Powered By 画RSS


絵里「P(>>2)K(>>4)E(>>6)

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 20:10:14.33 ID:9p5fwjJ2O
希「え、KKEじゃないん?」

絵里「それがね、何でか最近こう呼ばれることが多いのよ」




2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 20:11:39.62 ID:tuvS+Mf7o
パワー


4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 20:12:36.66 ID:tuvS+Mf7o
喧嘩師


6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 20:16:22.12 ID:DjDFdBKMO
エレメンタルブレイド


8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 20:24:28.80 ID:9p5fwjJ2O
希「PKE(パワー喧嘩師エレメンタルブレイド)…」

希(語呂と字面悪いなぁ…)

絵里「まったく、私はKKEよ。いつだってかしこいかわいいエリーチカなのよ」ぷんぷん

希「でも何で急にそんな呼び名が定着したん?」

絵里「む、定着したわけじゃないわよ。一部の人が言ってるだけよ」

絵里「私は特別何かした覚えはないんだけどね…」ウーン…

希「でもそんな呼び名そうそうつけられないで。きっと原因があったはずやんな」

絵里「んー……>>11ならしたけど、そんなに大したことじゃないでしょ?」


9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 20:28:33.07 ID:2WIZlmX9O
クレムリンを爆撃


11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 20:29:19.31 ID:5NraRMj8O
汚い腐女子殴り飛ばした


14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 20:31:42.52 ID:tuvS+Mf7o
酉ないからわからんけど、前回の人と同じだよな?


16 :>>14です 2014/09/10(水) 20:43:41.79 ID:9p5fwjJ2O
希「え…」

絵里「昨日アキバを歩いていたんだけどね」

希「う、うん」

絵里「こう、目の前から汚い腐女子が歩いてきたのよ」

希「そう…それで?」

絵里「むしゃくしゃしてつい…ぶん殴ってしまったわ」

希「ついで済むかーーー!」

絵里「きゃっ!? ちょっと、びっくりするじゃない希!」

希「びっくりしたのはこっちやで! 完全にエリチのせいやん! そらそんな通り名もつくわ!」

絵里「な…パワー喧嘩師エレメンタルブレイドよ!? あなたにこんな風に呼ばれる私の気持ちが分かる!?」

希「知らんわーーー!」






ワーワーギャーギャー…!


17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 21:02:36.42 ID:9p5fwjJ2O
希「はぁ…はぁ…いいパンチやったでエリチ…」

絵里「ぐぅ…このPKEの拳に打ち勝つなんて…」

希(自分で言ってるやんPKE…)

希「…それにしても、これはまずい気がするなぁ」

絵里「? なにが?」

希「なんとなーくやけど、最近μ'sに妙な空気が流れてた気がしたからね。もしかすると他のメンバーも変なことしてるんじゃないかと思って」

絵里「変なことって…それやりその妙な空気っていうのは?」

希「うーん、うまく言えないけど…ま、要はウチの勘かな?」

絵里(ふむ…希の勘はよく当たるからね)

絵里「分かったわ。つまり希が言いたいことは他のメンバーが奇行に走っていないか調べたいってことね?」

希(あ、自分がやったこと奇行だと認めたんやね)

希「うん。あんまりいいことじゃないかもだけど、何だか心配なんよ」

絵里「OK。私も付き合うわ。μ's、素行調査スタートね!」ワクワク

希「…エリチ、ワクワクしてない?」

絵里「き、気のせいよ! さぁ、最初は>>19のところへ行きましょう!」


18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 21:04:34.33 ID:kgPWh2rF0
にこにー


19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 21:07:23.26 ID:S3+HBb+Ho
穂乃果


21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 21:26:58.66 ID:9p5fwjJ2O
穂乃果「あんぱん食パンカレーパン♪」てくてく





のぞえり「……」こそこそ

希「今は一人のようやね」

絵里「ええ…ターゲットはこちらの存在には気づいていないけれど、油断大敵ね」キリッ

希「…エリチ、楽しんでない?」

絵里「た、楽しんでないわよ!?」アセアセ

希「ちょ…声でかすぎ…!」




穂乃果「ジャムバタチー…ん?」ピクッ

のぞえり「……!」ドキーン!

穂乃果「…んんー? 今>>23みたいな音がした気がしたけど、気のせいかな?」


23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 21:29:56.15 ID:qtLEeJ6dO
サーブ39グリペンが離陸した


25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 21:44:01.80 ID:9p5fwjJ2O
穂乃果「サーブ39グリペンが離陸したような音が聞こえたけど…」

絵里(何で戦闘機の離陸音と聞き間違えられてるの私の声!?)

穂乃果「気のせいかな…音ノ木坂にあるわけないよね…」ガックリ

希(えらくがっかりしてる…穂乃果ちゃんて戦闘機好きだったんかな)

穂乃果「気を取り直して、と」



穂乃果「なんのために生まれて なにをして生きるのか♪」てくてく



絵里「…ふぅ、危なかったわね」

希「もう、気をつけないかんよエリチ? バレたらウチらの信頼度ガタ落ちやで?」

絵里「ごめんごめん。…ん?」

希「どうしたんエリチ?」

絵里「あれを見て。穂乃果が>>27へ入って行くわ」


26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 21:44:41.73 ID:kgPWh2rF0
女湯


27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 21:45:35.00 ID:tuvS+Mf7o
東京ドーム地下の闘技場


29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 21:46:23.22 ID:Le8LTF4cO
おい、そこは…


30 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 22:06:33.90 ID:9p5fwjJ2O
穂乃果「……」ザッ…ザッ…



希「ここは、東京ドーム…?」

希(いや、それより…穂乃果ちゃんの纏う空気が変わった?)

絵里「…? 穂乃果、どこへ向かってるのかしら。あっちは関係者以外立ち入り禁止よ?」

希「……」

希(注意して見ていないとすぐに視界から見失ってしまうであろう程に気配が消えてる…人に知られて欲しくないところへ行こうってわけやね)

希「エリチ、追うで」

絵里「え、ええ…」



――



絵里「ふぅ…ふぅ…希…エレベーター使わせてもらえなかったからってこれは無茶すぎるわよ…」

希「むむむ…えいやっ!」ボゴォッ!

絵里「聞いてないし……それにしても東京ドームの下にこんな空間があったなんてね…」

希「…お。光が見えてきた。行こう、エリチ」

絵里「はいはい。分かったわよ」



タッタッタッ…


ドッッッッワァアアアァァァァァァァァァァァアアアアアアアアアア!!



のぞえり「!?」


31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 22:21:03.33 ID:9p5fwjJ2O
『最強は誰だ!? 最強は誰だ!? 最強は誰だぁぁぁぁぁあああああああ!?』

オオオオオオオォォォォォォォォォォォ!!!

『ここだッッッッッ!! ここにいるッッッッッ!! 死をも恐れぬ強者達の祭典がッッここにあるッッッッ!!』

ワアアアアァァァァァァァァァ!!

『我々にこれ以上の前置きなど必要ないでしょう! これより本日のメインイベントを開催いたします!!!』

ウオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!



絵里「う、うるっさ…!! 希、何これ!?」

希「うーん…どうやら東京ドームの地下には闘技場があったみたいやね。そしてこれから何かイベントが始まるようやね」

絵里「なんでそんなに冷静なの!? 恐いからやめて!」



『それではさっそく登場していただきましょう! 青龍の方角より…高坂ぁぁぁぁぁぁ穂乃果ァァァァァ!!』


のぞえり「!!!!?????」



穂乃果「……」キュッ…キュキュッ…

穂乃果「…!」ボッ!

穂乃果「…」フゥゥゥ…




『ウォーミングアップは完璧といったところでしょうか! 今日もまた>>34の名に相応しい熱烈なファイトを見せてくれることでしょう!』


32 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 22:23:21.17 ID:tziTWuC1O
愛と勇気のパン戦士


34 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 22:25:48.59 ID:/pxZ4+7wO
喧嘩師・花山薫の義理妹


37 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 22:36:46.87 ID:9p5fwjJ2O
『喧嘩師・花山薫の義理の妹の名に恥じないファイトを見せてくれることでしょう!』

穂乃果「シッ、シャァッ!」ボッ、ボボッ!



絵里「の、希ぃぃ…誰よあの悪人面のムキムキマッチョ…」ガクガク

希「う、うーん…信じられないというか信じたくないけど、穂乃果ちゃんみたいやね」



『そして玄武の方角より…>>38の入場だぁぁぁぁぁぁ!』


38 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 22:38:14.20 ID:/pxZ4+7wO
花山薫


48 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 23:00:14.28 ID:9p5fwjJ2O
『素手喧嘩最強の男……花山薫だぁぁぁぁぁぁぁ!』

花山「……」ズン…ズン…

穂乃果「……」ゴク…

穂乃果(お義兄ちゃん…)

穂乃果(私は今日、お義兄ちゃんを超える…!)キッ!




絵里「の・ぞ・みぃぃぃぃぃ! なんなのあの人!? なんなのあの傷だらけの顔ー!?」ブンブンブンブン

希「あわわわわ…しょ、紹介の通りだと穂乃果ちゃんのお義兄ちゃんみたいやね…」




『義兄妹…しかし兄妹には違いない! その強大なる絆を前にどちらが強いかを競い合う! そこにあるのは敵と敵! 血の契りなどありはしない! 交わし合うは拳と拳のみ!』

『今……血戦の火蓋が切って落とされるッ!』


オオオオオォォォォォォォォォ!


花山「…」ザッ

穂乃果「…」ザッ

レフリー「武器の使用以外、全てを認めますッ!」


『死合い…開始ィィィィィィッッ!!』


穂乃果(先手…必勝!)バッ

花山「!」

『穂乃果が仕掛けたァッ!』






加藤「あの技は…!」

本部「>>48…!」


49 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 23:00:44.34 ID:9p5fwjJ2O
いっこした


50 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 23:01:35.27 ID:tuvS+Mf7o
虎王だ


52 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 23:44:45.70 ID:9p5fwjJ2O
穂乃果「…!」ガシッ、ガシッ!

グン…!

花山「……!」


ズダァァァァァァァァァン!!



『は、花山の190センチの体が……』

『地面に叩きつけられたぁぁぁぁぁぁ!』

本部「腕を捕らえ、肩に組みついた上で頭から地面に叩きつけた…!」

本部「間違いねえ…古流武術の秘技」

本部「虎王だ…!」

加藤「ま、マジかよ…あのお嬢ちゃんがやったってのか!?」

独歩「ありゃあただの嬢ちゃんじゃねぇぜ。肉のつき方から身のこなしまでそこら辺の格闘士とは格が違う」

烈海王「克己さん並の天賦の才…その上で一切の妥協を許さぬ鍛錬がなければ、あの領域にはたどり着けませんね」

克己「いや…認めたくないが、下手すると俺以上…」

渋川「カッカッカッ。若いってのはいいもんですな」

光成「強さに性別も年齢も関係なしじゃ! のう、範馬親子よ!」

刃牙「……」ウズ…ウズ…

勇次郎「……」ニヤァァァァ





絵里「…なんて評価が下されてるわよ希! 明らかに普通じゃない集団の方達から!」

希「いやー、大したもんやね穂乃果ちゃん」

絵里「何なの!? 何であなたはそんなリアクションなの!?」

希「…あ、勝負ついたっぽいで」

絵里「えぇっ!?」


勝った方>>54


53 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 23:47:12.93 ID:I4RxBqpAo
ほのかちん


54 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/10(水) 23:48:47.18 ID:kgPWh2rF0
トムの勝ちデース


58 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 02:27:23.92 ID:NnwbGYQQO
ここに来てペガサスかよ


61 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 12:34:30.52 ID:ze5My9J6O
ギリギリギリ…


花山「……っ」


『花山抜けられないッ! このまま勝負は決まってしまうのか!?』




ペガサス「ノォー、この勝負…」

ペガサス「トムの勝ちデース」



スタッ


トム「ぼ、僕に出来るかなぁ…」

穂乃果「!?」


『こ、これはまさかッッッ!?』

『乱入者ッッ! 乱入者ですッッ!!』



ブーブーブーブーブーブー!カエレー!



穂乃果(面白いッ! 意気に免じて相手してあげるよッ、ボウヤッッッ!)ガシッ、ガシッ

『穂乃果が仕掛けたぁぁぁ!…これは、虎王だぁぁぁぁぁ!』

トム「わっ。えーと…この技をしかけられたら…」クルッ

穂乃果「!?」


ズダァァァァァァン!


穂乃果「……ぐっ…が…」


『こ……これはッ、これはッ、これはァァァァァァァ!』


『虎王返しだァァァァァァァァァァァ!!!!』


62 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 12:43:22.02 ID:ze5My9J6O
穂乃果「……っ!!!」


『動けないッッッ穂乃果ッ動けないッッッ!!』

『こ、これは勝負がついてしまったかのように思えますが…彼は乱入者ッ! 勝利を認めてしまってよろしいのでしょうかッ!?』


光成「当然じゃッッッ!」

光成「穂乃果は乱入者の存在を認め、自ら勝負を挑んだ! その時点で勝負は成立ッ! そしてこの勝負は……」



光成「トムの勝ちじゃッッッッ!!!」



死 合 い 決 着 ッ ッ ッ ! ! !





のぞえり「……」ポカーン


63 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/09/11(木) 12:47:59.81 ID:Mcca12Hx0
すげぇ、デュエルモンスターズってすげぇ!


65 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 12:49:05.70 ID:ze5My9J6O


――



希「いやぁ…凄い闘いやったね」

絵里「ツッコミどころが違うでしょ!?」

希「ともかくウチの勘は的中してたみたいやん」

絵里「それはそうね…穂乃果が…というか世界観がおかしなことになってた気がするもの…」

希「引き続きメンバーの素行調査と行こうか」

絵里「そうね。じゃあ次は…>>65ね」


66 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 12:49:57.88 ID:ze5My9J6O
いっこしたッッッ!


67 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 12:50:59.80 ID:pJzmjZjL0
はなよ


68 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 13:08:06.52 ID:ze5My9J6O
花陽「たこたこたぁこたこたこたぁこたこたこたこ焼き…♪」てくてく





のぞえり「……」こそこそ

希「花陽ちゃんも今のところは異常なし、やね」

絵里「そうね。でも穂乃果のことがあった後だから油断は出来ないわ」

希「そうやね。花陽ちゃんの一挙手一投足に集中していないと…」




花陽「……>>40」ボソッ



絵里「! い、今何か呟いたわ!」


69 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 13:08:37.08 ID:ze5My9J6O
髢馴&縺医◆

>>70


70 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 13:10:40.80 ID:vAJVLcjO0
ひでぶっ


71 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 13:13:40.33 ID:ze5My9J6O
花陽「……ひでぶっ」

花陽「ふふ、うふふ、うぷぷぷ…」プルプル




絵里「ひ、ひでぶ? どういう意味なのかさっぱり分からない…希、分かる?」

希「うーん…あれはきっと自分で言った言葉に笑っちゃっただけだと思うんよ」

絵里「あ、そうなの?」

希「たまにあるやん?」




花陽「>>73!」



絵里「こ、今度は何か叫んだわ!」


72 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 13:15:19.35 ID:u7R79dPEO
あべしっ!


73 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 13:18:10.16 ID:DWgKY9ZX0
ごはん


75 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 13:40:40.04 ID:ze5My9J6O
花陽「ごはん!」

花陽「……えへ、えへへへ♪」てくてく




絵里「は、花陽はいったいどうしたのかしら…さっきから発言にまるで脈絡がないわ…」

希「エリチ、あれはそんなに真面目に考えちゃあかんやつやで」

絵里「え? じゃあ今のごはん宣言はなんだったの?」

希「好きな言葉を思いっきり叫ぶと気持ちいいやん?」

絵里「なんだ…じゃあ花陽は特に変わりないってことでいいのかしら」

希「そうやね…ん?」

絵里「あ、あれは…! 花陽が>>75し始めた!?」


76 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 13:41:26.81 ID:ze5My9J6O
いっこしたッッッッッッッッ!!!!!


77 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 13:44:17.38 ID:KTKEtCRfo
昼寝


78 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 13:54:53.45 ID:ze5My9J6O


――公園


穂乃果「シッ、シッ!」

穂乃果(もう誰にも負けねェ…!)





花陽「うーん、いい天気だなぁ…」ググッ

花陽「…ちょっとだけベンチ借りようかな」コロン

花陽「ん……すぅ…すぅ…」




絵里「は、花陽が昼寝し始めたわ!」

希「あれ、そっちに突っ込むんやね」

絵里「だって花陽以外に知り合いいないもの! 私あんな人知らないもの!」

希「え、エリチ落ち着いて。それにしてもこれ以上花陽ちゃん監視してても仕方ない気もするね」

絵里「そ、そうよね。見た感じ変わったところなかったものね」

希「じゃあ次のメンバーを…お、丁度いいところに>>82ちゃんが来たで」


80 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 13:57:05.29 ID:sP+07GRco
海未


82 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 13:58:04.61 ID:XIV8F54uo
まきちゃん


83 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 14:11:59.29 ID:ze5My9J6O
真姫「空っぽの星、時代をゼロから始めよう♪」てくてく





希「真姫ちゃんや。監視対象チェンジやね」

絵里「ついでに花陽と穂乃果…さんのことも見ておけるしね」

希「それにしても歌いながら散歩するの流行ってるんかな…」



穂乃果「フッ、フッ、フッ…」グングングン

真姫(うわぁ…鉄棒の方が負けてきてる。凄い筋肉ねあの人)

花陽「ぐぅ…えへへ、もうお米食べられないよぉ…」

真姫「あれ、花陽!? ベタな寝言ね…」

真姫「ここなら一人でのんびり>>86できると思ったのに…どうしようかしら」


84 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 14:14:35.78 ID:u7R79dPEO
疼く右腕を鎮め、平穏と安息を取り戻すことが


85 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 14:16:00.19 ID:vAJVLcjO0
バードウォッチング


86 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 14:18:20.82 ID:XIV8F54uo
ボディビルド


88 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 14:31:34.32 ID:ze5My9J6O
真姫「まぁいいか。場所なんて関係ないわね」バッ


ムキッ…!



のぞえり「!?」

絵里「な、なんて筋肉…! そして顔の作画が変わった…!」



穂乃果「…」ピクッ

真姫「一人でのんびりやるつもりだったのにね…」

真姫「そんな筋肉見せられちゃ、疼いちゃうじゃないの」ニヤッ

穂乃果「…これはありがたい」

穂乃果「いい練習台が見つかったよ……!」

花陽「むにゃむにゃ…」




希「真姫ちゃんも穂乃果ちゃんと同じ格闘士…グラップラー真姫だったんやね…!」

絵里「何言ってるの希!? それより逃げるわよ! 巻き込まれるわ!」

希「うーん…まぁこれ以上見てても仕方ないか。じゃあ次は>>91ちゃんのところに行こうか」


90 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 14:36:02.96 ID:vAJVLcjO0
にこにー


91 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 14:41:14.39 ID:XIV8F54uo


92 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 14:49:49.19 ID:ze5My9J6O
にこ「世界で一番お姫様♪」てくてく





のぞえり「……」こそこそ

絵里「いやぁ…危なかったわね。あと少し逃げるのが遅かったら…」ゾッ…

希「公園の木とかなぎ倒してたもんなぁ…お互い誰か分かってなかったみたいだし」

絵里「ホントやっといて良かったわね素行調査…」

希「もう何があっても驚かないやろうね、ウチら」





にこ「さーて、今日もやるわよー!」

にこ「>>95を!」


93 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 14:51:09.54 ID:2sANH17FO
天下一武道会


95 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/11(木) 14:53:52.87 ID:KTKEtCRfo
穂乃果のモノマネ


97 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 17:48:15.42 ID:SWuIYeeh0
にこ「いやー、今日もパンが美味い!」

にこ「ファイトだよ!」

にこ「…よーし、大分クオリティ上がってきたわね」ウンウン




絵里(…けっこう似てるんだけど)

希(あの穂乃果ちゃん見た後だとどうもなぁ…)



にこ「でもまだ何か足りない気がするのよね」

にこ「100%なりきれてないというか」

絵里(うんうん。穂乃果のもう一つの面も似せられないとね)

にこ「穂乃果のもう一つの面も似せられないとね」

絵里(うんう…え?)

希(そもそもにこっちは何で穂乃果ちゃんのモノマネしてるんやろ?)

にこ「そりゃあもちろん>>99だからよ」

希(へー…ん?)


98 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 17:50:04.77 ID:ucdV4W3A0
海未が好きだからかまって貰う為


99 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 17:51:28.17 ID:rV+0n1+io
グラップラーを目指している


100 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 18:02:12.25 ID:SWuIYeeh0
にこ「そのためには真似から入るのが一番だと思ったのよ」

にこ「必ず強くなって…グラップラブライブに出場するんだから!」

にこ「ニコッ、ニコォッ!!」しゅばっ
、しゅばばっ!







絵里「希、グラップラブライブって何?」

希「確か…グラップラー限定の異種格闘技戦大会(ラブライブ)じゃなかったかなぁ」

絵里「なんで知ってるのよ! というか異種格闘技戦大会をラブライブって読むの無理あるでしょ! 何故かにこに心読まれた気はするし! もうメチャクチャよ!」

希「落ち着くんやヒステリーチカ。まだ三人おる。きっと花陽ちゃん以外にもまともなメンバーが残ってるはずやんな」

絵里「うぅ……信じてるわよ…海未、ことり、凛…」

希「じゃあ>>102ちゃんのところへ行こう」


101 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 18:03:48.97 ID:vuw3k6EfO
ことり


102 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 18:05:38.48 ID:TlT5mgMb0
はなよ


103 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 18:19:42.23 ID:1Z+a6WhTO
おいやめろよ....かよちんは普通だろ

たぶん公園の戦闘が恐くて避難してるよ


104 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 18:21:39.72 ID:SWuIYeeh0
絵里「え、花陽のところ?」

希「思えばあの公園に置きっ放しにして来ちゃったやん」

絵里「……はっ!」

絵里「は、早く助けに行かないと! ライオンが二匹入ってる檻の中で寝てるようなものだわ!」ダッ

希「あ、待ってエリチー」




――公園




絵里「はぁ…はぁ…なんて破壊状態…まるで地雷でも爆発したような…」

希「花陽ちゃんは…それから穂乃果ちゃんと真姫ちゃんも」

絵里「…あっ、あそこよ!」




どんな状況?>>105


105 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 18:21:59.09 ID:1Z+a6WhTO
はなよの一人がち


106 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 18:28:14.16 ID:rV+0n1+io
>>105
1レス前のお前は何処に行ったんだ


107 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 18:48:24.34 ID:SWuIYeeh0
穂乃果「……」ピク…ピク…

真姫「……」ヒュー…ヒュー…



絵里「こ、これは一体…? 穂乃果と真姫が虫の息だわ…」

希「花陽ちゃんは…いた!」

絵里「え!?」




花陽「ふわぁぁぁ…人が気持ち良く眠ってるって時に…」

花陽「……ま、寝起きの運動にはちょうどよかったかな」コキコキ




のぞえり「」


108 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 19:09:29.99 ID:dcJxTMBNO
絵里「あ、あわわわ…花陽もあっち側の人間だったなんて…」gkbr

希「公園来る前は普通だったのに…穂乃果ちゃんと真姫ちゃんの闘気にあてられたんやろうか」



花陽「……うーん、でもまだ喰い足りないかなぁ」

花陽「…」チラッ



絵里(こ、こっち見たー!?)


花陽「…」ザッ…ザッ…



絵里「は…花陽。落ち着いて。私よ、かしこいかわいいエリーチカよ」



花陽「…」ザッ…ザッ…



絵里(だ、ダメだ…! 今の花陽はグラップラーモード…! 私や希のことが分かってない…!)

絵里「の、希! 逃げましょう!」

希「>>110


109 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 19:11:19.78 ID:TlT5mgMb0
小腹がすいたので、かよちんつれてご飯屋にいく


110 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 19:11:33.99 ID:ucdV4W3A0
バリアルフォーゼ!


111 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 19:18:15.55 ID:dcJxTMBNO
希「バリアルフォーゼ!」



シーン…



希「……あれ」

希「出来ると思ったんだけどなぁ……変身(バリアルフォーゼ)」

絵里「ふざけてる場合じゃないのよォォォォォ! 早く逃げるのよォォォォォォ!」


花陽「…」ザッ…


絵里「ひぃっ! あいあむのっとグラップラー! のっと暴力!」

花陽「>>113


112 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 19:19:46.03 ID:TlT5mgMb0
ご、ご飯を…おなかがへって…力が…


113 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 19:19:58.86 ID:L30VzkSDO
弱い雌には興味ない


114 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 19:31:45.68 ID:dcJxTMBNO
花陽「弱い雌には興味ない」

絵里「え……」

花陽「退きな」




ザッザッザッ…


絵里「……ぷはぁっ! 助かったぁ!」

希「花陽ちゃんもグラップラーだったんやね…」

絵里「もう嫌! スクールアイドルって何なの!?」

希「そう言う気持ちも分かるけど、しかし花陽ちゃんはまだ喰い足りないと言っていたんやで、エリチ…」

絵里「!! ま、まさか…」

希「これだけμ'sの中に格闘士がいたんや…きっと他のメンバーのところに…!」

絵里「…くっ! 止めないと! これ以上犠牲が増える前に!」




――




花陽「…さて、遊んで貰うとするかな」ニヤリ

>>116「……」


115 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 19:32:39.24 ID:L30VzkSDO
花山薫


116 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 19:33:52.97 ID:HfXQVitrO
ことり


117 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 19:41:50.25 ID:dcJxTMBNO
ことり「……」

花陽「ふふふ…美味しそうなの、みぃぃぃぃぃぃッけ」ニタァァァァ




絵里「こ、ことり! まずいわ…あの二人が筋肉ムキムキで格闘してるシーンなんて誰も得しない!」

希「ファンの目に入ればμ's解散の危機やね」

絵里「ど、どうすればいいの…? 追いかけたはいいけどよく考えたら私達じゃ止めようがないわ!」

希「ふむ…ここは>>120やね」


120 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 19:47:03.47 ID:B0bKxZnQO
穂乃果、真姫を呼んでくる


121 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 19:57:57.01 ID:dcJxTMBNO
絵里「そ、そんな…瀕死の二人にこの闘いを止めてもらおうというの!?」

希「…悔しいけど、ウチらには他に手は…」



「「その必要はないよ(わ)」」




穂乃果「…」フゥ…フゥ…

真姫「…」ゼェ…ゼェ…



絵里「ほ、穂乃果! 真姫!」

希「あんな怪我をしながら自力でここまで…」

穂乃果「ふふ…やってくれたね花陽ちゃん」

真姫「借りは返させてもらうわよ…」

花陽「…へぇ、面白い…」ニヤッ



絵里「だ、ダメだわ…ムキムキじゃない上に作画も板垣風じゃなく室田風……花陽を相手に立ち回れるはずがない!」

希「…仕方ない…か」ピッピッ

絵里「の、希…?」

希「残ったメンバーに賭けるしかないやん」

希「ウチらの希望を…>>124に託すんや」




1.にこ
2.凛
3.海未
4.三人全員


123 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 19:59:47.11 ID:L30VzkSDO


124 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 19:59:47.43 ID:rV+0n1+io
4


125 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 20:08:37.92 ID:dcJxTMBNO
絵里「三人全員を?」

希「人海戦術や。ことりちゃんと組んで8対1なら、さすがに花陽ちゃんも止められるはず…」

絵里「な、なるほど…にこ達がこちら側の人間でも何とかなるかもしれないわね!」


ザッ…!


花陽「…んン?」

ことり「……」

穂乃果「! 海未ちゃん、凛ちゃん、にこちゃん!」

真姫「μ's、全員集合ってわけ?」

絵里「よ、良かった! 思ったより早くきたわ!」


にこ「待たせたわね。花陽に勝てれば、にこもグラップラーの仲間入りよね!」

希(にこっちはグラップラーの卵…海未ちゃんと凛ちゃんは…)チラッ



海未「>>127

凛「>>129


127 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 20:18:35.05 ID:rfTYyxowo
グラップラーって…なんですか?


129 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 20:26:38.04 ID:QT8Uvitn0
先手必勝ッ!


130 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 20:38:29.06 ID:dcJxTMBNO
海未「グラップラーって…なんですか?…って、あれは花陽ですか!? 穂乃果も真姫も傷だらけだし、何が起こっているんですか!?」

絵里「海未はこっち側みたいね。ほっとしたわ」

希「凛ちゃんは…」


バッ!


凛「先手必勝ッ!」


のぞえり(あっち側だコレーーーー!!)


穂乃果「くっ…私もまだ…やれる!」ダッ

真姫「私…だって!」ダダッ

にこ「ははっ、これでにこもグラップラーよ!」ザッ

絵里「え、ええい! こうなりゃヤケよ!」

希「やるだけやったろうやん!」

花陽「ふふ、いいよ…来な、蚊トンボ共」

海未「ちょっと! 誰か説明を――」




ドンッッッッ!


ビリビリビリビリ……


「「「!?」」」



ことり「……」


131 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 20:45:08.91 ID:dcJxTMBNO
それはただ足で地面を思い切り踏んだだけ――


しかしッ! ことりから放たれる圧倒的な圧ッ! それが8人の足を止めたッ!




ことり「……」スッ…



「「「……?」」」


緊張で張り詰めた空間を支配するは南ことりッ! 8人はその動き一つ一つに目を凝らすッ!


ことり「……」スッ…スッ…


ことりは宙で『何か』をしているッ! 意味があるとは思えない動き……しかしッ! やがて8人はその動きに意味を見出したッ!



絵里(あの動き…まさかッッッ!?)

希(何故……何故ッッッ!?)

にこ(どうしてこのタイミングでッッッ!?)


132 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 20:56:28.88 ID:dcJxTMBNO
ことり「……」スッ…スッ…

穂乃果(焼肉用の肉ッ…鮭ッ…豆腐ッ…!)

海未(油揚げッ…しいたけッ…そして台の締め用にッ、ごはんと卵ッ!)

花陽(ネギッ…ほうれん草ッ…水菜ッ…トマトッ…見える…見えるッッッ!!)

真姫(これはッ…そうだッ…今日は…ことりのッッッ!)

凛(誕生日ッッッッ!!)





ことり「……」スッ…


それはッ上等な料理にハチミツをぶちまけるが如き愚行ッッッ!!

しかしッッッ…………!!


ことり「……」ドボンッッッ!!


躊躇なしッッッ! 微塵の後悔もなく入れられるはチーズケーキッ!…あとカップラーメンッッッ!!



8人同時に理解するッッッ 宙で行われた謎の所作ッッッ! その意味をッッッ……!




ことり「出来たぞ」




エ ア チ ー ズ ケ ー キ 鍋 ッ ッ ッ ! ! !


133 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 21:00:51.83 ID:dcJxTMBNO
「「「……」」」



誰からともなく席に着くッ……言葉は要らずッッあるのは仲間への……



(誕生日ッッッ……)



(おめでとうッッッ…!!!)




生まれてきてくれたことへのッッッ………多大なる感謝ッッッ!!



ことり「……」ニヤァァァァァ





南ことりの誕生日パーティー…………



ここに開幕ッッッッッッ!!!







終わり


134 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 21:01:59.29 ID:dcJxTMBNO
ことりちゃん誕生日おめでとう!

精一杯の感謝を込めてこのssを送ります


135 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 21:04:49.08 ID:os0lgg2+O
乙!

面白かったそして、最後は全員板垣絵になってた


137 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/12(金) 21:34:24.86 ID:wJJ5fln70
おつ!
>>1の知識に脱帽


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1410347414/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ラブライブ!」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. 2014/09/13(土) 04:08:57

    ワロタ


  2. 2014/09/13(土) 15:36:45

    いいオチだ


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ