Powered By 画RSS


こうしくん「ハムタロサァン、やめてくださぁい…」

1 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/13(木) 19:32:56.87 ID:XmfMOEFm0
ハム太郎「へけ、こうしくんのお尻の中に、ひまわりの種が3個も入ったのだ!」グググッ

こうしくん「やめてくださぁい…、ハムタロサァン…」

ハム太郎「何でやめなきゃいけないの?」グリグリ

ハム太郎「こんなに楽しいことやめるなんて嫌なのだ!」グリグリ

ハム太郎「もっと僕を楽しませてるのだ!」グリグリ

こうしくん「そ、そんな…、あんまりでぇす…」




2 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/13(木) 19:34:30.28 ID:XmfMOEFm0
ハム太郎「よし、これで四個目だ!」グググッ

こうしくん「ああああああ! お、おなかが…おなががあああああ…!」ビクッ!

ハム太郎「しっかりするの………だ!」ズブウウウウウウ

こうしくん「ひぎャあああァあぁあぁあァぁぁぁアアア!!!!!」ビクンビクン!

ハム太郎「うるさいのだ! 耳が痛い!」

こうしくん「ご…ごめんなさい、ハムタロサァン…」ガタガタガタガタ

こうしくん「だからもうやめてくださぁい…」ガタガタガタガタ

こうしくん「これ以上やったら…壊れて…」ガタガタガタガタ

ハム太郎「何勘違いしているのだ? まだ始まったばかりなのだ!」


5 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/13(木) 19:35:52.21 ID:XmfMOEFm0
ハム太郎「タイショーくん!」

タイショーくん「よっしゃ! 待ってました!」

ハム太郎「タイショーくんのおっきなひまわりの種をこうしくんのおしりの穴にズボズボいれるのだ!」

タイショーくん「了解!」ボロン

こうしくん「タ、タイショーさん? 何を…?」

ズブブブブ

こうしくん「ひぎぃ! な…中に何か入って…」

ズッブウウウウウウウウウウウウウウウウウ!

こうしくん「あ"ぎゃあ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"!!!!!」ドビュルルルルル

ハム太郎「うわっ! こいつイキやがったのだ!」

ハム太郎「しかもとってもくさいのだ、タイショーくん!」

タイショーくん「おう!」

ハム太郎「スピートアップ!」

タイショーくん「オーケー!」ズボズボズボズボズボズボズボズボズボズボ

こうしくん「いぎゃあ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"!」


7 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/13(木) 19:39:54.92 ID:XmfMOEFm0
こうしくん「お腹が…お腹があ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"!」ビクンビクン!

ハム太郎「うるさいのだ! その悲鳴、耳障りだからこれでも咥えるのだ!」ボロン

ズブッ

こうしくん「んぐッ!」

ハム太郎「よし、これで聞こえなくなったのだ、早速腰を動すのだ!」

ズッブズッブズッブズッブズッブズッブズッブズッブズッブ

こうしくん「んんんんんんんんんん!!!」

ハム太郎「はあ///はあ///こうしくんの口の中…、最高なのだ/////」ズボズボ

タイショーくん「ケツの穴も最高だぜ////」ズボズボ

こうしくん「むぐうううううううう!!!」


8 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/13(木) 19:41:48.48 ID:XmfMOEFm0
こうしくん「んむうううううううう!!!」

キュウウウウウウウ

タイショーくん「うっ、急に中がきつくなったぜ…」ビクン!

ハム太郎「タイショーくん、休まずしっかり腰を動かすのだ!」パンパン

タイショーくん「お、おう…、わかった」ズボズボズボズボズボズボ

こうしくん「むぐうううぅぅうぅぅぅう…(や、やめてくださぁい…)」

こうしくん「む…むううううう…(既におなかの中にある4つのひまわりの種とタイショーさんの大きな種が…)」

こうしくん「んぶうううううう…うっぷ…(中で…かき回され…うっぷ…)」

こうしくん「ぶっ…うぐっ…ぶ…ぶぅぅううぅぅうぇええぇえ…」ビチャビチャビチャビチャ

ハム太郎「うわあああああ! ゲロが僕にもろにかかったのだ!」


9 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/13(木) 19:42:44.11 ID:XmfMOEFm0
こうしくん「ゴホッ! ゲホッ、ガハッ!」

こうしくん「ハァーッ!ハァーッ!ハァーッ!」

ハム太郎「汚いのだ、くさいのだ…、もう萎えた タイショーくん、後は任せた」

タイショーくん「よっしゃ! いよいよクライマックスだぜ!」ズッブウウウウウ

こうしくん「ひぎゃあああああああ!」

ズッブズッブズッブズッブズッブズッブズッブズッブズッブズッブズッブズッブズッブ

こうしくん「あっ…ああっ…あっ…」

ズッブズッブズッブズッブズッブズッブズッブズッブズッブズッブズッブズッブズッブ

ズッブズッブズッブズッブズッブズッブズッブズッブズッブズッブズッブズッブズッブ

こうしくん「がああああああああああ! いいいいぃいぃぁああぁぁぁああ…ああああああ…!」

タイショーくん「うっ…もう、でる!」ビュルルルルルルルルルルルルルルルルルルルル

こうしくん「ああぁあぁぁああぁあああぁぁぁああああ!!!!!」ビュルルルルルルルルルルルルル


10 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/13(木) 19:44:01.21 ID:XmfMOEFm0
こうしくん「ぁぁ…ぁ…ぁぁ…」ガタガタガタガタガタガタガタ

タイショーくん「ふぅ…、しばらくオナってないからたくさんでちまったぜ」

ハム太郎「こうしくん、明日はまいどくんの便器になってほしいのだ」

ハム太郎「わかった?」

こうしくん「わ、わかりましたぁ…」ガタガタガタガタガタガタガタ

ハム太郎「よし、それじゃあ僕はロコちゃんが心配するから帰るのだ!」

タイショーくん「おう、またな」


11 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/13(木) 19:45:30.77 ID:XmfMOEFm0


ロコちゃん「今日は前に住んでいた所の友達と偶然再会してたくさんお話をしました」

ロコちゃん「特に一番盛り上がったのは体勢についてでした」

ロコちゃん「友達は騎乗位がいいといってたけど、自分は後背位のほうがいいかな」

ハム太郎「僕も後背位が一番良いのだ!」

ロコちゃん「ねえハム太郎、今日もとっても楽しかったね」

ロコちゃん「明日はもっと楽しくなるよね、ハム太郎♪」

ハム太郎「へけ!」

終わり


12 : ◆5m18GD4M5g 2014/11/13(木) 19:47:39.01 ID:XmfMOEFm0
どうやら俺壊れたらしい


13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/13(木) 20:06:22.09 ID:hU5lqdpAO
お、おう…とりあえず乙


16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/14(金) 15:11:24.10 ID:gP1M4KJAO
ロコちゃんも堕ちてしまったという哀しい事実


17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/16(日) 12:50:17.08 ID:YIGXpQRbO
こうしくんが何したってんだ…


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1415874766/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「その他SS」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ