Powered By 画RSS


黒井「高木…高木ィ…」シコシコ

1 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/06(木) 20:53:52.71 ID:MTSexDHr0
黒井「はあ///はあ///高木ィ…////」

高木社長の写真『』

黒井「うっ…!」シコシコ

高木社長の写真『』ベットリ

黒井「また高木でオナニーをしてしまった…」

黒井「最近オナニーがやめられん…、癖になってしまったな」

高木社長の写真『』ベットリ

黒井「また写真が汚れてしまったか…」

黒井「まあいい、代わりはいくらでもある」




2 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/06(木) 20:54:46.31 ID:MTSexDHr0
黒井「さて、今日も勧誘をしに行こう」

黒井「今度こそ私にふさわしい駒が見つかればいいな」


3 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/06(木) 20:55:52.57 ID:MTSexDHr0
渋谷

ワイワイ ガヤガヤ

黒井「そこの君、私のところでアイドルをやってみないかね?」

女性A「アイドルとか興味ないので…」

黒井「いいのか? せっかくの才能が無駄になるぞ?」

女性A「別にいいです、他にやることあるので…って臭っ!」

黒井「何!?」

女性A(この臭い…まさか…うわぁ…)

女性A「わ…私はこれで」ダダダダダ

黒井「おい、何故逃げる!? 待て!」

黒井「くそっ…、今回も逃げられてしまった…」

黒井「何故だ! 何故どいつもこいつも私のことを避けるのだ!」

黒井「最近いつもこうだ! いったい何が原因なんだ!?」

黒井「腹立たしい…、止むを得ん、帰るか」

黒井「あ、そうだ、ついでにあいつを呼ぼう、どうせ暇だろ」


4 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/06(木) 20:58:14.56 ID:MTSexDHr0
社長室

黒井「よその事務所を張り込んでスキャンダルになりそうなものを集めて来い、いいな」

悪徳「へへぇー、お任せを」

黒井「いい結果を待ってるぞ」

悪徳「かしこまりました、それじゃあ」バタン

黒井「…さて、早速高木でオナニーをしておこう」

黒井「今日は写真ではなくパソコンの動画で高木がインタビューをしているところをオカズにするか」

高木『765プロがトップになった理由ですか? それは…』

黒井「ああ、高木…、内容は腹立たしいが映像だとシコり甲斐がある」シコシコシコシコ

黒井「ああ…、高木…高木ィィィィィィ!!!!!」シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ

黒井「うっ!」ビクン!

ドビュルルルルルルル

高木『…それがみんなの努力によって実ったものでして…』ベットリ

黒井「ふぅ…」スッキリ

黒井「くっくっくっ…、高木め…どんな気分だ?」

黒井「私の精液を直接かけられた感想は?」

黒井「おっと…、これはただの動画だったな、早く拭かなければ」フキフキ

黒井「…さて、今後のことでも考えるか」


6 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/06(木) 20:59:04.78 ID:MTSexDHr0
数日後

黒井「また勧誘に失敗した…、はぁ…」

黒井「仕方ない、またオナるか…」ピロリーン

黒井「おや、メールだ?」

黒井「何だこのフォルダは?」ピッ

黒井『高木…高木ィ…!』シコシコシコシコ

黒井「…!?」

黒井(馬鹿な!? これは私がオナっている映像ではないか!?)

黒井「何故これが…いつの間に盗撮されていたのか!?」

黒井「一体誰が…」プルルルル

黒井「電話? この番号はまさか!?」ピッ


7 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/06(木) 21:00:42.42 ID:MTSexDHr0
悪徳『よお、黒井の旦那』

黒井「この映像を送ったのは貴様か!?」

悪徳『ええ、こっそりあんたの部屋にカメラを置いてリアルタイムで盗撮してたんだが…』

悪徳『まさか自慰行為をしていたなんて…流石の俺でも今までこんなキモイものを撮ったことはなかったぜ…』

悪徳『正直引きましたぜ…』

黒井「こんなものを送りつけて…何が目的だ!?」

悪徳『それじゃあこれからいう場所に来てくだせぇ…おっと、一人で来るんだ』

悪徳『仲間を連れたら今までの悪行とその映像を公開するぞ』

黒井「くっ…」


8 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/06(木) 21:01:54.09 ID:MTSexDHr0
とある場所

黒井「約束通り来てやったぞ」

悪徳「待ちくたびれましたぜ」

黒井「それで、何が目的だ、金か?」

悪徳「いいえ、目的はあなた自身ですよ黒井社長」

黒井「何ッ!?」

悪徳「おい!」

男A・B「はっ!」ガシッ!

黒井「は、放せ! 何をする!?」ジタバタ


9 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/06(木) 21:02:42.93 ID:MTSexDHr0
悪徳「正直あんたの言いなりになるのはもう懲り懲りでね…」

悪徳「毎回毎回面倒なことを注文して…もううんざりしたところなんだ」

悪徳「そんなある日、あのお方からあんたの恥ずかしい写真や映像を撮って欲しいとの要望を貰った」

黒井「あ、あのお方…? 誰だ!?」

悪徳「そいつは言えねぇ… トップシークレットだ」

悪徳「だがあのお方は凄いぜ、依頼料は前払いであんたから貰う金の10倍は貰った」

悪徳「これは流石に引き受けるべきだと思ってね、あんたを裏切ったというわけさ」

悪徳「正直このオナニー映像で十分だと思ったんだが…もっとたくさん用意したら金をたくさん出すといわれてね」

悪徳「それで金のためにあんたをこの映像でおびき出したというわけさ」

黒井「き、貴様ァ!」


10 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/06(木) 21:03:32.48 ID:MTSexDHr0
悪徳「さて、長話はここまでだ、二人とも、このおっさんを素っ裸にしろ!」

男たち「へい!」

黒井「よ、よせェ!」

ビリビリビリイイイイイイイ!

黒井(裸)「ううっ…、何でこんなことに…」ブルブルブルブル

悪徳「恨むなら今まで悪行をし続けた自分を恨むんだな」

悪徳「さて、カメラを録画モードにセットして…」


11 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/06(木) 21:04:12.03 ID:MTSexDHr0
悪徳「始めてくれ」

男A「へい!」スッ

黒井「な、何をする気だ!?」ビクッ!

ヌルヌルッ

黒井「な、何の音だ!?」

悪徳「ローションを塗っているんですよ、これから面白いことをやるためにね」

黒井「お、面白いこと!?」

悪徳「この展開でローションといったら導き出される答えは一つ、それは…」

ズブウウウウウウ

黒井「ぬおおおおおおおおおおおおおおおおお!」ビクン!

黒井「にゃ、にゃんだ!? にゃにを挿れているゥ!?」


12 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/06(木) 21:04:49.43 ID:MTSexDHr0
グリグリグリグリ

黒井「ぐおおおおおおおお!!!!!」

悪徳「肛門に指を挿れただけなのに凄い声だな」

悪徳「後のためにゆっくりほぐせよ」

男A「へい!」

クチュクチュクチュ

黒井「ぬぉ!」ビクッ!

クチュクチュクチュ

黒井「な…あっ…ああ///」

ヌポン!

黒井「あああ//し、尻が…ああっ…」ガタガタ


14 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/06(木) 21:06:10.28 ID:MTSexDHr0
悪徳「よし、そろそろぶち込め!」

男A「へい!」ボロン!

黒井「な、何を…?」

ズブウウウウウウウウウウ!!!

黒井「ぬおおおおおおおおおおおおおおお//////」ビュルルルルルルルルルルルルルルルル

悪徳「うわっ、汚ねぇ! ぶち込まれただけでイッちまいやがったぜこいつ!」

黒井「はあ///はあ///」ガタガタ

悪徳「まあいい…、もっとこの親父をガタガタにしてやる、おい!」

男A「へい!」

ググッ…グググググッ

黒井「がぁ…がっ…あああっ…」

ズップリ

黒井「ぎぃぃぃぃぃぃああぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」ビクンビクン!

悪徳「腕くらいあるアレを丸呑みしちまうとは凄い尻だな」


15 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/06(木) 21:07:22.18 ID:MTSexDHr0
悪徳「よし、もっとやれ!」

男A「へい!」

ズボズボズボズボズボズボズボズボズボズボズボ

黒井「おっ…おご…うぅ…」ウップ

ズボズボズボズボズボズボズボズボズボズボズボ

ズボズボズボズボズボズボズボズボズボズボズボ

黒井「うっ…ぶっ…ぶぇ…」ビチャビチャビチャ

悪徳「また汚ねぇものを出すな! 今度は口からか!」


16 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/06(木) 21:08:32.61 ID:MTSexDHr0
男B「あの~」

悪徳「おお、そういえば暇そうだったな、よし、こいつの乳首を開発しろ」

男B「承知!」

コリコリコリコリ

黒井「んんっ////」ビクン!

男B「しかしきれいな乳首ッスねぇ~」

男B「吸っちゃお♪」

チュウウウウウウウウウウウウウ

黒井「にゅほおおおおおおおおおっ/////」ビクビクビクン!


17 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/06(木) 21:09:15.57 ID:MTSexDHr0
ジュルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルル

ズボズボズボズボズボズボズボズボズボズボズボ

黒井「ああっ…ああ/////あああああああ!」ビクンビクン!

チュウウウウルルルルルルルルルルルルルルルルルルルル

ズボズボズボズボズボズボズボズボズボズボズボ

黒井「んあああああああああああああああああああ///////」ビュルルルルルル

悪徳「…」

チュウウウウジュルルルルルルルルルルルルルルルルル

ズボズボズボズボズボズボズボズボズボズボズボ

悪徳「…」

ジュルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルル

ヌップヌップヌップヌップヌップヌップヌップヌップヌップヌップヌップヌップ


18 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/06(木) 21:10:39.67 ID:MTSexDHr0
悪徳「ええいっ! 我慢できん! 俺も混ぜろ!」

黒井「あっ?」ズボズボズボズボズボ

悪徳「おい、しゃぶれ!」ボロン!

黒井「だ、誰が貴様のものなど///」ズボズボズボズボズボ

悪徳「黙って咥えろ!」ズッブウウウウウ!

黒井「むごっ!」

悪徳「はあ////はあ///コイツの口、最高だ!」ズッブズッブズッブズッブズッブズッブ

黒井「む、むぐっ…ぐううううう!」

男A「ケツも最高ですぜ! 今までの男の中でも最高クラスだ!」ズボズボズボズボズボ

男B「乳首本当にきれいだ! はむっ!」ジュルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルル

黒井「むごおおおおおおおおおおおおおお//////」ビクンビクン!


19 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/06(木) 21:11:10.50 ID:MTSexDHr0
悪徳「ダメだ///あまりの気持ちよさで…でそうだ!」ビクン!

男A「俺も…無理!」ビクン!

黒井「むぐっ!?」

悪徳・男A「出すぞ!」ドビュルルルルルルルルルルルルルルルルルルル

黒井「んおおおおおおおおおおおおおおおおお////////」ドビュルルルルルルルルルルルルルルルルルルル


20 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/06(木) 21:12:49.22 ID:MTSexDHr0
黒井「はあ///はあ///」

男A「いやー、マジ最高でした~」

男B「ん~」チュルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルル

男A「いつまで吸っている?」

男B「あ、すいません」

悪徳「さて、いい映像が撮れたな、後はこれをあのお方に渡すだけだ」

男A「こいつはどうします?」

悪徳「お前たち二人で適当に遊んでろ、満足したら捨てておけ」

男A・B「了解!」

黒井「はあ///はあ///」


21 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/06(木) 21:14:37.72 ID:MTSexDHr0
とある場所

黒井『んほおおおおおおお/////』ドビュルルルルル

悪徳「いかがですかい?」

玲音「素晴らしい、こんな上質なものが手に入るなんて」

玲音「これを全国ネットに流せば彼はもう961プロの社長を続けることはできなくなる…」

玲音「そして961プロは消え、アタシが961の代わりに彼女たちのライバルになることができる」

悪徳「それで、追加報酬は?」

玲音「この小切手に自分の欲しい額を書いてくれ」

悪徳「いいんですかい! やったぁ! じゃあ10億っと!」

玲音「さて、早速流そうか…、さようなら黒井社長…、あなたの意思はアタシが引き継くよ」


22 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/06(木) 21:15:23.14 ID:MTSexDHr0
一週間後

765プロ

キャスター『先日、961プロダクション代表取締役社長、黒井崇男が退任しました』

P「あの黒井社長が退任!?」

春香「一体何があったんでしょう?」

P「ただ事じゃないぞこれ…」


23 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/06(木) 21:16:26.18 ID:MTSexDHr0
社長室

高木「さて、せっかくだからオナニーでもするか…」カチッ

高木「ん? この新しい映像、異常のアクセス数を稼いでいるぞ、何だ?」カチッ

黒井『はあ/////はあ////』

男A『こいつのケツマジ最高!』パンパン

黒井『んん////』ビクン!

高木「そ、そんな…これは…!?」

高木「あ…ああっ、黒井…」

高木「黒井…黒井ィ…」シコシコ

黒井『んほおおおおおおおおお////』ビュルルルルル

終わり


24 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/06(木) 21:18:52.99 ID:MTSexDHr0
ホモはこれで最後、もう書かない


25 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/06(木) 21:21:00.05 ID:MTSexDHr0
後、IDがヤバイ


26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/06(木) 21:45:28.07 ID:U1rFYBDxO
うっ……ふう

うん


27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/06(木) 22:12:17.15 ID:oxKHK7DY0
ふぅ…ホモとかないわー
おつ


28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/06(木) 22:49:53.47 ID:mNcAupv0o
IDがもっとセックスだと…
もっと書かないとな


29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/07(金) 01:06:08.59 ID:CRPHRBuWo
これは酷い(歓喜)


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1415274822/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「アイマス」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ