Powered By 画RSS


女勇者(レズ)「安価で魔王ちゃんとあそびます」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/04(月) 23:58:42.423 ID:/DO5LIwk0.net
女勇者「春なので>>4でもしましょうか!」


兄「弟は僕だけのおもちゃ」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/11(月) 23:27:51.88 ID:+zHalPfAO
弟「これから、お兄ちゃんのために授業をする」

兄「…うん」

弟「お兄ちゃんは弱い上にかわいいから、僕がいないと他人から襲われてすぐレイプされるのは時間の問題です」

兄「そうかなあ」

弟「だからこれから、悪い相手がよってこないための授業をします、いいですか?」

兄「…ちょっとその前にいい?」

弟「何でしょう?」

兄「俺、こうやってずっとお前のお腹の上に座ってなきゃいけないの?」

弟「最初は座学だからね」

兄「全然納得できないけどもう面倒臭いからいいや」

弟「兄に恥じらいがないのは弟として心配」

兄「本当に面倒臭いなあ」

弟「でもこうやってお兄ちゃんのでかいケツと重さでお腹を押し潰してるだけで相手はそうとうなダメージだと思うよ、潜在能力は高いんだよお兄ちゃんは」

兄「もしかしてそれ褒めてるつもりなの?」


DQN「おう姉ちゃん」 幼馴染(美少女)「ひっ...!」ワイ「...」

1 : 名無しさん@おーぷん 2016/04/17(日)21:33:33 ID:q8Z
DQN1「俺らブリブリ高なんだけどさ、ちょっと俺らと遊んでかねぇ?www」

DQN2「スケべな体しやがってwww真冬にミニスカとか誘ってんだろーwww」

幼馴染(美少女)「あの・・・やめて下さい・・・」

DQN1「いいからついてこいよーwww」グイッ

バキッ!
DQN「ぐっ...は...!」

ワイ「.......。」

幼馴染(美少女)「ワイくん!」

ワイ「てめえら...俺のシマで調子乗ってんじゃねえ......
___________殺すぞ。」

DQN2「ひいいい!!」
DQN1「おっ覚えてやがれえええ!」ニゲー

幼馴染(美少女)「...ワイくん...うぅっ.....
ありがとう.....怖かった...怖かったよお.....!!」グスン

ワイ「馬鹿、ないてんじゃねえよ。綺麗な顔が台無しだぜ?」アゴクイー

幼馴染(美少女)「!......////////」


阿笠「出来たぞ新一!アガサ下着じゃ!」

1 : 名無しさん@おーぷん 2016/04/15(金)16:27:33 ID:NkE
コナン「アガサ下着?」

阿笠「そうじゃ。ワシが頑張って作った下着じゃよ」

コナン「またなんでこんなものを…どうせ、ただの下着じゃないんだろ?博士」

阿笠「ふっふっふ、鋭いのう。流石高校生名探偵、工藤新一じゃな」ニヤリ


僧侶「こんな時代だからこそ>>3して人々を救いましょう」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/21(木) 00:45:36.793 ID:8cPPAkS00.net
マスター「おい嬢ちゃん、嬢ちゃんみたいな子がこんな場所にくるもんじゃねえぜ」

僧侶「やはり不似合でしょうか?」

マスター「そりゃあ神様にお祈りするために酒場に来る野郎もいねえだろうからな」

僧侶「ええ。ですが、教会にいるだけが人を救う道ではないのではないかと思うのです」

僧侶「こんな時代だからこそ、私達のような神に仕える者達にも何かできる事があるのではないでしょうか?」

マスター「で、何ができるってんだ?」

僧侶「>>3です」


(´・ω・`)「ニートのお兄ちゃんへ」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/19(火) 18:06:50.875 ID:c+8Efz5I0.net
(´・ω・`)「ニートなお兄ちゃんへ、ぼくからメッセージがあります」

(´・ω・`)「お兄ちゃんの生き方への助言です」

・早寝早起きを心がけましょう

(´・ω・`)「朝起きて夜寝たほうが1日が長く感じられます。すなわち、あっという間に時間が過ぎる感覚が減るのです」


男「俺は納豆を1万回かき混ぜる」マゼマゼ

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/25(月) 21:47:41.004 ID:hHVdZc5Y0.net
< 学校 >

男「……」マゼマゼ

友人「お前ってホント納豆好きだよな」チューチュー

男「ああ、大好物だ」マゼマゼ

友人「100回以上混ぜるのがいいとか聞くけど、そこいくとオレなんかせっかちだからさ」チューチュー

友人「20回か30回ぐらいで食っちまう。お前はどのぐらい混ぜるんだ?」チューチュー

男「1万回」マゼマゼ

友人「いちまん!?」ブッ


先輩「図書委員の女の子っていいよなー」後輩「なに言ってんですか?」

2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/01(金) 20:49:26.99 ID:lYTww3tx0
先輩「放課後の図書室で静かに本を読む姿……実にいい!」

後輩「そうですかねぇ……」

先輩「なんていうか清楚で物腰が柔らかそうでさ! 何より知的な感じが堪らん!!」

後輩「出た、先輩の妄想全開トーク。そんな女子高生なんてどこにいるんっすか。天然記念物みたいなもんでしょ」

先輩「髪型は勿論黒髪ロングストレート。メガネなんて掛けてたらなおいい!」

後輩「ああ、それで図書室に誰もいないことをいいことにBL本とか読んで発情しちゃうってわけですね」

先輩「馬鹿! そんな子が野郎が組んず解れつしてるの見て興奮するわけねーだろ! そういう子はな、純愛小説読んでんだよ、純愛小説!」

後輩「先輩、現実見てくださいよ。そういう女なんて大体が隠れて遊んでるか腐ってるかのどっちかなんですって」

先輩「……なんでお前はそんなこと言うの?」

後輩「暴走しがちな先輩を止めるのが後輩である僕の役目っすから」

先輩「はーあ……彼女欲しい」


絵里「ありがとう」

1 : 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/04/02(土) 23:30:14.84 ID:5o9T/pBz.net
絵里「私、ありがとうって日本語とっても好きなの」

絵里「言葉の柔らかい響きとか色々理由はあるけど」

絵里「ありがとうって言われたらこっちこそありがとうって返事ができるでしょ」

絵里「ライブを終わってね、そう思ったの」


穂乃果「いつまでも」【SS】

1 : 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/03/30(水) 23:10:45.40 ID:5fCDEQE1.net
ことり「・・・」

海未「・・・」

穂乃果「・・・ここまで・・・来ちゃったんだね」



明日は、μ’sの最後のライブ・・・
その公演は今、私たちの目の前にある大きな大きなドームで行われる。



花陽「・・・今でも、信じられないなぁ・・・」

凛「凛たち、ここまでおっきくなっちゃったんだね」

真姫「最初はお客さんなんていなかったのにね・・・」



みんな、いろんな想いを胸に秘めて、会場を見上げる。
看板、上り・・・それらは全てμ’s一色


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ