Powered By 画RSS


最原「キーボ君をプレスしてしまった……」

1 : ◆14iW9oDzjQ 2017/03/08(水) 21:56:10.75 ID:7WzTBIVp0
ニューダンガンロンパv3ネタバレ注意

初心者です。

手間取るかもしれませんがよろしくお願いします。


莉嘉「願いの叶う魔法のアイテム」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/03/03(金) 15:18:16.15 ID:jxrfs2HG0
謎理論がありますがこまけぇこたぁいいんだよ!の精神でご覧いただけると幸いです。


2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/03/03(金) 15:18:46.76 ID:jxrfs2HG0
「にしても、売れてませんよねえ」

「ちひろさん、泣きたくなるのであまりそういうことを言わないでください」

「あ、すみません」

そう、はっきり言ってうちのアイドルは売れていない。

だけど決して魅力がないというわけではないんだ。贔屓目に見てるわけではない…と思う。

ただ、あそこがファンを独占しているんだ。

「でも、みんなあそこに負けてるとは思えないんです。」

「ええ、俺もそう思います。」

「なんで売れないんでしょう。なんで勝てないんでしょう。」

少数ながらも個性豊かなあのプロダクションのアイドル達は、俺たちがプロダクションを立ち上げる頃には

すでに全員トップアイドルとして活躍し、今日まで続くアイドルブームを作り上げていた。

おそらく原因はそこにあるのだろう。もはやアイドルといったらあそこのプロダクションといった風潮すらある。

新規のファンはみんなあそこに流れる。それどころかそれ以外のアイドルファンは情弱、

マイノリティ気取りなんてふざけた考えもネットじゃ珍しくない。

その上他のアイドルはテレビにもあまり出られないためファンもこぼれない。

人気なのが人気の理由…この現象になんか名前があったような…まあいいか。


さくらひろし「昼メシの流儀」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/10(金) 01:39:04.81 ID:hpKtibDxo

ひろし「はぁ~?」

ひろし「昼メシの流儀だぁ~?」

ひろし「んなもん、このオレにあるわけねーだろ」


ルビィ「全力反抗期」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/09(木) 11:17:32.96 ID:Rfwp6NT20
ルビィちゃん過去話。 小学校高学年~中学生くらいのイメージです。
あまり長くないです。


2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/09(木) 11:19:02.00 ID:Rfwp6NT20
ルビィ「おはようございます、お母様」


母「あら、おはようございます、ルビィ。 今日はお花のお稽古ですよ」


ルビィの家は、地元でも有名みたいで、ルビィは生まれた時から、たくさんの習い事をしていました。


悟空「はああああああああ……! ダメだ、もっと力を振り絞らねえと!」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/09(木) 00:03:47.79 ID:zY8T2Qv+o

悟空「はああああああああ……!」

悟空「あああああああああああああああ……!」

悟空「ダメだ! もっともっと力を振り絞らねえと!」

悟空「はああああああああああああああ……!」

グゴゴゴゴゴ……!


伊吹「なんだよエスパーか!?」奏「えぇ、エスパーよ」

1 : ◆VA.qz1m5do 2017/03/08(水) 00:09:56.60 ID:tBQS1PpOO
注意
・とあるゲームのパロネタです
・キャラ崩壊がある恐れがあります
・オムニバス形式で進めていきます
・伊吹ちゃんは絶対85以上ある
よろしくお願いいたします


2 : ◆VA.qz1m5do 2017/03/08(水) 00:11:59.18 ID:tBQS1PpOO
『ねんりき』

伊吹「え!?」

奏「だから、貴女のいう通り私はエスパーよ。例えば…ほら」パチンッ

ブゥンッ

伊吹「うわぉっ!?」

奏「これがエスパーの力…まぁ今の技は最小威力だから大したダメージでは」


伊吹「」チーン

奏「ぅゎょゎぃ」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ