Powered By 画RSS


大槻唯「ぷりんゆいちゃん」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/08(水) 19:16:57.88 ID:siBjntK9o

唯「うう~ん…。だるーい」

千夏「39.5℃…。インフルかしら」

P「予定はキャンセルだな。すぐ病院に連れていくから準備して」

唯「はーい…」ふらふら…

千夏「ダメそうね。荷物は私が預かっておくからすぐに病院に行ったほうがいいわ」

P「そうだな…。じゃあ行くぞ」


神谷奈緒「もっと近くに」

1 : ◆Ceuv.hziBQ 2017/02/08(水) 00:05:36.11 ID:DCAGNsjG0
アイドルマスターシンデレラガールズ 神谷奈緒のSSです

アイドルそれぞれに担当Pがいる設定


2 : ◆Ceuv.hziBQ 2017/02/08(水) 00:06:13.15 ID:DCAGNsjG0
今日はあいにくの雨降り

あたしは担当プロデューサーが来るのを、駅の改札口で待っていた


奈緒「あ、いたいた……おーい! Pさーん」

P「奈緒!ごめん、待ったか?」

奈緒「大丈夫だよ。着く時間分かってたし」

P「そうか、安心した。毎回ごめんな。アイドルにこんな事させて」

奈緒「あ、謝らなくていいよ! もう慣れたしな」

P「慣れちゃったか……」


Pさんは申し訳なさそうに言う

慣れたと言うのはあたしの照れ隠し

まさか、Pさんと帰るのが好きだからなんて絶対言えない


奈緒「ま、そんな事はいいからさ! 事務所に帰ろうよ」

P「ん、そうだな」


野崎「デレステ?」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/07(火) 23:26:55.50 ID:Phgxed7r0
・野崎くんの世界にデレステがあったら、のお話
・みこりんのtwitter(公式企画)でみこりんが藍子Pということが判明したのが元ネタ
・初投稿なので至らない点が多々あるかと思いますがご容赦ください


2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/07(火) 23:28:22.70 ID:Phgxed7r0
@野崎の部屋

野崎「………」カリカリ
千代「………」ベタベタ
御子柴「……」カリカリ

御子柴(……よし、できた)

御子柴「野崎、このページ終わったぞー、次ないか?」

野崎「ありがとう、少し待っててくれ、もうすぐ仕上がる」カリカリ

御子柴「おう」

御子柴(さて、原稿も一段落したし……)キョロキョロ

佐倉「……」ベタベタ

御子柴(佐倉はベタに集中してるな……今月ベタ多いから大変そうだ)

御子柴(となると暇だな……)ソワソワ

御子柴(おっと、そういえばそろそろスタミナが溢れる頃か、今のうちに消費しとこう)ポチッ

卯月『アイドルマスターシンデレラガールズ!スターライトステージ!』ガンバリマス!

御子柴「」


【ガルパン】まほ「風評被害者の会」

1 : ◆45SR4r0flud5 2017/02/07(火) 23:37:24.08 ID:tvGqk2y/O
まほ「本日集まってもらったのは他でもない。我々に関する噂についてだ」

ノンナ「......」

梓「......」

エリカ「......」

ダージリン「......」

アリサ「......」

まほ「各々の噂について意見を出し合い、不当な評価を覆さねばならない」


【モバマスSS】童貞厨・渋谷凛

1 : ◆Q/Ox.g8wNA 2017/02/08(水) 07:51:49.28 ID:pcjTHqB40
凛「世界はなぜ私を追い詰めるのか…」ズーン

モバP「どうした渋谷、急に」

内匠P「来たと思ったらいきなり凹み始めるとか、新ジャンルだな」

凛「こんな思いをするのなら花や草に生まれたかった……」プルプル

内匠P「何を言ってるのか全く意味が解らんぞ……??」

モバP「取り合えず落ち着いて訳を話してみ??力になるから(多分)」


絵里「『絢瀬絵里 絶対に嗅ぎたい』…?」

1 : 名無しで叶える物語(海底遺跡)@\(^o^)/ 2017/01/27(金) 23:10:25.76 ID:BfNcPBk3.net
絵里「なによこれ」

カチカチッ🔍


『絢瀬絵里の腋 3.2腋目』

1 名無しで叶える物語(笑)
絶対に嗅ぎたい

2 名無しで叶える物語(庭)
絵里腋は不滅です

3 名無しで叶える物語(たこやき)
くさいけど舐めたい


絵里「」


【ミリマス】いっぱい食べる、君が好きっ♪

1 : ◆Xz5sQ/W/66 2017/01/23(月) 18:41:30.72 ID:kZN2Dh/P0
===1.

 発覚したのは、麗花の抱擁によってであった。
 
 そも、麗花こと北上麗花という人は、何は無くとも親しい人間にハグをして回る性質を持っていた。

 その勢いや全盛期のダッコちゃん人形の流行りにも負けず劣らず。

 行為自体は親愛表現の一つであると理解もできたが、それでも二十歳になる大人の女性が、
 異性同性問わず事務所内の人間に片っ端から抱き着き回って行く姿というのは、
 一種の危機感さえ感じさせる光景だったと言えるだろう。


真姫「もー!毎年毎年いい加減にしなさいよっ!」

1 : 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 00:04:50.28 ID:qYLmVOGd.net
真姫「なによ恵方まきちゃん恵方まきちゃんって!今年もバカにするなら許さないんだから!」ムキ-

穂乃果「………」

凛「………」

希「………」




穂乃果「恵方まきちゃん!」

凛「恵方まきちゃん!」

希「恵方まきちゃん!」


真姫「ああああああもおおおおおおっ!!!」


暁「リアクションの殿堂?」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/05(日) 16:45:07.99 ID:MSh225A/0
北上「提督、居る~?」

提督「おう、居るぞ~ってか仕事中だ」

北上「だろうね。だから来たんだし」

提督「んで、どうした?」

北上「いやさぁ、借りてたDVD返そうと思って」

提督「お、見たか!で、どうだった?」

北上「そりゃあもう」b

提督「だろ?だろ?最高だったろ?」

北上「出川と川島のツートップはヤバいね。もう腹が捩れるくらい笑ったよ」

提督「あのリアクション芸ってすごいよな。普通の人がやってもたいして面白くないだろうに、あの二人がするとなんか面白いよな」

北上「ありゃ天才だね」


野崎「高校受験に失敗した」

1 : ◆LYNKFR8PTk 2017/02/07(火) 21:01:40.47 ID:zxPh8jv70
野崎「浪漫学園……並みの頭なら普通に入れる高校だったが……」

野崎「……」

野崎「締め切りに追われていた俺は漫画のことばかり考えてしまって全くテストができなかった……」

野崎「しょうがない、ほかの高校を受験しよう……」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ