Powered By 画RSS


グリP「瑞希とイチャイチャする」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 19:52:19.05 ID:dyhkhgHA0
P「ということだ」

瑞希「イチャイチャ、ですか」

P「ああ」

瑞希「イチャイチャ、ですね」

P「そうだ」

瑞希「……いちゃいちゃ」サワサワ

P「……」

瑞希「プロデューサーは、筋肉が凄いです」

P「鍛えてるからな!」

瑞希「たくましいので、頼りになります」

P「……」

瑞希「……」

瑞希「イチャイチャ、出来ましたか?」

P「なんか違うな」




3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 19:55:44.64 ID:dyhkhgHA0
瑞希「何故、急にそんなことを…………そんなの、照れます」

P「照れてる顔には見えないんだけど」

瑞希「顔はとても熱いです……触ってみますか?」

P「何故手を出す」

瑞希「触るならと思いました、顔は恥ずかしいです……手なら大丈夫かな」

P「……冷たいな」

瑞希「その……熱くなくて、ごめんなさい」

P「いや、別にいいけど」

瑞希「プロデューサーが、あっためて下さい…………ダメ?」

P「……」

瑞希「……いちゃいちゃ」

P「うん、これはイチャイチャしてた」


4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 19:57:40.86 ID:dyhkhgHA0
瑞希「出来ました、私にもイチャイチャは、出来ました…………でも、恥ずかしい」

P「そうは見えないんだよなー」

瑞希「むむ……むむむ」

P「顔変わってないぞ、固いままだ」

瑞希「揉めばやわらかく……もみもみ、なりまふぃたか」

P「ほっぺは柔らかそうだなって思った」

瑞希「でも、触らせません……ダメ、絶対」

P「もう少し表情が出てくれるとなー……いいんだけどなー……」

瑞希「キスとか、してみますか?」

P「なんでだ」


5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 19:59:36.19 ID:dyhkhgHA0
瑞希「驚いた表情が見れるかと思いました…………これ、冗談ですよ?」

P「いや、俺の表情変えても仕方ないし」

瑞希「プロデューサーの顔が面白いと、私は笑顔になれます……にこにこ」

P「……少し微笑んでるのは可愛い」

瑞希「……そういうの、準備がいります……急はめっ、です」

P「お前だって急になんか恥ずかしいこといってきたし」

瑞希「……手、触ってみますか?」

P「顔が熱いんだな……なんで無理したんだ……」


6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 20:01:57.08 ID:dyhkhgHA0
P「いや、でもな、本当に勿体無いと思うんだよ」

P「無表情って言われてるけど案外そうでもないだろ? 微笑むくらいだったらさっきもしてたし」

瑞希「んと……がっはっは……がはは……?」

P「いや、そこまで極端に笑えってことじゃなくて」

瑞希「……くっくっく?」

P「それでな、もっとこう、喜怒哀楽を表情に出せないかなって」

瑞希「無視されました……くすん」

P「やっぱり感情の表現を上手に出来るようになればドラマとかにも出れるしなー」

瑞希「ドラマ、ドラマですか」

P「え、あ、うん」


7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 20:03:42.11 ID:dyhkhgHA0
瑞希「ドラマ……」

P(……なんか食いついたな)

瑞希「貴方が私を裏切った、ので、ダメなのよー…………ぐさーっ」

P「昼ドラが好きなの?」

瑞希「昼ドラはドロドロしてるので少し怖いです……なんで浮気、しちゃうのかな」

P「純愛が好きなんだな」

瑞希「……なんで好きだと、ナイフで」

P「お前どんなの見たの」

瑞希「望月さんがオススメしてくれたギャルゲー? です……怖かった、とても……」

P「よしよし、後であいつはしばいとくな」


8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 20:06:11.77 ID:dyhkhgHA0
瑞希「それでプロデューサー、やけに私を笑わせたがったんだろうか………ですか?」

P「笑わせたいというか、とりあえず感情のある顔をさせたくて」

P「笑わせるには俺はお笑いのセンスがないし……怒らすことや悲しませることはしたくなかったし、だったら照れさすのはありかなーって」

瑞希「プロデューサー、自分なら私を照れさせれると、思ったんですか?」

P「え、あ、いや……そういうわけでは……」

瑞希「……はい、照れました」

P「照れたのか」

瑞希「かなりの恥ずかしさです…………あつあつです」

P「よし、それなら悪いがこのまま行かせてもらうぞ、もっと恥ずかしいことをしてやる」

瑞希「訴えたほうがよいでしょうか……どうかな?」

P「ごめん、やめてください」


9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 20:08:36.54 ID:dyhkhgHA0
瑞希「変なことはいっちゃいけません…………変になっちゃう」

P「でもここで俺がお前を照れに照れさせたらさ……ほら、人間って恥ずかしがってる表情ってのもあるじゃん」

瑞希「今はどうですか、もうめっちゃ恥ずかしい…………うきゃー、だぞ」

P「変わってないぞ」

瑞希「なら腕を組みましょう、これは恥ずかしいことです」

P「お前、結構余裕あるだろ実は」

瑞希「プロデューサーが私の腕を組みます」

P「嫌だよ、逆だよ、冗談なのか動揺してるのか分かりにくい発言だな」


10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 20:10:18.42 ID:dyhkhgHA0
P「まぁでも腕を組むってのはありだな、ほれ」

瑞希「……」

P「……」

瑞希「……筋肉、凄いです」サワサワ

P「それは胸板だ、腕にしろ腕に」

瑞希「……凄い、筋肉です」サワサワ

P「ちょっと腕組んでくれない、なんか触られまくると俺が恥ずかしい」

瑞希「まだ少し勇気が出ません…………ちょっと待って欲しいな」

P「……そうか」

瑞希「もしかしたらアイドルにセクハラしたいプロデューサーが私に表情をという口実にこういうこと…………冗談、冗談です、泣きそうな顔しないで」

瑞希「……冗談はやっぱり、苦手です」


11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 20:12:01.31 ID:dyhkhgHA0
瑞希「じゃあ、真壁瑞希が行きます……えーい」ガシッ

P「……」

瑞希「……」

P「……どうだ?」

瑞希「……プロデューサーこそ、どうでしょうか」

P「ん……いや、自分から言ってておきながらなんだけど、ヤバイ状況を作り上げてしまった気はする」

瑞希「口角が釣り上がり、目が上の方を見ていて…………体も、熱いですよ」


12 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 20:12:57.93 ID:dyhkhgHA0
P「お、お前はどうだ」

瑞希「プロデューサーの真似を、しています……こういうのが、恥ずかしいという表情ですか、できてるかな」

P「ごめん、俺のを真似しないで、割といけないやつだから、アイドルがしちゃいけない感じだから」

瑞希「……体も、熱いです」

P「二回言うほどか、すまん、一回離れるか」

瑞希「違います……熱いのは、私です」

P「……」

瑞希「もっと熱くなりました」

P「そ、そうか……や、やっぱ離れ……」

瑞希「ダメです…………もう少しだけ、このまま、一緒に」

P「……」


13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 20:14:48.80 ID:dyhkhgHA0
瑞希「……」

P「……」

瑞希「……プロデューサーは」

P「な、なに」

瑞希「私の表情、嫌いですか?」

P「いや……表情もなにも……」

瑞希「今私は、とても恥ずかしいです……はい、とてもとても」

瑞希「……そうは見えませんか?」

P「……」

瑞希「皆いいなって思います、皆の素敵な表情から感情が、伝わります」

瑞希「でも、私のこの表情だって、私の感情です」


14 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 20:16:38.70 ID:dyhkhgHA0
P「……すまん」

瑞希「……はい、大丈夫です……恥ずかしいけど、いいことしましたから」

P「……」

瑞希「……」

瑞希「イチャイチャ、できましたね」

P「ああ」

瑞希「恥ずかしい表情もたくさんしました…………いっぱい、しちゃった」

P「……」

瑞希「プロデューサー、また、私の恥ずかしい表情、みたいですか?」

P「……そうだな、見たいかもしれない」

瑞希「それなら……」

瑞希「また、二人でいちゃいちゃしましょう…………ぎゅっ」





おわり


15 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 20:18:06.17 ID:dyhkhgHA0
なんかめちゃくちゃ甘々になった
真壁くん誕生日おめでとう!

読んでくれてありがとうございました
駄文失礼しましたー


16 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 22:00:54.58 ID:mfodJu0QO

乙女なまかべーかわいい


18 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 23:03:48.94 ID:5X/IYPZIo
いいイチャイチャだった、おつ


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1422355938/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ミリマス」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ