Powered By 画RSS


モバP「恋文の秘術」

1 : モバPより後輩P宛て 2017/03/20(月) 13:08:00.04 ID:hIs0sHToo

 九月二十日

拝啓。
お手紙ありがとう。
そっちの事務所のみんなも元気そうでなにより。

この夏はよほどイベント出演に精を出したようだな。
凛や乃々の活躍はこっちのメディアでも十分すぎるくらい伝わって聞いている。
アイドルのみならず、お前もしっかり仕事が出来るようになったとみえて、俺は嬉しいぞ。

それにしてもいきなり手紙の束が送りつけられるとは、さすがの俺もびっくりした。
仕事から帰ってみたら自宅の郵便受けに只ならぬ気配を感じ、何事かと確認してみると、やはり只ならぬファンシー柄の封筒が三四本、ドアの小窓からにょきにょき生えているではないか。

独り暮らしの男のアパートに送るなら、もう少し考えて欲しかった。
「101号室の人、あんな好青年を装って少女趣味があったのね」なんてご近所で噂されたらどう責任を取ってくれる。
博学才穎にして眉目秀麗、この半年間コツコツ積み上げてきた如才なき美男子のイメージがパァだ。

まあ、それでお前を責めても仕方がないし、ここは中途半端に投函した郵便配達の兄ちゃんのせいということにしておく。


誰も書いていなかったが、この奥ゆかしい便箋と可愛らしい封筒は、おそらく乃々が選んだものなんだろう。
俺と社長が去ってから後、そっちの事務所では花ざかりの森さながらにアイドルたちが好き勝手過ごしているものと想像する。
そして俺の脳内ではアイドルたちに混じってお前までもがキャッキャと楽しんでいる様子まで見えてくるのだ。


春日未来「めめんと・もり」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/15(水) 12:42:11.18 ID:HBB2q8khO

これは、アイドルマスターミリオンライブのSSです


2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/15(水) 12:43:07.56 ID:HBB2q8khO


「プロデューサーさん。私、貴方の事が大好きです!」

夕日に染まる帰り道。
太陽は斜めに道路を照らし、カラスが鳴いて帰る頃。
隣同士の影から本物のプロデューサーさんに顔を向けて。
私は、そう告げました。

今日二人で一日中たくさんたっくさん遊んで。
とってもとっても楽しくて。
そして、ようやく。
今までの、不思議な気持ちに気付けて。

気付いてくれましたか?
プロデューサーさんにカワイイって言ってもらう為に、頑張ってオシャレしてきたんです。
思ってくれましたか?
何時もと違って少しメイクした私を、大人っぽいって。

大好きな曲を聴いてたら、なんだか楽しくなるみたいに。
プロデューサーさんといると、とっても楽しくて。
歌を歌っていると幸せになるみたいに。
プロデューサーさんといると、とっても幸せで。

なんでこんな気持ちになるんだろう。
なんでこんな嬉しいんだろう。
なんでこんな幸せなんだろう。
なんでこんな…苦しくなるのかな、って。

その理由が、やっと分かったんです。
分かっちゃったからこそ、余計に悩んだけど。
やっぱり私は、真正面から。
自分に嘘はつかないで、素直に伝えるしかないんだ、って。

だから…

「プロデューサーさん!私と付き合って下さい!」

涙がでそうなくらい不安になって。
言った事を後悔しそうになって。
怖くて、足が震えてしまいそうで。
それでも、プロデューサーさんを見つめて。


最原「え? 四次元ポケット?」キーボ「はい!」【安価】

1 : ◆xROVu0Go0GxI 2017/03/21(火) 12:37:11.24 ID:vcn40Wgb0
※ダンガンロンパV3のネタバレがあるかもしれない。最原クンは全員のパンツを獲得しています。



最原「それって……何?」

キーボ「なんでも『ひみつ道具』という不思議な道具を取り出せるポケットだそうです」

最原「また入間さんの発明……?」

キーボ「いえ、これはモノクマから貰いました」

キーボ「ボクがこれを持つのはちょっと……って言っていましたが……」

最原(なんでだろ……)

キーボ「ボクも何が入っているかは分からないので、少々怖くて……」

最原「ポケット使うのは前提なんだ」

キーボ「使わないと話が進みませんからね」

キーボ「では、行きます……!!」

↓2 原作からひみつ道具一つ


ことり「にこちゃんはかわいい先輩」

1 : 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2017/03/22(水) 21:23:37.76 ID:XCmBd4h9.net
ことり「はあ…どうしよう…」

にこ「どうしたのよ、ことり」

ことり「あ…あれ?にこちゃん?」

にこ「さっきからいたけど、気づいてなかったの?」

ことり「う…うん…ごめんね」


マスター「いらっしゃいませ」 グラサン「……」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/23(木) 08:45:15.21 ID:2ryAOY/e0

-エンジェル珈琲-


マスター「……」




マスター(今日は静かだねぇ……)




マスター(お客さんは誰も来ないし、天真くんのシフトもない……)




マスター(なんだかちょっと寂しいけど……それでも私のやることはただひとつ)




マスター(ここに訪れたお客様に、最高のコーヒーを振る舞うことだ)


赤松「ミスし過ぎちゃった…」【ニューダンガンロンパV3】

1 : ◆rE0Yfbs/qoGu 2017/03/23(木) 20:56:15.73 ID:rsCzEA/wO
ネタバレあり

短い

適当だから深く考えないでください


マクドナルド「クルーになろう」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/23(木) 00:08:18.74 ID:40itmclao

マクドナルドにて――


男「でさぁ~……」

友「ハハハ」

男「いやー、たまにはマックもいいもんだな」

友「ああ、久しぶりに来たけど、案外くつろげるわ」

男「ところで、トレーの上に敷いてあるこのチラシはなんだ?」

友「クルーになろう、って書いてあるな」


【デレミリSS】不幸なあの子にハッピーエフェクト

1 : ◆uYNNmHkuwIgM 2017/03/22(水) 01:17:06.99 ID:y2JVqPDNO

###############
とあるトークスタジオ
###############


芸人「うっわ、しょもなー!!」


\ギャハハハハハハゲラゲラゲラゲラ/


芸人「そこんとこ、現役アイドルはどう思う?ほたるちゃん?」


ほたる「えっ...その...あの...」


ほたる(うぅ...こういう場合、なんといえば...)


美也「たしかにー、しょーもなくなくなくもないですねー♪」


芸人「って、どっちやねん!!」


\ギャハハハハハハゲラゲラゲラゲラ/


亜美「あーまみん!」真美「あまみん!」春香「ふぇっ!?」

1 : ◆.xKc9zwqNY 2017/03/23(木) 01:56:38.79 ID:3n922KgO0
春香「あまみんって私のこと?」

亜美「そだよ」

真美「天海春香だからあまみん」


貴音「すいっちを押すのです……」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/21(火) 17:22:53.87 ID:ZTvK0l7x0


貴音「さぁ……このすいっ」

響「いやだ」

貴音「」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ