Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ミリマスSS】P「ぷっぷかプリン…行けるな」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/30(土) 00:33:42.82 ID:zZn0wn4+0
茜「えっ」

P「よし、ぷっぷかプリンで歌って踊れて笑いも取れるアイドルを目指そう」

麗花「わぁ、本当にぷっぷかプリンでファンの前で漫才できるんですね!」

茜「ちょっとプロちゃんカモーン」

P「ん?何か不満でも?」




2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/30(土) 00:38:39.16 ID:zZn0wn4+0
茜「今さ、しほりんのことでプリティーニャンニャンズ大変でしょ?」

P「クレシェンドブルーな。まあ確かに志保のことで大変だな。俺の胃とか静香の胃とかが主に」

茜「そのタイミングで漫才コンビ組むって普通思う?」

P「ティンときたからちかたないね」

茜「いやちかたなくないよ」


3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/30(土) 00:45:15.31 ID:zZn0wn4+0
P「で、組む気はないのか?志保のことは置いといて」

茜「んー…しほりんのこと置いといていいのかなぁー…でもさよく考えてよプロちゃん。麗花ちゃんだよ?コミュ力MAXの茜ちゃんでも猫の手が借りたくなる麗花ちゃんだよ?」

P「だからいいんだよ」

茜「もしかして茜ちゃんが困ってるところ見たいのかな?もうプロちゃんってばドSなんだから~」

P「それもあるけど困惑する茜といつもの麗花見て笑わない人はいないと思うぞ」

茜「あ、本当に見たいんだ…」


5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/30(土) 00:53:39.31 ID:zZn0wn4+0
P「それに茜も麗花といるの嫌じゃないだろ?お前らいつも遊んでるし」

茜「嫌じゃないし寧ろ好きだけどさ~…仕事は仕事、プライベートはプライベートにしなきゃいけないじゃん?」

P「でも麗花はやる気満々だぞ。あれ見てみろ」


麗花『なんでやねーん!…んー、もうちょっと力強く…なーんでーやねーん!』


茜「…麗花ちゃんがツッコミなの?」

P「いや、俺もお前がツッコミかと…」


7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/30(土) 01:00:31.46 ID:zZn0wn4+0
P「麗花もあんなに楽しみにしてるんだ。完璧な茜ちゃんの返答はー?」

茜「えっと……あ、そうだ!ごめんプロちゃん、茜ちゃん漫才のネタとかはちょーっと、本当にほんのちょーっとだけ考えるのが難しいからこの話はなかったことに」

P「ネタは麗花がその場で勝手に出してくれるから問題ない。そもそも麗花がネタ通りにやってくれると思うか?」

茜「ないね」

P「理解が早くて大変よろしい。撫でてあげよう」ナデナデ

茜「えへへ~」


8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/30(土) 01:06:00.46 ID:zZn0wn4+0
茜「はっ!危ない危ない…このままナデナデされ続けたらYesって答えるところだったよ…やるねプロちゃん…」

P「チッ、気付いたか…」

茜「伊達にプロちゃんに撫でられ続けてないからね…今回の撫で方ァなにか違うッッ!そう思ったのさ…」

P「本当に漫才する気ないのか?俺は行けると思うんだが…」

茜「だから茜ちゃん一人じゃ麗花ちゃんは手に負えないって~」


9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/30(土) 01:11:50.93 ID:zZn0wn4+0
P「なるほど、つまりもう一人連れてくればいいわけだな」

茜「え?いやそういうわけじゃ」

麗花「そうだね茜ちゃん!二人よりも三人の方がとっても楽しいもんね!」

茜「麗花ちゃんいつの間に!?だから茜ちゃんは」

麗花「私、茜ちゃんとならトップ取れると思うの!志保ちゃんが笑ってくれるくらい面白い漫才たくさんしよっ?」

茜「…そ、そこまで言われちゃ茜ちゃん頑張っちゃおうかな~?」


10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/30(土) 01:18:02.18 ID:zZn0wn4+0
P「よし、それじゃあぷっぷかプリンの結成だな!…おっと、もう一人入るからコンビ名も変わるな」

茜「もう一人はプロちゃんに任せるよ!さぁ麗花ちゃん、早速しほりんも抱腹絶倒するくらいの漫才考えるよ!」

麗花「あ、今日はこれからお買い物行かなきゃ。それじゃあね茜ちゃん、プロデューサーさん!」

茜「出鼻挫かれたー!?ええい、このまま引き下がる茜ちゃんじゃないもんね!麗花ちゃんをより知るためにお買い物一緒に行っちゃお!待って麗花ちゃーん!」


P「……茜のやつ、三人になったからって麗花のことで負担を減らそうと考えたが、そうは行かないぞ…」


11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/30(土) 01:24:39.16 ID:zZn0wn4+0
数日後
P「ほら、約束の三人目だぞ。喜べ茜」

美也「わぁ~、本当に茜ちゃんと麗花さんと漫才できるんですね~」

麗花「三人目は美也ちゃんなんですね!プロデューサーさんにしては中々グッドですよ♪」

茜「」

P「では今日はぷっぷかプリン改め、ふわぷかプリンの結成だ!おめでとう!頑張ってくれよ三人とも!」

茜「プ、プロちゃんのいじわるー!」


おわり


12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/30(土) 01:29:37.00 ID:zZn0wn4+0
オマケ
志保「……何見てるの?」

志保弟「あ、お姉ちゃんおかえり!テレビでお姉ちゃんのユニット?の人がお笑い番組出てるよ!」

志保「私の…?」

麗花『いぇーい!ふわぷかプリンの肺活量の大きいほう、北上麗花です!』

美也『どうも~、ふわふわプリンのゆるいほう、宮尾美也です~』

茜『美也ちゃん、コンビ名間違ってるよ!…えっとー、ジャジャーン!ふわぷかプリンのウザカワイイほう、茜ちゃんだよ!」


14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/30(土) 01:36:21.19 ID:zZn0wn4+0
志保「あの人たちこんなことして…プロデューサーさんがまた何かやったのね…」

志保弟「この人たちすっごく面白いよ!お姉ちゃんも一緒に見ようよ!」

志保「え?…うん、いいよ。でも私あまりお笑い分からないけど…」

志保弟「お姉ちゃん絶対笑うから大丈夫だよ!」

志保「…そうね、最近少し思い詰めてたから、たまには頭を空っぽにしてみようかしら」



志保「ふふっ…何これ…お腹痛い…あははっ」

志保弟「ここまで笑うんだお姉ちゃん…」


ほんとにおわり


15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/30(土) 01:39:55.00 ID:zZn0wn4+0
短めですが読んでいただきありがとうございました。茜ちゃんかわいい

ボイスドラマ聞いてティンと来たので書きました。茜ちゃんかわいい
クレシェンドブルーは毎週ストーリーで胃に穴を空けてくれるしジャケットは素晴らしいし本当に楽しいですね。個人的にはしゃいでる茜ちゃんがかわいいです

茜ちゃんかわいい


17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/30(土) 01:51:01.74 ID:2wqcyX1P0

ぷっぷかプリンってなんだかんだ語感いいよね


18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/30(土) 01:57:12.77 ID:9Vd403oDO

見てるこっちの胃がヤバい


22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/08/30(土) 05:51:46.08 ID:MbQpYetZ0
乙~
茜ちゃんが優秀なツッコミ役だということが発覚した。
この3人で漫才書ける人いたら尊敬する


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1409326412/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ミリマス」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. ななしさん 2014/08/31(日) 13:03:20

    なるほど可能性を感じる
    期待期待


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ