Powered By 画RSS


亜美「鏡」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします 2014/10/07(火) 23:38:59 ID:PMCdL7hg
アイマス百合SSです

以下が苦手な人は見てはいけませんよ

百合、同性愛表現

性的描写

短い、拙い、色気ないの三拍子ですが、どうぞ




2 :以下、名無しが深夜にお送りします 2014/10/07(火) 23:39:41 ID:PMCdL7hg

亜美「ねぇねぇ、このウィッグ借りてっていい?」

律子「あら珍しい。でも、こんなウィッグ何に使うの?」

亜美「んっふっふ~!ちょーっとね!」

律子「そのウィッグはもう出番なさそうだし、返すのはいつでもいいわよ」

亜美「やったぁ!」

思いの外簡単に借りれてホッとした

今日は急いで帰らないと

亜美「そいじゃお先にしつれ→」

律子「あら?今日は真美を待たないの?」

亜美「うん。今日は遅くなりそうだから先に帰っててだって」

律子「あらそう。次回のレッスンの日程ちゃんと覚えてるわよね?」

亜美「だーいじょぶだって!バイバーイ」バタン

律子「全くあんなに急いで・・・また新しいゲームでも買ったのかしら」


3 :以下、名無しが深夜にお送りします 2014/10/07(火) 23:40:18 ID:PMCdL7hg
急げ急げ

信号も、階段も、電車の待ち時間ももどかしい

早く早く

必死に駆けてく

ガチャ バタン ガチャリ

勢い良く部屋に上がってく

深く、深く深呼吸

息を整える


ζ*'ヮ')ζ<cool down


4 :以下、名無しが深夜にお送りします 2014/10/07(火) 23:41:06 ID:PMCdL7hg
落ち着いた

でも逆に鼓動は早くなってくる

私は服を脱いで、裸になった

私の部屋は真美の部屋

真美の部屋は私の部屋

箪笥の真美の段を引き出す

中でも真美が一番気に入っている下着を取り出す

ゆっくりと下着を履く

これだけでも強い背徳感で絶頂しそうになる

次に真美のパジャマを着る

今朝は急いでいて、二人共服を脱ぎ捨てて出掛けたので、ベッドに出しっぱなしだった

まだ残暑も厳しく、微かに真美の汗の匂いがした

そして最後に・・・このウィッグを付ける

ゆっくりと大きな鏡に歩み寄る

鏡に写ったのは・・・


5 :以下、名無しが深夜にお送りします 2014/10/07(火) 23:41:42 ID:PMCdL7hg

私の片思いの相手だった


6 :以下、名無しが深夜にお送りします 2014/10/07(火) 23:43:07 ID:PMCdL7hg
いつから意識し始めたのだろうか

家族なのに、姉妹なのに・・・双子なのに

いつから「映し身」ではなくなったのだろうか

彼女が同じ服を着ても、私とは違う魅力が映しだされた

いつから私達の心は・・・離れてしまったのだろうか

私が竜宮小町に入ってから、時間も、心も、すれ違う事が多くなった

あんなに一緒にいたのに


7 :以下、名無しが深夜にお送りします 2014/10/07(火) 23:44:12 ID:PMCdL7hg

悲しい

苦しい

呼吸が激しくなる

頬は赤くなってだんだんと頭の中が白くなっていく

鏡に手を伸ばす

コツン と指が触れる

サワレナイ

でも、


8 :以下、名無しが深夜にお送りします 2014/10/07(火) 23:45:05 ID:PMCdL7hg
自分の体を抱きしめる

あぁ、真美だ

私は今、真美を抱きしめているんだ

真美の胸に手を這わす

弄くり回す

ゆっくりと太ももから秘部へ

「・・・あっ」

もうしっとりと湿っているそこを撫でる

初めての自慰を覚えたのは、つい二週間前の事だった

そしてそれは、真美の下着を着て背徳の味を知った時と同じだった


9 :以下、名無しが深夜にお送りします 2014/10/07(火) 23:45:57 ID:PMCdL7hg
「ふうっ・・・んっ」

もう立てない

パタリと倒れても、真美を慰め続ける

指を加えて、淫らに音を立てて舐める

(真美!真美真美真美!)

心で唱えても、言葉にはしない

きっと彼女なら声を出さないと思うから

「くっ・・・はぁはぁ・・・あっんっ!」

そのまま体がガクガクと痙攣する

心地よい白の中を漂う・・・

そういえば彼女はいつ帰ってくるのだろうか

―外ではぽつりぽつりと雨が降り始めていた


10 :以下、名無しが深夜にお送りします 2014/10/07(火) 23:46:50 ID:PMCdL7hg
以上です

一桁で終わった・・・

次回は続きを書こうかなーと思います


元スレ:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1412692739/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「アイマス」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ