Powered By 画RSS


【モバマス】幸子「フンフンフフーンフンフフー、ボクカワイイ♪」フレデリカ「!?」

1 : ◆5/VbB6KnKE 2014/12/19(金) 00:07:23.78 ID:Xc9W/Iij0

幸子「~♪」


フレデリカ「な、な、な……」


幸子「どうしたんですか?フレデリカさん」


フレデリカ「…」プルプル


幸子「フンフンフフーンフンフフー♪」


フレデリカ「それ、アタシのー!」


幸子「フフーン♪」


フレデリカ「人の持ち歌取ったらダメなんだよー!」


幸子「問題ないです、ボクに似合っていますので」


フレデリカ「そういうコトじゃないよね!?」




2 : ◆5/VbB6KnKE 2014/12/19(金) 00:08:22.45 ID:Xc9W/Iij0

幸子「むぅ……なんですか!いいじゃないですか!」


フレデリカ「逆ギレ!?」


幸子「ボクだってフンフンしたいんです!フンフフーン♪」


フレデリカ「そ、そんなに気にいっちゃった?」


幸子「別に」


フレデリカ「うー……この幸子ちゃん辛辣だよー」



3 : ◆5/VbB6KnKE 2014/12/19(金) 00:10:34.00 ID:Xc9W/Iij0

幸子「まぁ、正直気に入りました」


フレデリカ「ふーん……幸子ちゃん、中々センスあるね♪」


幸子「フフーン!それ程でもないですよ」


フレデリカ「でもでもー?それを使いたいんだったら、アタシに許可を取らなきゃいけないんだよ!」


幸子「えっ…そうだったんですか……?」


フレデリカ「うんうん♪」


幸子「ごめんなさい、ボク知らなくって……」


フレデリカ「気にしてないよー♪じゃ、許可とっちゃう?やっぱりとっちゃう?」


幸子「別に」


フレデリカ「この幸子ちゃんヤダー!」



4 : ◆5/VbB6KnKE 2014/12/19(金) 00:11:20.97 ID:Xc9W/Iij0

フレデリカ「今日の幸子ちゃん何でイジワルなの?」ツンツン


幸子「やめてください」プニプニ


フレデリカ「やわらかぁ♪」


幸子「たまにはボクもイジられるだけではなく、イジる側に回ろうかと」


フレデリカ「でもアタシ年上だよ?お姉さんだよ!」


幸子「関係ないです。大人しくボクのサンドバックになってください」


フレデリカ「むむ、アタシはただイジられるだけじゃないよー?」


幸子「フフン♪どうでしょうね」



5 : ◆5/VbB6KnKE 2014/12/19(金) 00:11:56.39 ID:Xc9W/Iij0

フレデリカ「……あっ!あんなところにウサミン星人がー!」ビシッ


幸子「ほんと!?」バッ


フレデリカ「…」スススス


幸子「ちょっと!いないじゃないで―――」


ガシッ


幸子「え?」


フレデリカ「ふーっ♪」


幸子「うひゃぁっ!?み、耳ぃ……」


フレデリカ「フンフフーン♪どうだー!まいったかー!」



6 : ◆5/VbB6KnKE 2014/12/19(金) 00:12:35.10 ID:Xc9W/Iij0

幸子「うぅ……ずるいです……」プルプル


フレデリカ「かわいいお持ち帰りしたい」


幸子「なっななな何言ってるんですかっ」


フレデリカ「フフ……どう?これからアタシと……」


幸子「……?」


フレデリカ「ごめんなんも思いつかなーい♪」


幸子「ッチ」


フレデリカ「そろそろ泣くよ?」



7 : ◆5/VbB6KnKE 2014/12/19(金) 00:13:36.69 ID:Xc9W/Iij0

幸子「だいたい、ボクはそんなにホイホイ着いて行きませんよ?フフン♪」


フレデリカ「アタシの部屋にプリンあるよ」


幸子「早く行きましょう」グイグイ


フレデリカ「おー♪」










乃々「……」


乃々「(どうも、もりくぼです……)」


乃々「(ぼののです……)」


乃々「(ボノじゃないです……U2じゃないです……)」



8 : ◆5/VbB6KnKE 2014/12/19(金) 00:14:33.06 ID:Xc9W/Iij0

乃々「(何だか、幸子さんが誘拐されていたような……)」


乃々「(心配です……チョロすぎです……)」


乃々「(もりくぼもプリンは食べたいです……)」


乃々「(でもチョロすぎです……)」


乃々「(……それにしても、二人とも楽しそうでした…)」


乃々「…」


乃々「……ふんふんふふーんふんふふー……ぼーのーのー……♪」


乃々「…」


乃々「……フフ」




ボーノーノー……♪








フヒ



10 : ◆5/VbB6KnKE 2014/12/19(金) 00:16:35.46 ID:Xc9W/Iij0

―――――――――――――――
――――――――――
―――――


ガチャッ


フレデリカ「おはようございまー……」


フンフンフフーンフンフフー♪ホシショウコー♪


フレデリカ「ほあっ!?」




フンフンフフーンフンフフー♪           フンフンフフーンフンフフー♪          
         フンフンフフーンフンフフー♪
                               フンフンフフーンフンフフー♪
      フンフンフフーンフンフフー♪
                  フンフンフフーンフンフフー♪
                                     ブリュンヒルデー♪    

 
  フンフンフフーンフンフフー♪
                            フンフンフフーンフンフフー♪
            フンフンフフーンフンフフー♪                    フンフンフフーンフンフフー♪




フレデリカ「な、なんてことだー!ついにアタシの人類補完なんたらが……」


チーヒーロー♪

アークーマー♪

オウヤルカ



11 : ◆5/VbB6KnKE 2014/12/19(金) 00:17:38.63 ID:Xc9W/Iij0

フレデリカ「ってそんなのないよー!どうなってるの!?」


幸子「どうやらボクから乃々さん、輝子さん、そして皆さんへ移っていったようですね」


フレデリカ「あ、幸子ちゃんおはよう」ツンツン


幸子「やめてください」プニプニ


フレデリカ「ていうか、アタシの持ち歌が……」


幸子「とんでもない繁殖力ですねホント」


フレデリカ「そんな伝染病みたいな!?」


幸子「こうなったらもう止める術はないですね」


フレデリカ「く、くそぅ……こうなったら!」


幸子「?」


フレデリカ「逆に皆のことを真似してあげるもんね!」


幸子「はぁ」



12 : ◆5/VbB6KnKE 2014/12/19(金) 00:19:20.48 ID:Xc9W/Iij0

―――――――――――――――
――――――――――
―――――


ガチャッ


フレデリカ「…」


幸子「あ、おかえりなさ……い…?」


フレデリカ「…」


幸子「(何これ……)」


フレデリカ「…」


幸子「(頭には眼帯とネコ耳、服装はゴスロリ、両手には魚と兎の人形、その他様々な装飾……)」


フレデリカ「……どう?」


幸子「……IDOLMONSTER?」


フレデリカ「うわーん!」





おしり


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1418915233/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「モバマス」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ