Powered By 画RSS


レッド「よし、ここでレポート書くか」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/27(木) 23:21:48.50 ID:DrUm3ss/0
レッド「レポートレポート」カキカキ

ナツメ「…………」




5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/27(木) 23:37:41.87 ID:DrUm3ss/0
レッド「レポート完了!」

ナツメ「…………」

レッド「…………」

ナツメ「…………」


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/27(木) 23:40:02.57 ID:DrUm3ss/0
レッド「……」

ナツメ「……」

レッド「……」

ナツメ「……ちょっと」

レッド「……」

ナツメ「ちょっとアナタ!!」

レッド「ん?」


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/27(木) 23:43:33.90 ID:DrUm3ss/0
ナツメ「何でわざわざここでレポート書くわけ!?」

レッド「負けた時リセット出来るから」

ナツメ「ならせめてこんな近距離でしかも向かい合ってレポート書かなくても良いじゃない!」

レッド「すぐ話しかけれるだろ」

ナツメ「別にこんな近距離じゃなくても来ることはわかってるから」

レッド「でもわざわざポケモンセンターからここまで来るの時間かかったし」


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/27(木) 23:46:17.85 ID:DrUm3ss/0
ナツメ「ジムトレーナー倒したならいいじゃない」

レッド「迷うからここ」

ナツメ「簡単簡単」

レッド「じゃあナツメ行ってこいよ」

ナツメ「良いわ。1分で戻って来てやるわ」

レッド「ほぅ……じゃあ戻って来れなかったら?」

ナツメ「罰ゲーム……でどうかしら?」

レッド「乗った!」


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/27(木) 23:47:19.90 ID:5ueisnBc0
罰ゲームktkr


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/27(木) 23:48:50.04 ID:DrUm3ss/0
ナツメ「じゃあアタシが勝ったらジムから出て外でレポート書き直しなさい」

レッド「わかった」

ナツメ「えっと……レッドね。レッドが勝ったら…」

レッド「その時教えるわ」

ナツメ「どうせアタシの勝ちよ。なんせここのジムリーダーなんですから!」

レッド「はいはい。じゃあよーい」

ナツメ「え?ここから!?」


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/27(木) 23:51:16.40 ID:DrUm3ss/0
レッド「スタート!」

ナツメ「え?ええ!?ちょっと待って!入り口からじゃないの?」

レッド「56、55、54、53、52、51、50……」

ナツメ「あーもうっ!!」シュルルルル

入り口

ナツメ「えっとここからね」シュルルル

ナツメ「……で、こっち」シュルルル

ナツメ「えっと……こっちか」シュルルルル


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/27(木) 23:53:22.96 ID:SD9O3osG0
入り口からどう行けば最短だっけ
もう忘れちまった


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/27(木) 23:53:33.05 ID:DrUm3ss/0
ナツメ「……ん?」

ナツメ「ここさっき来たがする」シュルルルル

ナツメ「……まただ」シュルルルル

ナツメ「……」

ナツメ「……迷った」

ナツメ「いつも楽してテレポートしてたら道のり完全に忘れた」

ナツメ「……ちょっと」

ジムトレ「はい」


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/27(木) 23:55:39.21 ID:DrUm3ss/0
ナツメ「アタシの部屋ってどこだっけ?」

ジムトレ「えっと……そこ行けば良いんじゃないですか」

ナツメ「さっき行った」

ジムトレ「じゃあそこ」

ナツメ「行った」

ジムトレ「……」

ナツメ「……」


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/27(木) 23:57:31.01 ID:8lCsY8M7O
ワロタ


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/27(木) 23:57:47.68 ID:DrUm3ss/0
ナツメの部屋

ナツメ「やっと着いた」

レッド「……おそーい」ニヤニヤ

ナツメ「もしかしたらまだ1分居ないかもしれないじゃ…」

レッド「12分27秒だ」

ナツメ「……」


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/28(金) 00:02:43.55 ID:QmCdFnce0
レッド「どうせ迷ったんだろ」

ナツメ「……はい、ゴールドバッジ 」

レッド「はい?」

ナツメ「よかったわね。もうここでレポート書かなくても先に進めるわよ」

レッド「いや、それこれとは別だろ」

ナツメ「これで十分じゃない」

レッド「いや、ナツメくらい俺のポケモンで余裕だしwww」


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/28(金) 00:06:06.74 ID:QmCdFnce0
ナツメ「……じゃあ勝負する?」

レッド「待った!ただの勝負じゃつまらん。罰ゲームを付けようじゃないか」

ナツメ「……」

レッド「ナツメが勝ったらさっきの罰ゲームをチャラにしてやる」

ナツメ「レッドが勝ったら?」

レッド「罰ゲーム2回になる」

ナツメ「……断る」

レッド「じゃあ、罰ゲームいうわ。裸でポケモンセンター行って来い」

ナツメ「はぁ?」


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/28(金) 00:09:05.24 ID:QmCdFnce0
レッド「罰ゲームだ。早く行けよ。裸でポケモンセンター」

ナツメ「そっそんなのできっこないわよ!」

レッド「俺だって罰を受ける条件での勝負だったんだ。で俺が勝った。敗者は勝者の言う事は絶対に聞くこと」

ナツメ「…………勝負で勝ったらチャラにしてくれるの?」

レッド「もちろんだ。ただし負けたらわかっているよな?」

ナツメ「やってやろうじゃない!!」


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/28(金) 00:12:15.84 ID:QmCdFnce0
ナツメ「フーディン!殺しなさい!!」

レッド「ピカチュウ殺してこい」

ピカチュウの10万ボルト
フーディンは倒れた

ナツメ「は?」

レッド「俺のピカチュウレベル100だしwww」

ユンゲラーは倒れた
バリヤードは倒れた
モルフォンは倒れた

ナツメは負けた


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/28(金) 00:16:14.69 ID:QmCdFnce0
ナツメ「あ…ああ…」

レッド「ゴールドバッジどうも」

ナツメ「おっ、お願い…ゆるして…」

レッド「じゃあまず一つ目の裸でポケモンセンター行ってみようか」

ナツメ「お願いします許してください。さっきのは謝りますから……」

レッド「……うん、それ無理。フシギバナ、はっぱカッター」


54:寝たいです:2011/10/28(金) 00:19:24.03 ID:QmCdFnce0
フシギバナ「おっ!若いねーちゃんの裸見れんのか!PPくらい安いもんだぜ」シュバシュバ

ナツメ「いやあああああああ!!!」ガバッ

レッド「ほら、行って来いよ」

ナツメ「いや…いやいや」フルフル

レッド「しょうがないなポケモンセンターはあきらめて先に二つ目の方の罰ゲームでもするか」

ナツメ「ふっ二つ目ってなによぉ……」

レッド「>>56」


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/28(金) 00:20:04.75 ID:+f+b+Uo10
食糞


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/28(金) 00:20:09.06 ID:PtkfrChK0
  ∧_∧
 ( ´∀`) ドキドキ
 ( ∪ ∪
 と__)__)


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/28(金) 00:20:20.62 ID:iFQX3Rpl0
おい


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/28(金) 00:23:58.77 ID:Pxt7qB1r0
安価近すぎんだろ


70:俺エロ書いたことないんだけど:2011/10/28(金) 00:26:23.75 ID:QmCdFnce0
レッド「……俺には>>56の意図がわからないけど気持ちはわかる!フシギバナ!つるのムチだ!そしてからみつけ!!」

フシギバナ「触手かい!?オーケー旦那ぁああ!!」

フシギバナのつるのむち!

ガシッ

ナツメ「いやああああ!!」

フシギバナのからみつく

にゅるにゅる

ナツメ「いやっ!やめてぇええ」

ナツメの体にフシギバナのつるがどんどんからみつく


77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/28(金) 00:30:12.21 ID:QmCdFnce0
レッド「やっぱコイツにするわ。もどれフシギバナ」

フシギバナ「まった。先に交替する方を出しておかないと面白みがないぜ」

レッド「そうだな。いけドククラゲ」

ドククラゲ「ういっす」

レッド「ナツメに絡みついて」

ドククラゲ「ういっす」

レッド「ナツメ……そろそろ開いてくれも良いんじゃないの?」

ナツメ「うう…いやっ!ここだけは絶対にいや!」

レッド「お前、わかっているのか?生身のしかも素っ裸の女の力とドククラゲの触手の力、どっちが強いのかぐらい」


89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/28(金) 00:35:57.05 ID:QmCdFnce0
ナツメ「お願いします。もう許してください…裸でポケモンセンターいくから……」ポロポロ

レッド「もう良いよポケモンセンターは。いや、仮に俺が許しても心の友達が許してくれねえよ」

ナツメ「……うう」

レッド「だからさ、俺に見せてくれ。お前のあそこを……さ」ニコッ

ナツメ「お願いやめて……ほんとに…」

レッド「大丈夫。ポケモンセンターの罰ゲームはこれで決まりだから」ググ

ナツメの抵抗力がよわまっていく


93:今思ったらナツメ冀いでねーし:2011/10/28(金) 00:41:52.58 ID:QmCdFnce0
レッド「よし、良い子だ」グッ

ナツメ「あっ…ああ…みっ見ないでぇ///」じゅわっ

レッド「へぇ……ナツメさんのおま○こって綺麗なピンク色してますね」

ナツメ「見ないでよぉ///」

レッド「ねえ、何か流れてますけどこれなんですか?」

ナツメ「いやぁ…///」

ドククラゲ「そいつは愛液ってやつだな!コイツは飛んだ淫乱だぜ」

レッド「じゃあ、ナツメは期待してたんじゃないのか?」





レッド「俺にこんなことされるのを」


94:落ちが決まらないし、変な方向に向かってるから1時には寝るよ:2011/10/28(金) 00:47:42.56 ID:QmCdFnce0
ナツメ「そっそんなんっ…ない///」

レッド「んちゅ」ちゅー

レッドのすいつく

ナツメ「んあっ!だめぇええ…吸わないあっで…おっぱい出ないからあんっ///」

レッド「この乳首の立ち方は嘘をついてる証拠だ」くりくり

ナツメ「いっいじらないで///」

ドククラゲ「僕も吸い付いていいですかね」

レッド「口に入れれば良いんじゃないかな」


98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/28(金) 00:54:11.48 ID:QmCdFnce0
ナツメ「口はやっんぐっ!!」

レッド「じゃあ俺はナツメの下の方を責める」カチャカチャ

ナツメ「んぐっ!んぐぅぐぅううう!!」

レッド「何言ってるかきこえませーん」スリスリ

ナツメ「んんぐっ!!」

ずぷぷ……

レッド「……結構痛いし、うわっ!血だ!」

ナツメ「んんんんん!!!!」

レッド「でも気にせず動かして見せる!!」

ズチュズチュズチュ


100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/28(金) 01:04:25.18 ID:QmCdFnce0
ナツメ「んっ!んんんんんっ!!!!」

レッド「ドククラゲさん。何言ってるかわからないので外してあげてください」ズチュズチュ

ドククラゲ「チッりょうかーい」ズルズル

ナツメ「んぱっ!!れっどあんっ…中はやめって!!」

レッド「…………」

ナツメ「お願い中は中はいやぁああ」ポロポロ

ズチュズチュズチュズチュ

レッド「……くっ!童貞じゃこのぐらいが限度か!ナツメ!膣に出すぞ!!」

ナツメ「中はダメ中はダメ中は……」


104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/28(金) 01:09:48.80 ID:QmCdFnce0
ズチュ

ドクン

ナツメ「なかh…」

びゅるるるるる

レッド「…………」

ナツメ「……そんな…いや…はやく掻き出さないと……赤ちゃん…できちゃう…」グスッ

レッド「待てよ」

ナツメ「ぇ…」

レッド「誰が一回で終わりなんて言った?」

ナツメ「いや…やめて……」

レッド「絶対孕ましてやる。それが>>56の真の意味なのだから!!!」ズチュズチュズチュ

ナツメ「……あはは…そう……なんだ…」ポロポロ

レッド「いくぞ!」

ぱんぱんぱんぱんっ


終わり


105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/28(金) 01:10:37.39 ID:MeOaEJfY0
裸でポケセン行っときゃ良かったものを……はぁ……


106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/28(金) 01:11:41.74 ID:TqUCEYu/0
最後の一行が見えない


107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/28(金) 01:12:25.33 ID:QmCdFnce0
童貞の俺にエロなんて書ける訳ねーだろ!!!
乙書けばクリスマスまでに恋人が出来る。運が良ければ脱童貞!!
あばよ!
早く寝ろよ!!明日も平日だぞ!


110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/28(金) 01:22:13.85 ID:Q9cPcBvs0
乙!


111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/28(金) 01:25:41.94 ID:b+DuMr1Y0






このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ポケモン」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ