Powered By 画RSS


モバP「おとなのやすは」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/20(月) 23:48:32.60 ID:mHDHB9JL0
泰葉「…………」トクトク・・・

泰葉「…………」

泰葉「…………」コクコク

泰葉「……ぷは」



泰葉(……さっきから)


千枝「…………」キラキラ


泰葉(視線を感じる……)




2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/20(月) 23:52:12.12 ID:mHDHB9JL0
泰葉「あの、千枝ちゃん?」

千枝「わわっ、バレちゃった」

泰葉「何か私に用かな?」

千枝「えっと、泰葉さんはそのままで大丈夫ですから!」

泰葉「? どういうことか教えてもらってもいい?」

千枝「大人になるためのお勉強ですっ」

泰葉「大人の……?」

千枝「はいっ」


3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/20(月) 23:57:43.17 ID:mHDHB9JL0

――――

――――――

P『いいか、千枝』

P『芸能界っていうのはな、ただ大人であるだけじゃあダメなんだ』

千枝『……? どういう意味ですか?』

P『芸暦といってだな、どれだけお仕事を続けてきたのかがとても大事なんだ』

P『そういう意味では、千枝も早苗さんもまだ一緒だな』

千枝『なるほど、そうなんですね……』フムフム


4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/21(火) 00:01:32.72 ID:nelmYlws0
千枝『じゃあ、ずっと芸能界にいる泰葉さんは大人なんですね!』

P『ああそうだ。歳は真ん中くらいだがな、泰葉はとっても大人なんだぞ』

千枝『泰葉さん、すごいです……!』

P『そういうことだ』

P『千枝は大丈夫だと思うが、見た目にとらわれず、しっかり先輩を敬うこと。分かったな?』

千枝『はいっ!』

P『いい返事だ』

――――――

――――


5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/21(火) 00:07:43.80 ID:nelmYlws0
千枝「――とPさんに習いましたから!」

泰葉「ああ、そういうこと……」

千枝「なので千枝、泰葉さんを見てしっかりお勉強しますっ」フンス

泰葉「ふふっ、千枝ちゃんは偉いね」

千枝「はい!」

泰葉「でも、私ばかりを見なくてもいいんじゃないかな?」

千枝「泰葉さんはとっても大人なので!」

泰葉「うーん……」


6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/21(火) 00:16:44.48 ID:nelmYlws0

――――

泰葉「……ふぁあ」ネム

泰葉「……!」フルフル

P「うん? どうした泰葉、珍しいな」

泰葉「あ、いえ! 違うんです!」

P「いいよ、いいよ。まだ時間あるしゆっくり休みな」

泰葉「本当に大丈夫ですから……!」


千枝「…………」ジーッ


泰葉(なんだか気を抜くわけにはいかないし!)


7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/21(火) 00:22:02.85 ID:nelmYlws0

――――

泰葉「……!」

泰葉(ドールの雑誌?)

泰葉(……ちょっと失礼して)ソッ

泰葉「…………」パラ

泰葉(……こんなのあるんだなあ)

泰葉(でも、誰のだろう……?)

泰葉「…………!」ハッ


千枝「大人の人が読む本は……」メモメモ


泰葉(うう……やりづらい)



――――


アヤ「……あれ、雑誌置いてきちまった」


8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/21(火) 00:29:22.04 ID:nelmYlws0

――――

泰葉(そろそろご飯にしようっと……)

泰葉「…………」ガサゴソ

千枝「あのっ、千枝も一緒にいいですか?」ヒョコッ

泰葉「わっ」ビクッ

千枝「じゃあ、お隣に失礼して……。いただきますっ!」

泰葉「い、いただきます……」

千枝「わあ、おつけものも入ってる! 大人だなぁ……!」キラキラ

泰葉「……これ、楽屋からプロデューサーさんが貰ってきたやつだよ?」


9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/21(火) 00:35:58.19 ID:nelmYlws0

――――

トレーナー「はいっ、今日はここまで。お疲れ様」

泰葉「お疲れ様でした」ペコ

千枝「お疲れ様でした!」ペコリ

泰葉(レッスンにまでついてきちゃった……)

泰葉「ふー……」コクコク

千枝「大人が選ぶのはポカリスエット……なるほど」フムフム

泰葉「……好きなの飲んでいいと思うよ?」

千枝「いえっ、これもお勉強です!」


10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/21(火) 00:43:00.58 ID:nelmYlws0

――――

P「それじゃあ行ってきますね」

泰葉「行ってきます」

ちひろ「はい、頑張ってくださいね」

千枝「あのっ、千枝もついて行っていいですか?」

ちひろ「ちょっと遅くなるのでいけませんよ?」

千枝「そうですか……」シューン

P「……何故?」

泰葉「……Pさんのせいですよ」

P「?」


11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/21(火) 00:56:38.18 ID:nelmYlws0
泰葉「千枝ちゃん」

千枝「はいっ」

泰葉「大人っていうのは、身近にたくさんいるんだよ」

泰葉「一緒にお仕事をしていく人っていうのは、新人の私達からすれば、みんな大人」

泰葉「私だってアイドルとしての芸暦は千枝ちゃんと一緒」

泰葉「例えば、そこにいるちひろさんだって、私がアイドルデビューした時には既に働いてるから、先輩だよね?」

千枝「? ……はい!」

泰葉「だから、そこにいるちひろさんや、お仕事の先々でご一緒する皆さんから学んでいくの」

泰葉「分かったかな?」

千枝「……なるほど、分かりました! 千枝、まずはちひろさんから頑張ってお勉強していきます!」

泰葉「よろしい。それじゃ、行ってくるね」



12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/21(火) 00:58:27.84 ID:nelmYlws0
千枝「いってらっしゃーいっ」フリフリ


バタム



ブロロロロ

P「……さらっと他人になすりつけたな」

泰葉「大人ってそういうものですよね♪」



13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/21(火) 01:02:20.85 ID:nelmYlws0
おしまい

雑な文してるだろ

急な思いつきなんだぜ、これ……


とっととHTML化依頼出してきます


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1413816502/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「モバマス」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ