Powered By 画RSS


尭深「私の…能力は…」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/23(水) 06:14:21.24 ID:D+C26QGSO
誠子「ん?尭深の能力はハーベストタイムだろ?」

尭深「そうなんだけど…麻雀の能力に付随する力があるじゃない。」

誠子「付随する力?」




2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/23(水) 06:16:07.83 ID:D+C26QGSO
尭深「イメージっていってもいいかもしれない。例えば弘世先輩…」

一一一

菫「ロン(物理)」ズドン
泉「は?」

一一一

誠子「あぁ、宮永先輩の竜巻や私のフィッシングみたいなもんね。」


3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/23(水) 06:17:20.07 ID:D+C26QGSO
尭深「そう、みんなそれぞれ特徴があるわけだけど…」

誠子「うん?」

尭深「私だけ何で“お茶”なの?」

誠子「へ?」

尭深「弓矢や釣竿を構えてる中で、私だけ湯飲み持ってるイメージでしょ…」


4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/23(水) 06:19:17.29 ID:D+C26QGSO
誠子「まぁ、イメージってか、実際湯飲み持ってるしね。」

尭深「電車に乗ってようが、ビキニを着てようが湯飲みだよ。あんまりだよ。ご丁寧に水着の色まで緑茶の色だったし…」

誠子「いや、でも、どうしろと…」

尭深「折角の誕生日…私の力を見せ付ける!」

誠子「え?」


5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/23(水) 06:21:37.52 ID:D+C26QGSO
尭深「ちょうどいいところに…」チラ


淡「あわーい、あわーい、わたしはあわーい、あわあわゆこう!」フンフーン


尭深「淡ちゃん…」スッ

淡「んん?たかみ先輩?どしたの、手を突き出して?」


6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/23(水) 06:22:53.17 ID:D+C26QGSO
尭深(悲しげな目)「ごめんね……」

淡「へ?」

尭深「ハーベストタイムッ!!」

シュルルル クネクネー ギュキューゥ!



7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/23(水) 06:24:31.30 ID:D+C26QGSO
淡「ひぎぃぃぃ」

誠子「わぁああ!尭深の掌から飛び出してきた木の根っこが、淡をがんじがらめに!」

尭深「フィナーレッ!!」

誠子「なにキュアビートっぽくポーズ決めてるんだ!?」

尭深「この力で、私にもできることがあるはず…」タタタッ

誠子「ちょっと、尭深!どこ行くの?淡はどうすんの!?」

淡「きゅー」


8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/23(水) 06:26:22.41 ID:D+C26QGSO
一方その頃…

京太郎「うわぁぁ!何なんだアイツは?何で俺を追いかけてくるんだ!?」

??「この世界に京太郎はいらない…私が抹殺する…」

京太郎「くっ…何言ってやがる。」


9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/23(水) 06:28:10.18 ID:D+C26QGSO
??「は?私は真理を言ったまでだが…?」

京太郎「ふざけるな!神様気取りかよ!勝手に自分に都合のいい世界を押し付けんな!」

??「これだから男臭い豚は!私は世界の総意を代弁しているのだ!
この世界に男が必要なときがあったか?この世界には百合があればいいのだ!
違うというなら反論しなさい。」


10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/23(水) 06:29:59.86 ID:D+C26QGSO
尭深「そう…そんなに百合が好きなの?」スッ

京太郎「えっ?」

??「なっ!?周りに百合の花だと?」


11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/23(水) 06:33:32.02 ID:D+C26QGSO
尭深「この世界には、男の人と女の人がいて…お父さんとお母さんがいて、私が生まれてきた。その摂理はこれからも変わらない…」

尭深「それが認められないなら…百合の花に包まれて眠りなさい。ハーベストタイム!!」

シュルルルルー

??「ぐわあぁぁっ!例え私が倒れても、第二、第三のハイマウンテンがぁーー」

尭深「フィナーレ」


12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/23(水) 06:34:50.03 ID:D+C26QGSO
尭深「大丈夫だった?」

京太郎「あ、はい…貴女は白糸台の…渋谷さん?」

尭深「はい」

京太郎「あの…俺、須賀京太郎っていいます。ぜひお礼をさせてください。」

尭深「そんなに気にしないで。」

京太郎「でもっ!」

尭深「仕方ないですね、じゃあ…」

尭深「お茶でもいれてもらおうかな…」


13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/23(水) 06:37:07.08 ID:D+C26QGSO
照withタブレット「…というお話を考えた!」

菫「わざわざタブレットに画像をいれてまでなにやってんだ!?」



ズズーッ

尭深「はぁ…今日も平和…お茶が美味しいなぁ…」

カン


14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/23(水) 06:40:03.54 ID:D+C26QGSO
ハッピーバースデーたかみー

たかみーのおもちがさらに成長することを願って……


15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/23(水) 07:57:51.76 ID:DsUYtN4uo
画像まで作るとかテルー気合入れすぎだろwwww


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1406063661/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「咲-Saki-」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ