Powered By 画RSS


残像「もうアンタの代わりに攻撃受けるのうんざりなんだよ!」速い人「なにっ!?」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/07(土) 02:02:27.18 ID:bTMrt/1Do
ハンマー男「いくぜぇぇぇ!」

速い人「来いよ、デカブツ」

ハンマー男「うおおぉぉぉぉぉっ!!!」ブオンッ

速い人「……」フッ

ズガァンッ!

ハンマー男「ハッハーッ! 決まった! オレの勝ちだ!」


勇者「女神の加護を受けるとくだらない呪いにかかる、ってなんですか」

1 : ◆Rhe1e32BQs 2017/01/07(土) 00:38:54.80 ID:zcyoB8Vj0
王様「女神様の御加護を受けるとな、その反動としてくだらない呪いにかかってしまうんじゃ」

勇者「つまり」

王様「強くなる代わりにちょっと悲しい感じになるんじゃ」

勇者「そうじゃなくて、具体的に」

王様「そうじゃな…例えば、御加護によって強力な炎の魔法が使えるようになるとする」

勇者「はい」

王様「その代わりに性格がすごく暑苦しくなる」

勇者「どのくらい」

王様「松岡修造くらい」

勇者「くだらな…」

王様「くだらないんじゃ」


西島櫂「COOLな木場と172's」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/07(土) 15:43:08.91 ID:46CHytEPO
キャラ崩壊注意
基本ギャグです


2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/07(土) 15:44:08.91 ID:46CHytEPO
 346プロダクション。会議室


西島櫂「…………」


梅木音葉「…………」ポロロン♪


木場真奈美「…………」リンゴンリンゴン♪




西島櫂「…………」


梅木音葉「…………」ポロロン♪


木場真奈美「…………」ハヤサガタンネェカ......


西島櫂「…………………」


櫂(……えっ? なにこの集まり?)




曜「千歌ちゃんって意外とすけべだよね」

1 : 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2016/12/31(土) 16:57:42.20 ID:1gKqQK4c.net
曜「千歌ちゃんって意外とすけべだよね」

千歌「えっ!? 曜ちゃん、突然なに!?」

曜「さっきだって花丸ちゃんと善子ちゃんの胸見てたじゃん」

千歌「ちっ、違うよ!? 仲好さそうだなあって微笑ましく見てただけだよ! 先輩として!」

曜「ほんとかなぁ~」


善子「ルビィ、百合営業をするのよ」

1 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 23:10:37.47 ID:AZXDJ96A.net
善子「最近の人気の伸び悩みもこれで解決できるかもしれないわ」

善子「百合営業、アイドルに詳しいルビィならどんなことかわかるよね?」

ルビィ「うん、百合営業がどういうものなのかはわかるけど……」

ルビィ「これでルビィのことを見てくれる人が増えるのかな?」

善子「絶対とは言えないけど、きっと効果はあるはずよ」

ルビィ「よ~し、そういうことならルビィ百合営業始めます」


刑務官「出ろ」 死刑囚「いよいよ俺の死刑執行か……」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/24(土) 17:05:57.95 ID:STQU/BtNo
コツッ… コツッ… コツッ…


刑務官「108番、出ろ」

死刑囚「いよいよ俺の死刑執行か……」

刑務官「覚悟はできているな?」

死刑囚「ああ」


【かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~】『石上優は一皮むけたい』

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2016/12/10(土) 11:57:01.08 ID:HNgl75Et0
~~秀知院学園・生徒会室~~

白銀「なに……俺に相談だと?」

石上「はい……」

白銀「ふむ……わかった」

白銀「石上には以前ちょっと話に付き合ってもらったことがあるからな(添い寝事件)」

白銀「今度は俺がお前の話を聞いてやるか」

白銀「して……どういった相談なんだ?」

白銀(まあ、石上会計が相手なら大した内容じゃないだろう……)

石上「実は……」


梨子「果南さんのアドレスでレズサイトに登録しましょう!」

1 : 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/01/04(水) 23:42:41.59 ID:LlKBZcKu.net
す で に 登 録 さ れ て い ま す


7 : 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 00:07:56.15 ID:SNQptsvb.net
梨子「……」カタカタ

梨子「よし、これで登録よっ!」カチッ

【ご登録頂いたメールアドレスに本登録用のリンクをお送り致しました】

梨子「」

梨子「やばいやばいやばい!最初は仮登録だって忘れてた!」


的な?


真姫「どうして気付かないフリするの?」

1 : 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 21:26:44.17 ID:LScTeSRo.net
にこ「――なんのことニコ?」

真姫「ほらまた、そうやって。だいたいいつも好きとか言ってくるの、ニコちゃんじゃない――」

真姫「いつ告白してもいいって言ったわよね?」

真姫「だからニコちゃんが。そういう感情で――私のこと想ってくれてるって、そう思ったのに」

あちゃー、やっちゃったかな。

ちょっぴり気まずくなって、2人しかいない部室を見渡してたら――あ!ドアの鍵が閉まってる。

ニコは鍵を閉めた覚えなんてないし、それに――いつの間にかカーテンまで閉じられていて。


穂乃果「うーみちゃん! あっそびっましょー!」海未「はい?」

1 : 名無しで叶える物語(関西・東海)@\(^o^)/ 2017/01/05(木) 23:41:20.33 ID:BHvvxq5X.net
穂乃果「題して、『にこちゃんを先に笑わせられるのはどっちだ!』ゲーム!」

海未「はぁ……なんですかその悪趣味なゲームは」

穂乃果「というわけで、そこでふてくされてるにこちゃんをどうにかこうにかして先に笑わせた方が勝ちね」

海未「どういうわけですか。私はやりませんから。どうしてもというのなら穂乃果一人でどうぞ」

穂乃果「もうもうノリが悪いなぁ海未ちゃんは」

海未「ノリとかではなく、にこも迷惑でしょう」

穂乃果「えぇー」

海未「なんですか」

穂乃果「海未ちゃんと遊びたいー」

海未「では、ババ抜――」

穂乃果「海未ちゃんわかりやしーからやだー」

海未「むぅ……」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ