Powered By 画RSS


サターニャ「この大悪魔…」ガヴリール「かわいい(ボソッ」サターニャ「!?」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 21:48:44.77 ID:qEXucSb+0
サターニャ「ガヴリール、今なんて…」

ガヴリール「いや、何も言ってない」

サターニャ「そ、そう…ならいいわ!」

サターニャ「コホンッ改めて…」

ガヴリール「咳払いかわいい(ボソッ」

サターニャ「!?!?」

サターニャ「ガ、ガヴリール今…」

ガヴリール「ん?どうした?」

サターニャ「い、いえ…何でもないわ」

サターニャ「コホンッ」「かわいい」

サターニャ「ちょっとぉ!なんなのよー!///」

ガヴリール「………」ニヤニヤ


梨子「ナイトサイクリング」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/03(月) 21:50:02.18 ID:gvjh+I4r0
曲パロです。書き溜めあり。


2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/03(月) 21:53:57.63 ID:gvjh+I4r0
ニュース『―――数百年に1度と言われる〇〇座流星群は今夜が最も見頃と言われ―――』


梨子(流星…か。)


内浦に引っ越してきて数ヶ月。まだ知らない

道や場所も多くて、登下校の道から逸れると

不安が募る毎日。


梨子(東京は夜でも明るくて…星空なんて見上げたことないかも)


内浦の浜辺で、誰にも邪魔されずに

満天の星空を見上げられたら

どんなに綺麗だろう。

そして、私の隣にいる人が―――――










好きな人だったら、どんなに幸せだろう。


切嗣「ぼくはね、ニュージーランドストーリーをやりたいんだ」

1 : ◆LYNKFR8PTk 2017/04/04(火) 21:59:53.35 ID:cwwf2nG50
シャーレイ「ニュージーランドストーリー?」

切嗣「知らないのかい?」

シャーレイ「うん、どんなゲームか教えてケリィ」

切嗣「じゃあこの映像を見てよ」


フェネック「私の、追いつけない相手」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/04(火) 17:19:16.03 ID:IGI5MSXZ0
けものフレンズより、フェネックとアライさんのssです。

※フェネックの過去、野生開放について付近をかなり捏造してあります。


2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/04(火) 17:20:03.72 ID:IGI5MSXZ0

「フェネック!あそこにいるフレンズ達に、帽子泥棒がどこにいるか、聞いてみるのだ!!」

「そうだねー……… じゃあ、私はここで待ってるねー」

「フェネックは一緒に行かないのだ?」

「いやー………ちょっと疲れちゃってね。この木陰で休んでるよ」

「分かったのだ!」


そう言うと、アライグマは即座に走り、そこに居たフレンズの方へと、情報収集に向かった。


「元気だなぁ………」


木陰で休むフェネックは、アライグマの様子を見ながら、物思いに耽っていた。


スナネコ「ほんとにサーバルには友達がいるのですか~?」サーバル「いるよっ!」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/04(火) 01:42:10.46 ID:/ZM74wFW0


サーバル「もう! なんでそんなこと言うの? わたし、友達いっぱいいるよ!」

スナネコ「そうですか……」スルー……

サーバル「あおっといて興味なくさないでよ!!!」

スナネコ「……いえ、これは掘り下げるとかわいそうかな……と」

サーバル「かわいそうってなに!? いっぱいいるって言ってるのに!」

スナネコ「…………なら聞いていいですか?」

サーバル「うん! なに?」




スナネコ「さばんなから駆けつけたのって、カバだけでしたよね」

サーバル「」


百合子「エイプリルフールの戦い」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/01(土) 23:40:33.99 ID:wVYalqCi0
百合子(さてさて世界で一番嘘が生まれる日、エイプリルフールがやってきました!)

百合子(エイプリルフール。それを楽しめるかどうかは如何に相手の嘘を見破り、気づかれずにカウンターを仕掛けられるかにかかってます)

百合子(よく小説とかだと、こういうことに気をつけようとするほど手痛い目に遭いますが……)

百合子(まさか、私に限ってはそんなことないよね!)


穂乃果「μ'sで1番最強の3人組って…誰と誰と誰なのかな?」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/03(月) 23:38:28.47 ID:KTkdSMhc0
凛「にゃ?」

穂乃果「なんかね、ファンの子からそういう質問のファンレターを貰っちゃって。勿論、みんな1人1人が1番最強!を前提で教えてくださいって」

凛「ファンの子からの質問なの?じゃあ答えてあげないとだめだよ!」
にこ「仕方ないわね…私達も一緒に考えてあげるから」

穂乃果「本当に?わーい、ありがとー!」

にこ「けど最強の3人組ね…最強のうち1人はにこだと思うにこー」

凛「にこちゃんじゃないにゃ!!」

にこ「はぁぁ?なんですって!その根拠はなによ!だとすれば一体誰と誰と誰なの!」

凛「そんなの簡単にゃ!かよちんとかよちんとかよちん!」

にこ「ハァァァァ!?」

穂乃果「えぇ!花陽ちゃんって3人組なの!?」


サーバル式部

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/03(月) 23:41:22.26 ID:0MPw5lAP0
怪作「パープル式部」のSSです。
何、知らなひ?
げに(マジ)!?

時系列的には1巻と2巻の間ぐらいを想定してます(どうでもいい)


2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/03(月) 23:41:57.71 ID:0MPw5lAP0
奥村氏「『けものフレンズ』の最終話はどうでしたか青木氏!」

青木 夏海
29歳 独身

夏海「面白かったよ。ちゃんと大団円で終わってほっとしたね」

鳥羽氏「次回への布石や残された伏線が気になりますなぁ!」

奥村氏「DVDが出たら一気上映会いたしましょうぞ!」

夏海「そ、そうだね」

パペットマスター氏「フレンズに会える動物園の一覧表を刷って来たよ・・・」

夏海「あ、ありがとう」


絵里「希のエアメール」

1 : 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/04/02(日) 13:34:30.34 ID:zVjqS2j2.net
絵里「にこ!にこ!にこ!にこ!」

にこ「ああ、また届いたの?」

絵里「そうなの!」

にこ「そう」

絵里「見て!これ!ね!」

にこ「……」

絵里「見て!ね!これ!すごいでしょ!?」グイグイ

にこ「…うん、すごいすごい」


千歌・梨子「シイタケを克服したい」

1 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/04/02(日) 08:40:44.26 ID:Vb2Wm26P.net
――朝 高海家・台所


梨子「すみません。わたしまで朝食を頂くことになってしまって」

志満「いいのよ。独りよりもみんなで食べたほうが楽しいしね」

志満「それに梨子ちゃんのご両親、所用で明日の朝に戻られるんでしょ?」

梨子「はい。冷蔵庫に材料はあるので、自炊することも出来ましたけど」

志満「あとごめんね。せっかくお誘いしたのに、朝食作るの手伝わせちゃって」

梨子「いえ。自宅でも母の手伝いをしていますから」


美渡「本当に偉いよねえ、梨子ちゃんは。それに比べてウチの愚妹ときたら……」ジトー

千歌「むぅ~、そういう美渡姉だって料理は志満姉に頼りっぱなしじゃないっ!」

志満「もう2人とも、ここはいいから食器の準備をして下さい」

千歌・美渡「はーいっ」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ