の妄想を書き連ねる話。

「男」が出てきます。注意して。


2 : ◆9NgV143E7U 2014/04/01(火) 01:42:50.86 ID:gpIR+FoSO
咲「ゆーきちゃん、最近京ちゃんと仲良しだね」

優希「じょっ?な、何言ってるんだじぇ、咲ちゃん」

咲「タコスを作らせるだけじゃなく、二人で一緒に食べたり…」

優希「う…」

咲「なんだかんだで京ちゃんに麻雀を教える回数が増えたり…」

優希「あぅ…」

咲「手を繋いで帰ったり…」

優希「あわわわ…」


大和田「ブ、ブリバリだぜぇ!」石丸「大和田くん、ちょっと来なさい」ニコニコ

1 : ◆8TuyeGHSTQ 2014/04/01(火) 22:29:43.55 ID:/D5AzHjFO


注意
・ダンガンロンパss
・色々とネタバレあり
・こまけぇこたぁいいんだよ


2 : ◆8TuyeGHSTQ 2014/04/01(火) 22:31:14.94 ID:/D5AzHjFO


モノクマ「うっぷぷ~のぷ~」


大和田「おい、オレとこのイガグリ頭だけ呼び出して、一体何しようってんだ」


石丸「イガグリ!?君ィ!この髪型は学生の模範的なものなのだよ!君こそその不自然なリーゼントは何なのだね!?」


大和田「んだとぉ、コラァ!!」



モノクマ「はいはいストォーップ!全く最近の若者はキレやすいっていうけどさー、人の話をちゃんと聞きなさいってばー」


モノクマ「ちょっとこのヘルメットをかぶってほしくってさ!」

つ【ヘルメット】×2



石丸「ヘルメット?別に構わないが……」


大和田「おい、怪しさしかねーだろ馬鹿かテメェ」


石丸「むっ……」


モノクマ「もー!喧嘩はやめ!」プンスコ


モバP「みくにゃん」

1 : ◆uR.V20SwK6 2014/04/01(火) 19:53:04.50 ID:mKoDevgX0
ちょっと聞いて欲しいことがあるんですよ。

みくにゃんっているじゃないですか。
そう。あの前川みく。
にゃーとかにゃんとか語尾に付けてる15歳。中二病かな。

アイツとの初対面、わかります?
この前営業してたらいきなり絡んできて、ゲリラLIVEバトルになっちゃって。
非常識みくにゃん。猫耳と尻尾がデフォなだけはある。


ことり「穂乃果ちゃんと海未ちゃんをロッカーに閉じ込めてみた」

1 : ◆UFNnDwMYPk 2014/04/01(火) 17:40:10.05 ID:AZfuXaM40
ことり「………」ペラッ


穂乃果「………」カキカキ


海未「………」ペラッ


穂乃果「ことりちゃん。ここの問題わからないんだけど……」


ことり「んー?えっとここはねー………」チラッ


海未「………」ジー


海未「………!」プイ


渋谷凛「ふーん、剣士か」

2 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/01(火) 23:09:46.16 ID:jWL5xzCl0
渋谷凛「ん……すぅ……」スヤスヤ


??「……てください……様……!」


凛「んー……」ムニャ


??「……起きてください、剣士様!」ユサユサ


凛「えー……どうしたの、お母さん……学校、今日は休みだよ……」ムニャムニャ


凛「……え?」パチッ




??「おはようございます、凛ちゃ……じゃなくて、剣士様!」


凛「え、ちひろさん?って、ここはどこ……ん、剣士様……?」


千川ちひろ「はいっ!いよいよ今日、魔王を倒しに行かれるのですね!」


ちひろ「ああ、やっと魔物たちに襲われる心配をしなくて済むのですね……」シミジミ


凛「……?」



Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。