Powered By 画RSS


【ミリマス】神「――力が欲しいか」 百合子「是非っ!」【安価】

1 : ◆4vEMrHUqD2 2014/08/20(水) 23:21:23.67 ID:+pLtRZfa0
神「――えっ」

百合子「お願いします!」ワクワク

神(いきなり声が聞こえてノータイムで返事する人初めて見た)

百合子「ついに私も超能力を・・・!!」

百合子「念動力?パイロキネシス?あっ、涙がダイヤに変わって組織から狙われるヒロインというのも・・・」

神「――えーっと」

百合子「さぁ!私に能力を授けてください!」

神「――あ、うん」

神「能力は>>2だよ」




2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/20(水) 23:22:06.09 ID:DGb2SD5SO


6 : ◆4vEMrHUqD2 2014/08/20(水) 23:30:44.05 ID:+pLtRZfa0
神「――能力は『風』だよ」

百合子「風っ!?ついに私自信が風の精霊に・・・っ!!」

百合子「ぐぐぐ具体的にはどの程度の能力でしょうか!?天変地異を引き起こす程度ですか!?私自信が風と成り草原をかけ」

神「――あぁ、えぇとめんどくさいなこいつ」

神「――起きればわかるよ」

百合子「えっ」






百合子「ゆっ、夢っ!?」ガバッ

百合子「・・・・」サッ

ヒュルルル

百合子「!!!」

百合子「あぁ・・・ッ!!」フルフル


7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/20(水) 23:31:44.36 ID:gg1nBaVf0
\風の戦士!/


8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/20(水) 23:35:12.25 ID:Rhh78uuj0
ついに風の戦士になってしまったか…


9 : ◆4vEMrHUqD2 2014/08/20(水) 23:35:47.40 ID:+pLtRZfa0
百合子「プププププロデューシャーしゃん!!!!」バーン

P(盛大に噛んだな・・・)

P「どうした?また何か事件か?」

百合子「私・・・っ、私ついに・・・!!!」

P「ついに?」

百合子「風の戦士になったんです!!!!!」

P「そうかー。よかったなー。」

百合子「ちゃんと聞いてくださいよぉ!」


10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/20(水) 23:36:16.60 ID:gjSjsq7AO
百合子のノリ具合に草


11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/20(水) 23:39:00.54 ID:M9b+blVto
百合子は痛かわいい


12 : ◆4vEMrHUqD2 2014/08/20(水) 23:41:41.53 ID:+pLtRZfa0
百合子「風の精霊達よ!我に力を!!!」

ヒュゴー

P(百合子を中心に渦状に風が)

百合子「見ましたか!」

P「おう。バッチリ見たぞ」

百合子「そうでしょう!実は昨日神のお告げがあり今の私は風を司る精霊の加護を」

P「最近のおもちゃは凄いな、どんな仕組みだ?」

百合子「違いますってばぁ!!」


14 : ◆4vEMrHUqD2 2014/08/20(水) 23:50:14.17 ID:+pLtRZfa0
杏奈「・・・百合子さん、どうしたの・・・?」

百合子「あぁ!杏奈ちゃん!これを見てください!」

ヒュルルルル---

杏奈「う、わ・・・涼し・・・」

百合子「ついに私は旋風を操る戦士へとその魂を昇華させることに成功したのですっ!」ドヤッ

杏奈「百合子さん、昨日・・・ログインできなかった、反動・・・?」

百合子「」

瑞希「すごい、これは私でもタネがわからない、ぞ。」

百合子「」


19 : ◆4vEMrHUqD2 2014/08/20(水) 23:59:35.51 ID:+pLtRZfa0
百合子(誰も私の新たな能力を認めてくれない・・・)

百合子(こうなったらいっそダークサイドに堕ちて・・・)

百合子(ククク、腐りきった日本はこのBlack Lily Knightが粛清してくれる!)

百合子(手始めに765プロからだ!喰らえ!ダークネスウィンドブレイク!)

百合子(ブオー)

百合子(ガシィン!)

百合子(なっ!?我の風をシールドで防いだだと!?誰だ!?)

百合子(紗代子「百合子?どうして、どうしてあなたと闘わなければならないの!?」)

百合子(くっ、仕方ない。お前ごと吹き飛ばしてくれる!)

百合子(紗代子「百合子・・・ッ!!あなたは私が止めるッッッ!!!」)

百合子(・・・・)


22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/21(木) 00:00:50.27 ID:inet7ODmo
脳内でナチュラルに巻き込まれる紗代子


29 : ◆4vEMrHUqD2 2014/08/21(木) 00:05:35.14 ID:ewxcgN6z0
百合子(765プロのみんなとは争いたくない・・・)

百合子(しかも観衆の面前で能力を行使した紗代子はきっと組織のヒットマンから常に命を狙われる身に・・・)

百合子(うーん・・・)

百合子(私が能力を使うことで新たな能力に目覚めてしまうアイドルもいるかもしれないし)

百合子(そうなったら『覚醒者』として新たな使命を与えられた765プロのメンバーは離れ離れに・・・)

百合子(うーん・・・)

P(なんか急におとなしくなったな。飽きたのかな。)


31 : ◆4vEMrHUqD2 2014/08/21(木) 00:12:37.94 ID:ewxcgN6z0
百合子(やはりこの能力は一般人に扱うにはあまりに危険・・・)

百合子(ここは大人しくして皆さんの平穏を見守るとしましょう)

百合子(そしてみんなのピンチに颯爽と現れ悪を挫く!)

百合子(そう、ヒーローであることを悟られてはいけない・・・)ニヤニヤ

杏奈「・・・百合子さん、楽しそう・・・」

P「放っておこう」

百合子「みなさん、私は奥で読書していますね」スタスタ

P「なんだったんだろう・・・」


能力は昼寝したら消えた。百合子編終わり。


32 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/21(木) 00:13:19.38 ID:dMe5Pa+TO
終わった…


33 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/21(木) 00:13:38.49 ID:inet7ODmo
百合子…


34 : ◆4vEMrHUqD2 2014/08/21(木) 00:14:45.27 ID:ewxcgN6z0
すごく眠いけど一人くらい安価とろうと思います。

次に能力を与えられるアイドル>>37

ごめんなさいシアター組だけでお願いします。


35 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/21(木) 00:15:28.19 ID:nRAhnwBb0
風花さん


36 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/21(木) 00:15:44.09 ID:wkg2uLJ80
エミリー


37 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/21(木) 00:15:47.64 ID:dMe5Pa+TO
杏奈


42 : ◆4vEMrHUqD2 2014/08/21(木) 00:20:53.67 ID:ewxcgN6z0
神「――力が欲しいか」

杏奈「ん、ふぁぁ・・・、」

神「――杏奈、杏奈よ」

杏奈「ムニャ・・・」

神「――起きて」

杏奈「・・・だれ?」

神「――神です。あなたに能力を授けます」

杏奈「え、杏奈に・・・?」

神「――そうです。>>45の能力はあなたのものです。」


43 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/21(木) 00:21:27.52 ID:kR0Sgjav0
聖剣を具現化できる


44 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/21(木) 00:22:10.06 ID:KD27EW9o0
相手の脳内電波を操る


45 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/21(木) 00:22:15.04 ID:dMe5Pa+TO
某オーバーオールのヒゲオヤジ並みの身体能力になる(火出せるし尻尾で飛べる)


49 : ◆4vEMrHUqD2 2014/08/21(木) 00:27:58.37 ID:ewxcgN6z0
神「――マ○オになれます」

杏奈「え?」

神「――マ○オのような身体能力や特殊能力が身につきます」

杏奈「え?」






チュンチュン

杏奈「変な、夢・・・」

杏奈「・・・」スッ

ぴょい~ん

杏奈「!?」ゴッ

杏奈「~~~!!!!」バタバタ ←天井に頭ぶつけた


56 : ◆4vEMrHUqD2 2014/08/21(木) 00:34:46.09 ID:ewxcgN6z0
杏奈「・・・プロデューサーさん、杏奈、マ○オになっちゃった・・・」

P「!?」

杏奈「・・・見てて」木の葉スッ

ポワンッ

杏奈「・・・しっぽ杏奈。」クルクル

P(かわいい)

杏奈「次。」靴スッ

ポワンッ

杏奈「・・・・クツ杏奈」ヒキコモリー

P「かわいい(かわいい)」

杏奈「からの」帽子スッ

ポワンッ

杏奈「・・・メタル杏奈」カキーン

P「それはいいかな」


57 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/21(木) 00:35:40.14 ID:dMe5Pa+TO
かわいい(確信)


62 : ◆4vEMrHUqD2 2014/08/21(木) 00:43:18.14 ID:ewxcgN6z0
杏奈「・・・・ジャンプ、力も・・・いつもの数倍」ポイーン

P「おぉっ!身体能力もマ○オなのか!」

杏奈「Bダッシュも、できる・・・」テケテケー

P(何してもかわいい)

P「身体能力も向上するってことはダンスも上手くなってるかもな!」

杏奈「・・・うん。」テンテンテンテテンテンテテンテン♪

P「なんで光ってるんだ?」

杏奈「・・・・スター、取った。」テンテンテンテテンテンテテンテン♪

杏奈「今の杏奈、無敵。」テンテンテンテテンテンテ・・・

杏奈「あっ」

杏奈「」ショボーン

P(どんなことがあってもかわいい)


66 : ◆4vEMrHUqD2 2014/08/21(木) 00:51:01.02 ID:ewxcgN6z0
杏奈「・・・・それじゃ、杏奈、ダンスレッスンしてくる・・・ね。」

杏奈「・・・スイッチオン」ビビビ

杏奈「よーっし!今日もビビッと頑張っちゃうよー!」

杏奈「それじゃあレッスン場に向かってヒアウィゴー!」ピョイーン

P(・・・ん?)

杏奈「ホッ!ホッホーウ!イヤッホーウ!」サンダントビー

P(ん?んん?)


68 : ◆4vEMrHUqD2 2014/08/21(木) 00:58:07.19 ID:ewxcgN6z0
P「まぁ、ON杏奈はいつも元気だから問題ないな」

P「問題・・・ないよな」

prrrrrrrrrrr

P「はいもしもし765プ『プロデューサーさん!大変や~!』

奈緒『杏奈が急に巨大化してレッスン場破壊してん!』

奈緒『周りのビルとかもお構いなしにズンズン歩いていってしもた!』

P「あー・・・」

P「巨大キノコかぁー・・・最近はそんなのもあるんだなぁー・・・」





一定時間経った後栗をぶつけたら大人しくなって能力も無くなった。終わり。


69 : ◆4vEMrHUqD2 2014/08/21(木) 01:00:59.72 ID:ewxcgN6z0
終わりです。お付き合い頂きありがとうございました。
予想以上に反応があって書いてて面白かったです。
ちなみに聖剣具現化杏奈はひたすら聖剣を抱き枕にして寝てました(かわいい)。


70 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/21(木) 01:03:34.74 ID:NSLr72H5o
突き抜けたなwwwwおつ


71 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/21(木) 01:03:42.09 ID:wx1p+eoK0
もっと見たかったけど、乙


72 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/21(木) 01:04:48.80 ID:dMe5Pa+TO
おつおつ
杏奈も百合子もかわいい


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1408544473/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ミリマス」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ