Powered By 画RSS


絵里「うみ~♡」

1 : 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2017/04/10(月) 18:49:04.65 ID:OcxZGL8X.net
海未「なんですか絵 プニッ

絵里「うふふ♡ひっかかった~」


ああああああああああいけません絵里いけません!!はれんちですはれんちすぎます!!!!!!!


零「ちょっと凶暴な三月のライオン」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/04/06(木) 02:03:42 ID:JQfj9Iws
香子「家もないし」

香子「家族もない」

香子「学校にも行って無い」

香子「友達も居無い」

香子「アナタの居場所なんてこの世の何処にも無いんじゃない?」




零「五月蠅いよ将棋雑魚」



ご近所から通報されるぐらい泣かれたので二度と言わないようにしようと思った


善子「ずら丸の私を見る目が段々鋭くなってる気がする…」

1 : 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/04/12(水) 21:07:55.50 ID:pUFPze6Y.net
善子(理由はなんとなく分かるんだけどね)

ルビィ「えへへ、善子ちゃーん」スリスリ

善子「ヨハネよ」ナデナデ

ルビィ「えへへ、ヨハネちゃん」スリスリ

善子(つい最近のことだけど、ルビィはよく私に懐いてくるようになった)ナデナデ

善子(別に嫌じゃないし、仲良くなった感じがして嬉しいんだけど……)チラッ

花丸「……」ジーッ

善子(ずら丸の視線が痛いわ…)メソラシ


高山紗代子のもやもや【ミリマス】

1 : ◆KakafR9KkQ 2017/04/09(日) 21:30:27.45 ID:B07n6M/c0
ぱたん、と音がした


何の音かと聞かれたら、ペンを机から落としてしまった それだけなのだが、集中とはほんの些細な要因により乱れてしまうもので

ペンの主、高山紗代子はペンを拾い上げ再び机に向かっても先程のように問題を解くことが出来なかった

「…… はぁ」


穂乃果「痛っ!あぅ、壁にぶつかっちゃった」海未「…」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/03/30(木) 20:58:29 ID:7RiPl0Vo



穂乃果「え?」


海未「・・・」


穂乃果「あ・・・」


海未「・・・」


穂乃果「今の・・・海未ちゃん、だった?」


海未「はい」


池袋晶葉「できたぞ、志希に怪しげな薬品を作らせるスイッチだ」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/10(月) 22:40:35.65 ID:vBTQeMGeo
晶葉「…はっ」

晶葉「この私がここで…寝ていたなどと…」

晶葉「…近頃は事務所の研究室にこもりっぱなしだな」

晶葉「たまには家に帰ってのんびり寝るのもいいだろう」

晶葉「…このスイッチはなんだ?」


梨子「ねぇ善子ちゃん」

2 : 名無しで叶える物語(関西地方)@\(^o^)/ 2017/04/06(木) 20:52:32.50 ID:WCbQjh7w.net
梨子「千歌ちゃんにおもらしさせてみたいんだけど、何かいい方法ないかな?」





善子「・・・・・・は?」


松尾千鶴「ノートに描いた私の未来」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/12(水) 03:50:34.30 ID:kHvBmtypo

土曜日。2時間後に取材の仕事を控えた私は、事務所の待ち合いスペースで昨日出た宿題と進めてる。

待ち合いスペースと言ったけど、プロデューサーの仕事場とパーティションで簡単に区切られているだけ。

ここにあるテレビで出演番組を他の人たちとチェックしたり、たまに鍋を囲んだり……。

……どちらかというとみんなのたまり場となっている。

もちろん、私のように教科書とノートを広げて、ここで勉強する人も少なくない。

自分はアイドルである前に一学生。

基本、どこの現場に行くにしても授業ノートとペンケースは持ち歩いてるし

本分である勉強をおろそかにして仕事に臨む、なんてことは絶対にしないと自らに誓ってる。

……とはいえ、今は4月。学年が上がり、勉強の内容も大きく変わり、学生としてもなかなか忙しい時期だ。

私はそんな数学の問題に頭を悩ませていた。これが解ければ終わりなのに。


泰葉「演劇部の応援?」みちる(フゴッ)

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/13(木) 23:21:06.48 ID:hzxjb7gu0
大原みちるさんと岡崎泰葉さんの出るSSです。


2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/13(木) 23:23:31.27 ID:hzxjb7gu0
みちる「あ、泰葉さん!」

泰葉「みちるちゃん、お疲れさま」

みちる「泰葉さん、少しお時間ありますか?」

泰葉「レッスンも今終わったところで、今日はお仕事の予定も入ってないから」

みちる「よかったー」

泰葉「何か用事かな」

みちる「実は泰葉さんに折り入ってお願いがありまして……」

泰葉「みちるちゃんから改まって珍しいね」

みちる「実は、今度の休み、あたしと一緒にお出かけしてほしいんですよ」


高垣楓「違うんです、私はただみんなが幸せにって…」モバP「だからってこんな…!」

1 : ◆qEJgO2U6bM 2017/04/13(木) 22:07:23.34 ID:hQPPWELZO
P「……」

ドサ

P「こんなにお土産買ってこなくても」

楓「てへぺろでやがりまスー」

P「いろいろまざってるまざってる」ヒナノハドウナッテンデスカソレ


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ