Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穂乃果「ほのまげ結ってあげる!」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/11(金) 16:29:48.14 ID:2s3bH7Exo
穂乃果「くー…」

穂乃果「かー…」

穂乃果「んー…んふふっ…」

穂乃果「もう…うみちゃん…そんなこと…」

『穂乃果…』

穂乃果「なに…うみちゃん…」

『穂乃果…起きてください』

穂乃果「…あいしてるよ~」

『穂乃果…起きなさい』

穂乃果「…ちゅーしてほしーの?」

『いい加減に起きないと怒りますよ』

穂乃果「いいよ…ちゅー」



海未「穂乃果っ!」

穂乃果「ひゃい!!」


グリP「言葉はいらない」

1 : ◆5MnQ7oldL2 2014/04/12(土) 16:28:15.53 ID:suYFDH6f0
GREEで配信中の「アイドルマスター ミリオンライブ!」のSSです。
以下の4人が登場します。

二階堂千鶴(21)
lib779435.jpg

萩原雪歩(17)
lib779436.jpg

周防桃子(11)
lib779437.jpg

ロコ(15)
lib779439.jpg

この4人のライブが収録されている「THE IDOL M@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE! 12」もよろしくお願いします。

LTP12
lib779433.jpg


京太郎「明るい」咲「家族計画」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/11(金) 03:41:02.90 ID:XG7RKoJto
 ある日の清澄高校麻雀部。

 面子が足りていないため、卓が立っていないそんな部室。

咲「京ちゃん、そういえば、クラスで友達と話してたんだけどね――」

 ベッドに腰掛けて雑誌を捲っていた宮永咲が、ふと思い出したように話題を振ってきた。


夏海「兄ちゃんとこのみちゃんがキッスしてる!」

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/31(月) 19:11:33.57 ID:u2AaoWkvo
小鞠「ねぇ夏海。さっき家にこのみちゃん来てたけど、何かしらない?」

夏海「えっ? ウチなにも知らないけど…来てたの? いつ?」

小鞠「さっき。今日は別に遊ぶ約束してなかった気がするんだけど…」

夏海「あーっ!?」

小鞠「な、なにっ!? どうしたの!?」

夏海「えへへー。そういや、夏休みの宿題手伝ってもらうの約束してたわー」

小鞠「何やってんの…」

夏海「ごめん姉ちゃん、このまますぐに帰るから、駄菓子屋はまた今度ね~」ダダダダ

小鞠「あ! ちょっと! ったく、ちゃんとこのみちゃんに謝んなよ!」


P「俺は765プロの敵だったのさ」

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/04(金) 20:41:36.97 ID:QtL9A35H0
※キャラ崩壊注意


真「今の……何かの聞き間違いですよね?」

雪歩「もう一度言ってください!」

P「なら、何度でも言ってやる。俺はお前たちの敵だ」

律子「……敵とは、どういう意味ですか」

小鳥「ワケが分かりませんよ!」

P「こう言えば分かるか? 俺はお前たちを仲違いさせて、765プロを内部崩壊させるために雇われたスパイだ」

千早「そ、そんな……っ」

春香「本当なんですか!? プロデューサーさん!」

響「自分、そんなの信じないぞ!」

P「全て事実だ」


中沢君「……どっちでも良くない」

1 :saga 2014/04/09(水) 23:32:47.41 ID:k9nqPWKN0
立てたので一応最後まで書く。

特に時系列ははっきりしてない、完全ifの世界になります。


2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/09(水) 23:36:48.07 ID:k9nqPWKN0
早乙女「はい、中沢君!」
中沢「えっ、えっと…どっどっちでもいいんじゃないかと」


モブ郎「中沢!コーラとお茶どっちが良い?」
中沢「どっちでも良いよ」


モブ雄「なぁ、これどう思う?中沢」
中沢「どっちでも良いんじゃないかな」


"どっちでも良い"これが僕の口癖だ。
何故ならこう答える事によって、一方を敵に回す事がないからだ。



モブ太「おーい!中沢ー!」

だから、僕は今日もこう答える。




中沢「どっちでも良いよー!」


モバP「ききアイドルの匂い選手権ですか?」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/11(金) 19:04:06.23 ID:/eUHRUlR0
※ガキの使いやあらへんで!!の「きき○○シリーズ」のパロディです。

※特にこれといったオチがあるわけでありません。


2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/11(金) 19:05:24.30 ID:/eUHRUlR0
ちひろ「はい。これからプロデューサーさんには目隠しと耳栓をして、あるアイドルの匂いを嗅いでもらいます。」


ちひろ「その後、こちらが用意した10人のアイドルの中から、誰の匂いだったかを当ててもらいます。」


ちひろ「参加者の皆さんには、香水等の匂いの特定が用意なものは控えるように言ってあります。」


ちひろ「流れとしては、まず一人アイドルを選んで匂いを確認。その人が正解か不正解かを決めてもらいます。

   一度選んでしまうと、パスをすることはできませんので慎重に決めてください。」


ちひろ「見事正解した場合、私から商品を差し上げます。が、間違えた場合は罰ゲームを受けてもらいます。」


モバP「罰ゲーム・・・?」


ちひろ「女性にとって他の女の人と間違われる、もしくは自分のことを覚えてもらえなかった、というのは失礼にあたります。

   償いとして、間違った答えとして選んでしまったアイドルの方の命令を24時間なんでも聞いてもらいます。」


藤原肇「お久しぶりです」

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/11(金) 22:17:35.92 ID:h51IyLZt0

「えー、最後に。この講義は出席点を取ります。出席点5割、中間2割、期末3割」

藤原肇「(うーん、とすると私はなかなか難しいのかなぁ)」

「なので、きっちり授業にくること! 逆に言えば、出てれば単位は余裕で出すぞー」

肇「(ごくごく普通の学生には易しい授業ってこと…か。興味ある講義なのになぁ…)」

ヴィーン、ヴィーン、ヴィーン

肇「(あ、メール……Pさんからだ)」

P『暇なときに電話ください』

肇「えっと、『わかりました、あと30分くら』」

「はい、今日はガイダンスだから、まだ早いけどここまで! 履修希望者は紙に学籍番号と名前書いて提出してから帰ること」

肇「(っと、打ちおわる前に終わっちゃいましたね)」


上条「綺麗な桜だな」インデックス「そうだね」

1 : ◆SoZEW6Fbg2 2014/03/31(月) 21:50:45.77 ID:oq1ux+XB0
上条「俺も無事進級できることが決まったし、未来は明るいな」

禁書「なんで進級できたのか不思議なくらいなんだよ」

上条「お前のせいでもあるんだぞ?」

禁書「ごめんなんだよ」

上条「いやー、それにしても綺麗な桜だな」

禁書「そうだね」


未央「とつげき! ポジティブ☆パッション」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/11(金) 21:18:20.54 ID:loP0aPCB0

――朝


未央「ヤバーっ! 遅刻遅刻ーっ!!」バタンッ

未央母「未央ー! ごはんはー!?」

未央「ごめーん! 食べながら行くー!」


ダッダッダッ



未央(私、本田未央! 15歳の高校一年生!)


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。