Powered By 画RSS


神社「神社です」人間「神社ですか」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/02(火) 14:58:53.37 ID:QUyGiw/r0
神社「そうです、いたって普通なありふれた小さな神社です」

人間「普通の神社は人に喋りかけてきませんが」

神社「………」

人間「今更黙ったって遅いですよ」

神社「………」

人間「また来ます」


※書きためなしなのでゆっくり進行です
※短めに切り上げたいです




2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/02(火) 15:01:09.35 ID:QUyGiw/r0
人間「こんにちは」

神社「……」

人間「こんにちは!」

神社「……」

人間「……」オサイセンポイッ

神社「はいこんにちは」

人間「現金な奴め」


3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/02(火) 15:05:36.79 ID:QUyGiw/r0
神社「現金と言われましても、神社はお賽銭するのが当たり前ですよ」

人間「でも反応が露骨すぎないか」

神社「人間も似たようなもんでしょ」

人間「確かに」

神社「ところで願いごと何にします?」

人間「今日は安全祈願で頼む」

神社「はいはい」

人間「ではまた」


4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/02(火) 15:12:17.16 ID:QUyGiw/r0
人間「また来ましたよ」オサイセンポイッ

神社「らっしゃい!」

神社「願い事何にしときやすか」

人間「なんで板前みたいな喋り方」

神社「しめさばいっときやすか?」

人間「神社にしめさばとはいかに…願い事どこいった」

神社「じゃあ何にしやすか」

人間「念願成就で」

神社「かしこやりやしたぁ」


6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/02(火) 15:18:49.91 ID:QUyGiw/r0
人間「念願成就と言ってもこの神社に通いはじめて一回も叶ったことない」

神社「失礼な。結構叶えてますよ、あなたが覚えてないだけです」

人間「そうかなぁ」

神社「ほぼ毎日違うお願いですからね、図々しい奴です。欲望深すぎです」

人間「ないよりはいいでしょ」

神社「確かに、たくさんあったほうがよろしいですね」

人間「この人間様に感謝しなさい」

神社「図々しい奴め」

人間「では帰ります」

神社「また」


8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/02(火) 15:26:02.70 ID:QUyGiw/r0
人間「こんにちは」オサイセンポイッ

神社「こんにちは」

神社「そのお賽銭投げるのやめてもらえますか」

人間「なんで」

神社「礼儀がなってないからです。例えるならお賽銭はプレゼントです」

神社「プレゼントを渡されるのにポイッと雑に投げられたら嬉しさ減りませんか」

人間「確かに」

神社「婚約指輪を渡されるのにストレートで投げられたら嬉しくないでしょう?」

人間「なぜ指輪で例え直したし」

神社「べっつにー」

神社「では今日のお願いは良縁祈願でよろしいですか」

人間「ぜひともお願いします」


10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/02(火) 15:32:12.41 ID:QUyGiw/r0
人間「こんにちは」オサイセンスッ

神社「反省を活かす良い心がけですね、こんにちは」

人間「おりゃああああああああ」ガラガラガラガラガラ

神社「ちょっ、うるさいですよ何かあったのですか」

人間「彼氏できねぇよぉ…どうなってんだよぉ…いいところまでいったのによぉ…」

神社「あの人でもダメでしたか」

人間「なんかアドバイスくれよぉ…」

神社「チャンスはくれてやってるじゃないですか。自力で頑張ってください」

人間「神様は無責任だよぉ…」

神社「そういうものです」


11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/02(火) 15:43:39.48 ID:QUyGiw/r0
人間「なんでできないんだ…」

神社「たまたまですよたまたま」

人間「他人事だと思ってこいつめ」

神社「人ごとですもの」

神社「そもそも出会いを作ってくれるだけありがたいと思いなさい」

人間「図々しい奴ううぅ……感謝します…ではまた」

神社「お気をつけて」


12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/02(火) 15:51:58.65 ID:QUyGiw/r0
人間「おはよう」オサイセンスッ

神社「はいおはようございます、朝早いですね」

人間「早朝のお参りのほうが効果あるって聞いたから」

神社「おやよくご存知で」

人間「そういえばいつもより聞き取りやすい」

神社「それでお願いごとは?」

人間「必勝祈願で」

神社「はいはい」


16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/02(火) 16:01:16.81 ID:QUyGiw/r0
人間「こんにちは」オサイセンスッ

神社「こんにちは」

神社「この間は必勝祈願でしたがどうですか勝てましたか」

人間「勝ったよ…過去の己自身に」

人間「そしてまた今から戦ってきます、必勝祈願を」

神社「了解しました」

人間「勝ち取ってやる…!男を!」

神社「はいそうですか。ところで話は変わりますが」

人間「はい」

神社「その面妖な強面の化粧はいったい?」

人間「帰る」


13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/02(火) 15:52:33.28 ID:RvZpMR64o
人間は女性なのですかね?


17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/02(火) 16:13:41.91 ID:QUyGiw/r0
>>13


神社「そういえばあなたは女性なのですね」

人間「私はピッチピチの乙女だ、見てわからないのか」

神社「昔と違い、力が弱まって姿形がよく見えないのです」

神社「何百年もいると人間の見分けもつきにくくなるのです」

人間「年寄りみたい」

神社「お年寄りですよ、人ではありませんが」

人間「ふむ」

神社「それにあなたはがたいがよく声も低めですから余計に…」

人間「帰る」

神社「あぁ待ってお賽銭…」

神社「…今度からお賽銭くれるまで喋りかけないようにしよう」


18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/02(火) 16:24:56.61 ID:QUyGiw/r0
人間「こんにちは」オサイセンスッ

神社「はいこんにちは」

人間「見たことないけどここの神主さんっているのですか?」

神社「ええ、滅多に来ないですがいますよ」

人間「会いたいんだけどいつ来ればいいかな?」

神社「会うのですか、なぜ」

人間「なんで私、神社とおしゃべりできるんだろうなーって」

神社「あなたの力が強いからですよ」

人間「そうなんですか」

神社「そうなんです」

人間「解決しました、帰ります」

神社「お気をつけて」


19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/02(火) 16:32:47.33 ID:QUyGiw/r0
人間「こんにちは」オサイセンスッ

神社「こんにちは」

人間「昨日のことなんですが、力が強いってどういうことなんですか」

神社「そのままの意味ですよ」

人間「わけがわからないよ」

神社「神主が向いてるってことです」

人間「やっぱりよくわからないのでお願い事します」

神社「はいはい」

人間「ここの神主に会えますように」

神社「おやおや」


20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/02(火) 16:36:49.14 ID:QUyGiw/r0
人間「こんにちは」オサイセンスッ

神社「……」

人間「あれ?」

人間「もしもーし」ガラガラガラガラ

神社「……」

人間「返事がない、もしもーし!」ガラガラガラガラガラガラ

人間「…」

人間「今日は帰るか」


21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/02(火) 16:45:31.19 ID:QUyGiw/r0
鳥居の下のすれ違いにて

神主「これそこのお兄さん」

人間「…」ザッザッ

神主「…そこのお姉さん」

人間「はいお姉さんです」

神主「まさかとは思ったが女だったか…」ボソッ

人間「ピッチピチのナイスバディーの乙女ですけども?」

神主「いや失礼した。最近の若者はみな男女同じような格好に見えてなー」

人間「それで何か用ですか」

神主「用があるのはそっちじゃないないのかい。俺はここの神主だ」


24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/02(火) 19:58:22.19 ID:QUyGiw/r0
人間「神主さんでしたか、相談があるのですが」

神主「唐突だな、まぁ長年生きた俺に話してみなさい」

神主(女の相談ならどうせ色恋沙汰だろう)

人間「信じてもらえないかもしれない話ですけど」

神主「まかせろ。信じるのが男の役目だ」

人間「本当に信じてもらえないかもしれない話ですけど」

神主「まどろっこしいな早く言え」

人間「神社が喋りかけてくるんです」

神主「ちょっとまって」


25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/02(火) 20:06:51.38 ID:QUyGiw/r0
神主「神社が喋りかけてくるとはどういうことだ」

人間「お参りすると声が聞こえてくるんですよ」

神主「幻聴じゃないのかい、それとも実は誰かいるとか」

人間「本当に聞こえてくるんですよ」

神主「…うーむ信じられんな、俺は何十年もここの神主をしているがそんなこと一度もないぞ」

人間「じゃあ今呼びかけてみましょうか」

神主「ふむ…まぁ俺も暇じゃしいいだろ」


26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/02(火) 20:11:44.82 ID:QUyGiw/r0
人間「おーい」オサイセンスッ

神主「お賽銭をするのか」

人間「こうしないと返事してくれないんですよ」

神主「現金な神様だな」

神社『はいはーい呼びましたか?』

人間「ほら今声が」

神主「……聞こえないぞ」

人間「神主なのに聞こえないんですか?」

神主「神主を何だと思っているんだ」


27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/02(火) 20:23:26.37 ID:QUyGiw/r0
神社『もしかして神主さんそこにいますか?』

人間「ほらまた。神主さん呼ばれてますよ」

神主「……耳を澄ませてもさっぱり聞こえん。というか呼ばれておるのか」

人間「呼ばれてますね」

神主「そうかー…俺にはわからんなあ」

神社『神主さんにはわかりませんよ、聞こえてないんですもの』

人間「神主のばか野郎には聞こえてるわけがないだろって言ってます」

神主「なぬ?」

神社『ちょっと!間違った意味で伝えないでくださいよ!』

人間「だいたい合ってますよ」


28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/02(火) 20:40:26.31 ID:QUyGiw/r0
神主「うむ…とにかく俺にはわからないようだ」

人間(やっぱり私にしか聞こえないのかな)

人間「というか信じてくれるんですか」

神主「信じれんのう……もしかしたらと思って今日ここに来たのだが」

人間「もしかしたら?」

神主「なんとなく呼ばれた気がしたんじゃよ」

人間「呼ばれた気がした?」

神社『神主さんは私が呼びましたからね』

人間「なるほど」

神主「まぁ真相がわからん話はここらへんにしよう、わからんのはわからんでいいんじゃ」

人間「そうですね」

神主「日が暮れてきたし帰るとするかのー」


29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/02(火) 20:54:57.07 ID:QUyGiw/r0
神社「神主さんは帰ってしまいましたか?」

人間「帰りましたよ」

神社「そうですか」

人間「なんで神主さんには聞こえなかったんだろう」

神社「うまれ持った特殊な力が必要なんですよ」

人間「中2っぽいですね」

神社「あなたこそなぜ神主さんが来てほしいと願ったのですか」

人間「もしかしたら神主さんも聞こえてるのかなとちょっとした好奇心で」

人間「それに…」

神社「はい」

人間「神主さんがイケメンで金持ちで私の婿になってくれるかもしれないという希望を捨てられずに」

神社「では本日のお願い事も良縁祈願にしておきますね」

人間「よろしくお願いします」


30 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/02(火) 21:08:08.45 ID:QUyGiw/r0
人間「こんにちは」オサイセンスッ

神社「はいこんにちは」

人間「またダメでした」

神社「人生そういうものですよ」

人間「通い始めてからチャンスは多いというのに…」

人間「…ここと長い付き合いになりそうです」

神社「ええ、そうですね」ニヤリ

人間「今笑いませんでしたか」

神社「気のせいです。では…」

神社「今日のお願い事は何にしますか?」

終わり


31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/02(火) 21:11:25.13 ID:QUyGiw/r0
長くしたくなかったので無理やり切り上げてしまった

ここまで読んでくださった方ありがとうございました


33 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/02(火) 21:30:07.55 ID:0Bt7mujKo
乙乙、面白かった
いいなこういうの


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1409637523/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「オリジナル」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ