Powered By 画RSS


晶葉「できたぞ助手! アイドルを見るだけで元気(♂)になれるスイッチだ!」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/18(木) 20:02:43.08 ID:WgB4Nidp0


 ・下品です。


晶葉「できたぞ助手! アイドルを見るだけで元気(♂)になれるスイッチだ!」

P「さすがあきえもん! 天上天下唯我独尊を地で行くマッドサイエンティストでありながら、スタドリで荒れ切った俺の胃を気遣う心を忘れない! その優しさだけで元気がみなぎってくるゥ!」

晶葉「マッドサイエンティストA・Iに不可能はない! スタージュエルとかいう構造解析すらおぼつかない物体Xのために、一日一食を始めた助手に何かできないと考えた結果、健康で文化的な最低限度の生活を確保するために発明したのがこのスイッチだ! 受け取るがいい、助手!」

P「五体投地! 五体投地!」

晶葉「ふはははは! そんなに喜んでもらえるとは思っていなかったぞ! さて、スイッチにはおよそ一時間ほどの持続力がある! アイドルを見れば見るほど元気ビンビン(♂)になってしまうので、スイッチを押した後はなるべくアイドルとの接触は控えたほうが身のためだぞ!」

P「何を言う晶葉! このスイッチで己の肉体の限界に挑戦するのがプロデューサーだろう!? 346びんびん物語スタートだぜ!」ポチッ

p<バキバキバッキーン

晶葉「ふむ。私だけでこうなるとは……少々効果が強すぎたか」

P「待って待って待って待って。え? え? なんで僕のお疲れpチャンがこんな元気になってんの?」

晶葉「言っただろう。アイドルを見るだけで元気(♂)になれるスイッチだと」

P「そっちの元気かよ! 心のほうの元気かと思ってたわ! どうすんだよコレ!」

晶葉「スイッチの持続力は一時間ほどだ。それまでアイドルを見ずに過ごせば収まる。と思う。たぶん。おそらく。摩訶不思議」

P「断言してくれよ! いつもみたいに!」

晶葉「出せば小さくなるんだろ?」

P「かつてない投げやりな態度にいま必殺のカム着火インフェルノォォォオウ!!!」

晶葉「激おこちんちん丸をブンブンしながら言われてもなぁ」


P「なぁ、なんで肇にイヌ耳が生えてるんだ?」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/18(木) 15:08:25.15 ID:05f3zdEG0
P「またずいぶんと可愛らしい垂れ耳だな?尻尾までフサフサだ」

志希「これはレトリバーだね~。うちの事務所だと、わんこくんとか」

P「なるほど、レトリバーか。でもな志希。俺は『何の』イヌ耳かを聞いたんじゃない。『何で』イヌ耳が生えてるかを聞いてるんだ」

肇「…………レッスン中、差し入れにお茶をいただいて……飲んだら、何だか眠くなって……起きたら、またこんな……」


ガルパン劇場版NG集

1 : ◆TJ9qoWuqvA 2017/05/18(木) 02:18:30.56 ID:Ril6eKdr0
皆がほんの少しずつドジだったら
劇場版はこうなってたかもしれない

シーン改変ネタ


2 : ◆TJ9qoWuqvA 2017/05/18(木) 02:19:12.05 ID:Ril6eKdr0

1 初っ端から

ダージリン「……」

カップ「」

オレンジペコ「……」

カップ「」

※茶柱が立たない


P「見た目だけは俺好みだから妥協して付き合ってやってもいいぞ」まゆ「やったー」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/18(木) 03:40:47.36 ID:G+fBjv1k0
P「あ、でも付き合うって言っても俺はお前の見た目、要するに身体目当てで付き合うだけだからお前とデートしたりイチャついたりみたいな面倒な事は出来ればしたくない」

まゆ「んー、それはちょっと困りましたねぇ、まゆはPさんとデートしたりイチャイチャしたりしたいですし…」

P「そっか、俺としては好きな時に好きなだけエロい事させてくれて後の面倒な付き合いは一切せずに済む彼女が理想だったんだけど以外に難しいんだな」

まゆ「ですね、出来ればエッチな事はある程度交際期間が経ってから段階的に進めていきたいです」

P「俺にベタ惚れで告ったら秒でOKくれるくらいチョロくてお手軽なまゆでもこんなに身持ち固いんだから本当に女って面倒だよな…正直ヤル事だけやってすぐ捨てれる女と付き合いたい勿論金がかからずに」

まゆ「それは難しいと思いますよぉ?」

P「だよな、だから妥協してお前に告ったんだ」

まゆ「ありがとうございます、それでもまゆは嬉しいですよ」


ルビィ「ウォンチュ!」

4 : 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 21:53:11.83ID:6/DYr/wC.net
ようちかルビ「ウィーアー! CYaRon!」

千歌「ってことでね、今回の新曲のこの衣装って、海賊がモチーフなんだよね?」

ルビィ「うん、怖い海賊さんじゃなくて、可愛くて元気な、女の子海賊、ってイメージなんだ!」

曜「『ゴーカイ』でも、『麦わら』でもないんだよねえ」

千歌「うーん、それは『モーレツ!』だねえ……」

ルビィ「千歌ちゃん、『モーレツ!』ってなあに?」

千歌「褒め言葉かな?『オー! モーレツ!』って感じの」

ルビィ「うーん、ルビィにはわかんないけど、お父さんならわかるかな……」

曜「多分、きっとね」

ようちかルビ「あはははは!」ケラケラ






千歌「……さて、前置きはここまでにして」

ルビィ「えっ、前置き?」

曜「突然だけどさ、ルビィちゃん……」

ようちか「ジャンケン、しよっか?」

ルビィ「……ジャンケン?」


ルビィ「ゆめうつつ」

1 : 名無しで叶える物語 2017/05/05(金) 11:33:26.43ID:oRarsD5M.net
─放課後、中庭


善子「はあ…退屈ね、特にやることもないしもう帰ろうかしら……って」

善子「あら、あそこにいるのは……」スタスタ

ルビィ「……」

善子「ちょっと」ポンポン

ルビィ「え?」フリムキ

善子「クスッ、やっぱりルビィだったわね」

ルビィ「あ、善子ちゃんだ」パアッ

善子「何やってるのよこんなところで」


果南「奴が来る…!」

1 : |c||´.-`|| なんかよく分からない果南さんSSですわ・・・。 2017/05/13(土) 14:39:50.97ID:ULznI6EG.net
私の名前は松浦果南。

内浦の小さな島に暮らす、太陽と空が好きなどこにでもいる普通の女子高生…だと思う。


ザァアアア…

果南「あの日もこんな嵐だったな…」

果南「…!」ザワッ

果南「奴がいる…!近くに来ているのが分かる…!父さんにケガさせたアイツが…!」


これは普通の女子高生だった私が復讐に取り憑かれた物語。

いまの私は、復讐の鬼だ…!


曜「虜梨子PLEASE!なんつって」

1 : 名無しで叶える物語 2017/05/12(金) 23:02:32.16ID:vi7hv8gy.net
曜「梨子ちゃ~ん」

梨子「?」

曜「じゃんけんしよ?」

梨子「えぇ…どうしたのいきなり…」

曜「いいからいいから、じゃ~んけんぽんっ」チョキ

梨子「ぽんっ」パー

曜「えへへー、ヨハネチョキ練習したんだー」ニコニコ


俺「安価で花丸ちゃんと結ばれる」

1 : 名無しで叶える物語 2017/05/15(月) 01:55:18.74ID:dfrXwQla.net
俺「お前ら頼む! 俺と花丸ちゃんを安価でくっつけてくれ! まずは花丸ちゃんの前で>>2する」


【ミリマス】茜「プロちゃん何でパンツ脱いでるの!?」

1 : ◆BAS9sRqc3g 2017/05/05(金) 23:15:15.09 ID:Mtp/YNxso


P「茜ちゃん……好きです。付き合ってください」

茜「えぇぇーーー!?流れるような告白う!?」

P「すまない。茜ちゃん。俺にはもう茜ちゃんへのパトスが抑えられない」

茜「いや、ちょっと待ってよ!茜ちゃんはまだ未成年だし、
  プロちゃんはプロデューサーでしょう!?」

P「ああ、でも茜が好きなんだ!!」



Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ