Powered By 画RSS


花陽「みんなご飯と一緒におでん食べないの!?」

1 : 名無しで叶える物語 2017/08/16(水) 23:13:14.10 ID:iWmgE1Hp.net
~まきちゃんはうす~

凛「かよちんは食べるの?」

花陽「うんうん!あんなに美味しい組み合わせなのに…損してるよ!」

真姫「おでんはあれで完成されてるじゃない」

花陽「日本人はいついかなるときも白いご飯を求めるものなんだよ!」


曜「………」ダイヤ「………」

1 : 名無しで叶える物語 2017/08/14(月) 01:17:16.17 ID:5NN2+RMu.net
―屋上―

曜「………」

ダイヤ「………」

曜「…みんな、来ないねー」

ダイヤ「…そうですわね」

曜「屋上で練習って、ちゃんと伝えたのになぁ」

ダイヤ「やはり、一緒に来るべきだったのかしら」

曜「………」

ダイヤ「………」


男「オレの彼女はオヤジ臭い」女「どっこいしょ」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/13(金) 01:36:24.98 ID:MUmUWH9mo

男(オレの彼女はけっこう可愛いし、頭もいいし、性格も悪くない)

男(オレにはもったいない彼女といえるだろう)

男(ただ、あえて欠点をあげるとしたら――)



女「おはよー!」

男「おはよう。昨日は飲み会だったらしいけど、二日酔いとか大丈夫?」

女「うん、花金だったからちょっと飲みすぎちゃったけど、平気平気!」

男「こうして遅刻せず、デートに来てくれたんだから嬉しいよ」

女「そりゃもう当たり前田のクラッカー! 楽しみにしてたデートに遅れるわけないじゃない!」

男「ア、アハハ……そうだね」



男(オレの彼女はオヤジ臭い)


善子「これがえっちな動画…」

1 : 名無しで叶える物語 2017/08/10(木) 21:33:07.74 ID:+kNRbljf.net
善子「…っ///」

ゴゴゴゴ!!!

善子(曜さんから借りたこのDVD…い、いわゆるえ、AVってやつよね)

善子(ついに私もAVデビュー…///)

善子(まだお母さん帰ってこないし…見るなら今…ね)


【モバマス】晶葉「できなかったぞ!」P「は?」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/11(水) 22:03:19.82 ID:3Y+Bfaq40
ひどい
短い
キャラ崩壊


2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/11(水) 22:03:45.78 ID:3Y+Bfaq40
晶葉「我が灰色の脳細胞をもってしてもできなかった! なんてことだ!」ダンッダンッ

P「…これか? なにかのスイッチみたいだけど」

晶葉「その通り。押すとまゆが発狂して包丁で助手の髪を剃り、フランシスコ・ザビエルのそっくりさんにしてしまう愉快なボタンだ!」

P「おいコラ」

晶葉「10回くらい押したんだけどなあ。助手に髪があるということは失敗か」

P「俺、お前のこと妹のように大切にしてきたつもりなんだけど」

晶葉「そんなことはさておき」

P「そんなことって」

晶葉「失敗とはいえまゆに何か得体の知れない効果が表れているかもしれない。様子を見てきてくれ助手よ」

P「マジかよ…」


Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ