Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ことり「>>3と>>4、どっちも好き過ぎて選べないよぉ…」

1 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/23(金) 08:10:19.57 ID:R4ZfqWQEO
ことり「はぁ…どうしたらいいのかなぁ…」




2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 08:12:29.44 ID:eA2DHEi0o
チーズケーキ


3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 08:14:07.02 ID:etlbt8UtO


4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 08:14:44.99 ID:TtrKK33So
アルパカ


5 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/23(金) 08:19:34.34 ID:R4ZfqWQEO
ことり「だって…チーズケーキもアルパカさんも、かわいくてふわふわで美味しくて…」

ことり「ことり、どっちの方が好きかなんてえらべなぁーい…」チュン…


>>7「そういうことなら>>10


7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 08:23:21.37 ID:ojAV+f1I0
ウミウシ


10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 08:30:08.93 ID:i1FYXnyRO
[ピーーー]よ


11 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/23(金) 08:36:32.51 ID:R4ZfqWQEO
ウミウシ「そういうことなら(ry

バサバサバサ チュンチュン…

ことり「……」

・・・・・・

ことり「えへへ、何だか気持ち悪いものが見えた上に喋った気がしたけどきっと気のせい。ただの小鳥さんのおやつでした♪」

ことり「そんなことより、ことりのおやつだよ!チーズケーキとアルパカさんと、それとも……」


ことり「よし、今日は>>15をおやつにしちゃいます♪」


12 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 08:40:36.43 ID:OVW7V7zEo
お母さん


13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 08:41:39.28 ID:TYMU181AO
絵里


14 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 08:42:19.44 ID:rwrNJG7Q0
μ'sの皆


15 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 08:42:57.74 ID:TtrKK33So


16 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/23(金) 08:47:30.03 ID:R4ZfqWQEO
ことり「それじゃあまずは、>>19をおやつにしちゃおうっと!」

※μ'sのみ、複数可


18 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 08:53:52.91 ID:veLujBpp0
りんぱな


19 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 08:53:59.22 ID:H2P+7vQb0
穂乃果ちゃんと海未ちゃん


20 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/23(金) 08:59:34.93 ID:R4ZfqWQEO
ことり「いらっしゃい!穂乃果ちゃん、海未ちゃん♪」

穂乃果「お邪魔しまーす!いやぁ、何だかことりちゃんのお部屋に遊びに来るのって久しぶりだね!」

海未「そうですね…ここのところは、この部屋に来たとしても衣装作りの手伝いばかりでしたし」

ことり「今日は2人ともゆーっくり、羽を伸ばしていってね!」

海未「でしたら早速、>>23

穂乃果「穂乃果は>>25!」


23 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 09:07:49.27 ID:p4gDM+7q0
ことりをいただくとします


25 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 09:13:49.99 ID:TtrKK33So
ことりちゃんを押さえつけるね


27 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/23(金) 09:37:09.58 ID:R4ZfqWQEO
ことり「……うふふ♪2人とも、何言ってるのかなぁ。ことり、よくわかんないなあ」

海未「私達2人『だけ』を自分の部屋にあげた…これはつまり、そういうことでしょう?//」ハァハァ…

穂乃果「そうそう/// 今日は期待していいんだよね?ことりちゃんも、期待してたんでしょ?///」ガシッ

ことり「あはっ。どうしよう…身動きが取れなくなっちゃったよ、何されちゃうのかなぁ…♪」

海未「ことり…愛してます。本当なら私一人で、ことりとの至福の時を過ごしたいのですが…」スルスル…ストッ

穂乃果「抜け駆けはダメって決めたからね?穂乃果だって我慢するんだし、海未ちゃんだけがことりちゃんの一番なんて絶対許さないんだからっ!」

ことり「うん、穂乃果ちゃんと海未ちゃんが揉めてるのは見たくないなぁ。2人が仲良くしてくれるなら、ことりは何でもしちゃうよ…だから」

ほのうみ「「いただきます♪」」


29 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/23(金) 09:42:29.38 ID:R4ZfqWQEO
ことり「まずは穂乃果ちゃんと海未ちゃんの心をいただいちゃいました、ちゅんちゅん♪」

ことり「本当はもっとゆっくりしたかったけど、時間の都合で仕方ないよね…」


ことり「それじゃあ…次は>>32ちゃんかな?」


31 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 09:46:11.88 ID:vwHVR3evO
かよちん


32 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 09:46:19.54 ID:H2P+7vQb0
凛ちゃんと花陽


34 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/23(金) 10:10:49.13 ID:R4ZfqWQEO
凛「こんにちはだにゃー!えへへ…ことりちゃんのお家、嬉しいなー♪」

花陽「お、お邪魔します!ただふつうに遊びに来ることりちゃんのお家って、なんだか新鮮です…!」

ことり「2人ともいらっしゃい♪ふふ、たしかにそうだね…それじゃあ2人とも手洗いうがいしてきて?道具とかは全部用意してあるから、すぐに始めようね♪」

りんぱな「「はーい!」」


35 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/23(金) 10:19:02.09 ID:R4ZfqWQEO
ことり「生地は昨日私が作ったのを使うから、凛ちゃんとかよちゃんには型抜きと飾り付け、それから焼くのを手伝ってもらいます!」

凛「今からやったら、丁度3時のおやつにピッタリだね♪」

花陽「花陽、お茶碗型とお米型のクッキーがいいなぁ…」

ことり(ことりも誰彼構わず『食べちゃいたい』なんて思ってないし、凛ちゃんとかよちゃんは一緒『に』おやつにしようと思ったけど…)

ことり(それだけじゃちょっと刺激が足りないよね♪凛ちゃんの食べるクッキーに>>38かよちゃんのクッキーに>>39を混ぜちゃおっと!)


38 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 10:24:12.96 ID:LtEzkSuVO
下剤


39 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 10:24:53.55 ID:bKtipnTIO
わさび


40 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/23(金) 10:35:48.39 ID:R4ZfqWQEO
凛「凛はネコさんと星の形をたくさん抜こうっと!」ポコッ ポコッ♪

花陽「うーん、お米型もお茶碗型も全部一つ一つ形を作らないとだから大変…楕円で抜いて、ここを削って…」ポコッ チョコチョコ…

ことり「かよちゃんはこだわりが凄いね…そうそう、焼くのはことりがやるから出来た分はこっちのトレーに置いていってね♪」

りんぱな「「はーい!」」

ことり(焼く直前に、2人のクッキーに隠し味を仕込んで…っと♪)


41 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/23(金) 10:52:47.79 ID:R4ZfqWQEO
ッチーン!

ことり「あ、第一弾焼けたよー!今オーブンから出すね♪」

カパッ ホカホカ…

凛「わーい!甘くて美味しそうな香りがするにゃー…」ウットリ

花陽「んしょ、んしょ…花陽はもう少しかかるから、凛ちゃん先に食べてていいよ?」ポコッ チョコチョコ…

凛「かよちん、すごい集中力にゃ…それじゃあ先に食べちゃおうかな。ことりちゃん、いーい?」ジュルッ

ことり「うん、もちろんだよ♪でもせっかくだから、スプレーチョコとかホイップクリームとかチョコペンとか、飾り付けもしようよ!」

凛「うん!えへへ、ネコさんに顔描いたりしちゃおっと!でもその前に一枚だけ~…」パクッ


42 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/23(金) 20:35:28.86 ID:NW/kOFXb0
一時間後…

ことり「いろいろ作ったねー、お絵描きもいっぱいしたし♪」

凛「うん!とっても楽しいし、おいしいにゃ…ぁっ」


グキュルルル…

ことり(あはっ、効いてきたのかな?)ワクワク

凛「あっ…えっと、ことりちゃん。その、凛おトイレに行きた」
花陽「花陽の分も焼けました!…あれ、抹茶クッキーだったかなぁ、はむっ!…ピャア! カライヨー!!?」バタバタ!

ことり「わー、かよちゃん大丈夫?!はい、お水だよ!」サッ

花陽「あひっ…ふぅっ…こほひひゃん、あひはと~」ゴクッ…

花陽「!!???!!?!!??」ジタバタバタ


43 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/23(金) 20:44:49.33 ID:NW/kOFXb0

ことり「あれあれあれー?いっけなーい!ことり、お水と間違ってコップ一杯のタバスコ渡しちゃった☆」テヘペロ☆

花陽 こひゅー…はひゅー…

凛「か、かよちんが大変だにゃ…で、でも凛ちょっとおトイレn」
ことり「凛ちゃん!このコップにお水入れて!」

凛「うっ…わかっ…た、よ」モジモジ

ジャー キュッ

凛「は、はい!お水っ」

ことり「ありがとう、凛ちゃん♪」

凛「そ、それじゃぁ凛は…おトイレに…」アセアセ

ことり(ふふっ、困ってる凛ちゃんかわいいなぁ。ことり、もっとかわいい凛ちゃんも見たいなぁ…)

>>45
1.トイレに行かせる
2.もう少し引き止める(コンマ奇数漏らす、偶数耐えきる)
3.その他(内容も添えて


45 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 21:13:11.57 ID:chPfOlEo0
2


46 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/23(金) 21:33:35.90 ID:NW/kOFXb0
ことり「凛ちゃん、もしかして何か材料にアレルギーあったの?それで、気持ち悪くなっちゃったのかな…?」

凛「え?いや、そんなんじゃ…り、凛はただ、お腹が痛くなっちゃって…///」

ことり(排泄行為に羞恥を感じる凛ちゃんかわいいよぉ…//)

ことり「ううん、気を使ってくれなくたっていいの。ことりが…2人のこと、ちゃんと考えてなかったばっかりにっ」じゎゎ…

凛「ふぇっ!?ほ、本当に違うんだってば!あっ、だ、ダメ…は、、早く行かない と 」ピクピク

ことり(凛ちゃんはトイレの場所知らないから、ことりが教えてあげない限りは1人でトイレに行けないよね?あはは、高校生にもなってお友達の家で漏らしちゃうって…どんな表情になるか楽しみだなぁ♪)


47 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/23(金) 21:50:09.12 ID:NW/kOFXb0
凛「あ…も、、、だめぇ、、」ポロポロ…

ことり「ごめんなさい、ごめんなさいっ…凛ちゃん、泣くほど嫌だったのに、ことりが手作りクッキーなんて…顔色も、すっごく悪いし…」ツー…

凛「おね…が とい れ…」プルプル ガクガク

ことり「あ…ごめんなさい、本っ当にごめんねっ!!もう、凛ちゃん『間に合わない』よねっ!!?いいよ、ここにビニール袋あるからここに吐いて…?『ここで出していいんだよ』…!!」ズズイッ!

凛「 」スー…プスッ プピッ モワッ…


1.何とか袋に排泄
2.下着を脱ぐ間もなくその場で
3.その他(漏らすことは確定、内容添えて


48 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/23(金) 21:51:37.55 ID:NW/kOFXb0
安価忘れてた、>>52


52 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 22:07:06.74 ID:3SSZY/SM0
3 ことりが凛をおんぶしてトイレに連れて行こうとして・・・・


54 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/23(金) 22:24:02.57 ID:NW/kOFXb0
ことり「……?あ、そっか!凛ちゃん、ことりのお家のトイレの場所知らなかったね♪今連れてってあげるからねっ」スッ…

凛「」ビクッ

ことり「え?もう一歩歩くのも辛い?仕方ないなぁ、それじゃあことりがおんぶして連れて行ってあげる♪」チュンチュン♪

凛「ぁ……」オブサリッ

ことり(うふふ、もう半分意識が無いのかな?完全にされるがままだね…☆)

花陽「うー…けほっけほっ、うぅ…酷い目にあっちゃったよぉ…」ムクリ



ことり「あー!さっきので意識を失って床に横たわってた花陽ちゃんがちょうど復活して上体を起こしたけど、今の花陽ちゃんの顔の高さにちょーーどことりがおぶってる凛ちゃんのお尻がー(棒読み」

花陽「えっ?」きょん。

凛「」プピッ…


55 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/23(金) 22:34:47.86 ID:NW/kOFXb0
・・・・・・

ことり「あははっ☆本当は凛ちゃんと花陽ちゃんも、もっと遊んであげたかったけど…今回はとりあえずこんなところかな♪」

ことり「泣きながら後始末してる凛ちゃんと、自分も泣きながら一生懸命慰めてあげてる花陽ちゃん…すっごく可愛かったなあ…」ゾクゾクゾク…!!



ことり「次におやつにしちゃうのは、>>58ちゅん♪」

※ほのうみりんぱなを除くμ'sメンバーから。複数可


57 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 22:40:54.13 ID:42QRsrw/O
絵里


58 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 22:41:01.70 ID:GTmhhRPAO
スピリチュアル


60 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/23(金) 22:58:40.29 ID:NW/kOFXb0
神田明神境内ーー

ことり「えへへ、希ちゃんはやっぱりここにいたんだね!」ニコニコ

希「あ、ことりちゃんやん。どうしたん、ウチに何か用事?」

ことり「ううん、別にぃ♪ただ、希ちゃんとお話したいかなーって。今日は巫女さんじゃないんだね?」

希「うん。今日はただ、スピリチュアルを感じたくてここにいるだけやでー」ノンタン

ことり「へー、そうなんだ!それじゃあ…>>63


61 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 23:01:04.49 ID:Xw1RJW400
青姦


62 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 23:01:36.42 ID:KY1TNthuo
相撲


63 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 23:02:40.57 ID:KlrelsT6O
小さくしてことりのおやつにする(物理


64 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/23(金) 23:08:02.39 ID:NW/kOFXb0
希「え…?それってどういう…」

ことり(>>67にするちゅん)



1.R-18Gで猟奇的【閲覧注意】
2.ファンタジーでふわふわっ♪
3.その他(全く関係無い展開も可、内容添えて


66 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 23:11:17.88 ID:xFqd03jHo
2


67 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 23:15:19.43 ID:TtrKK33So
1


68 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/23(金) 23:24:52.78 ID:O7y2xNpmO
全国のりんぱな推しライバーによる、更なる十字架を背負えというメッセージだろうか…


70 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/23(金) 23:36:28.52 ID:NW/kOFXb0
ことり「希ちゃん、ことりね?希ちゃんのことが…>>72

コンマ奇数、「大好き♪」
コンマ偶数、「大嫌い!」


72 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 23:38:03.92 ID:8LMts+Q30
ほい!


73 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/23(金) 23:40:46.16 ID:NW/kOFXb0
※saga入れません、希編終わるまではやんやん♪を貫きます


77 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/23(金) 23:59:21.62 ID:NW/kOFXb0
ことり「ここにね、刃渡りおよそ30cmの鉈があります♪そして、今からこれを使って『ことりの3ちゅんクッキング☆』が始まるんだよ♪」ニコニコ

希「……ことりちゃん、これが何の冗談なのかウチは知らんけど…ヤメようや。こんなんことりちゃんのためにならんよ?」

ことり「へぇ、私の心配してくれるんだぁ♪その心配は本当は誰のためなのかなぁ…



本当に、純粋にことりのため?

それとも、ことりに片想いしてる希ちゃんのため?



ことり、わかんないなぁ♪」

希「……>>78


78 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 23:59:28.91 ID:chPfOlEo0
鬼畜しかいない


80 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/24(土) 00:02:37.38 ID:xspCmsBh0
何時の間にかレス進んでた、直下拾います


81 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 00:14:29.46 ID:ZIBIe2tPo
嫌いだからってなんでここまでするの…?


82 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/24(土) 00:27:55.51 ID:xspCmsBh0
希「……嫌いだからってなんでこのまでするの…?」アハハッ

ことり「あれぇ?もう壊れちゃったの?まだことり、何も遊んでないのにぃ」クビカシゲ

希「ふふっ、ことりちゃんも知ってるやろ。ウチが音ノ木坂に来るまで転校続きだったって…」シュルッ…パサッ

ことり「えっ?」

希「いつもはわからないように隠してるんやけどな…見てみ?ウチの身体の至る所、刃物の傷や火傷なんかがいっぱいや」

ことり「……」

希「そう。親の都合なんて嘘…本当は全部が全部、イジメでの転校やったわ」

ことり「ふーん…」


83 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/24(土) 00:34:16.54 ID:xspCmsBh0
希「痛みと苦しみが、この一つ一つに深く深く刻み込まれててな。そこには裏切りとか憎しみとか、色んな感情も乗っかってて」

ことり「えーと、これは同情を誘うとかそういう…」

希「音ノ木坂は、μ'sは…ことりちゃんは。きっとウチを傷つけない、優しい場所やと思ってたんやけど…」グスッ…

希「ことりちゃんなら、ええよウチ……」ポロポロ…

ことり「えっ、えっ?うーん、これは流石のことりも…うん」




だって、ことりちゃんは




ウチの大好きな人やから。


ことり「……はぁ、もう仕方ない子だなぁ♪ことりも惚れさせちゃっただけの責任はちゃんととるちゅん」ヤレヤレ


85 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/24(土) 00:38:08.85 ID:xspCmsBh0











ことり「きーーーりとーーりせーーーーん♪♪!!!」


ザクッ!!

ボトッ


88 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/24(土) 00:51:23.68 ID:xspCmsBh0
ことり「ことりはね?希ちゃんの普段スピリチュアルとかなんとか言ってる癖に、何かあるとすーぐ女の子面するところがすっっっごく、ウザかったんだぁぁぁ♪♪」ザクッ ザクッ ブチィッ…

ことり「それでも他のみんなの目もあるし、一応希ちゃんのことも立ててあげようとしたら……スグ調子に乗っちゃったもんね!!?!?」グチャッ! グチィッ ベチャ

ことり「それだけならまー良かったけど、私が穂乃果ちゃんや海未ちゃんとシテることを嗅ぎつけて『やめたほうがいい』とか言ってきたっけ☆何様なのさッッ、どこから調べやがったんだよ気持ち悪いんだよッッッ!!!ぅぁ…ぅうおぉええぇっっ!!!」ビチャビチャッ! ベチャッ グチッ ペチョ… ピチッ

ことり「いつの間にか私の行動全部把握してるし、何で知ってるか問いただしたら『スピリチュアルやね♪』って、タダのストーカーだろぉぉがぁぁっ!!ネタは上がってんだよクソレズめえぇぇっッッ!!!」ハァハァハァハァ……


89 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/24(土) 00:57:51.62 ID:xspCmsBh0
ことり「……」ハァハァ

ことり「……うん!」ニコッ

ことり「でも、最後の最期でことりの切り分けやすいように、身体中にキリトリセンをつけて来てくれたのは感心だよね!希ちゃんなりにことりの負担を減らそうとしてくれたのは偉いと思うなぁ~」エヘヘッ♪


カァーッ カァーッ…

ことり「あはは、ことりさんたちのおやつになっちゃったね♪ばいばい、希ちゃん」


91 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/24(土) 01:04:40.06 ID:xspCmsBh0
・・・・・・


希「ーーーーとかって、何だか切なくて胸が締め付けられるようなお話やん?昨日見た映画がそんな感じやったんやけどな~」

ことり「ご、ごめん希ちゃん…なんだかことりにはヘビー過ぎて……おぇっ」グテッ

希「? スピリチュアルやなぁ、ことりちゃん大丈夫?」

ことり(うぅ……お話しただけなのに、逆に希ちゃんのおやつになっちゃったよぉ……)


92 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/24(土) 01:06:58.35 ID:xspCmsBh0
ことり「気を取り直して、口直しがてら>>93ちゃんをおやつにしてやるちゅん!」

※ほのうみりんぱなのぞを除くμ'sメンバーから。複数可


93 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 01:07:47.35 ID:YQEhd4+AO
絵里


97 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/24(土) 01:55:46.34 ID:xspCmsBh0
ことり「かしこいかわいい絵里ちゃんなら、チョロそうだから簡単に口直しさせてくれるかなって♪」

絵里「それを私本人に言うのね、ことりは…それで、具体的には私はどうやっておやつになるの?」

ことり「うーん…(性的な意味で、玩具的な意味で、単純にお話し相手と来たから次は…」

ことり「よーし、>>100だよ♪」


98 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 02:04:43.51 ID:ZIBIe2tPo
文字通りおやつ(食べ物)になる


99 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 02:31:09.53 ID:v+3np8+DO
キャンディを舐めるようにひたすらぺろぺろする


100 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 02:35:03.55 ID:wF3n95XLO
巨大化してエリーチカだけにとどまらず世界中をおやつにする


101 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/24(土) 02:48:59.67 ID:xspCmsBh0
ことり「よーし、それじゃあ希ちゃん!巨大化やるよー!」

希「巨大化ウィルス、たーっぷり注入!はーいプシュッ☆」

絵里「いや、そんなので本当に大きくなるわけ…チカッ!?」


メキャメキャッ… バキバキッ パキッ…


ことり(>>102のコンマ2桁m)「わぁい♪とっても良い眺め~!」


102 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 02:50:14.77 ID:ZIBIe2tPo
ちゅんちゅん


103 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/24(土) 03:14:48.10 ID:xspCmsBh0
KOTORI(77m級)『TyuuuuunnNN!!!!』

希「おぉ…ウルトラマン2人分くらい大っきくなったわ…」

絵里「」

KOTORI『OH-YAH-TWO!!!』ドシッ…ドシッ…

希「んー♪出来るもんなら、肩とか乗っけて欲しいなぁ~」ノンビリー

絵里「どど、どうするのよ希っ!ことりがっ…こと、ことりりり」

希「落ち着きぃ、えりち。ウルトラマンの2人分てことは、1分半くらいで戻るはずやわ」

絵里「そういうものかしら…ところで>>106



1.「私達、狙われてないかしら…?」
2.「服が破けてしまって、全裸よね…」
3.「>>106


105 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 03:23:42.46 ID:ZIBIe2tPo
2


106 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 03:26:40.85 ID:8t33vIEq0

ことりが人々を食べてさらに大きくなっているんだけど・・・


107 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/24(土) 03:35:11.12 ID:xspCmsBh0
希「……」


ワーワー ギィャアア!! ダレカタスケテー

KOTORI『mgmg…gokn』
KOTORI『TyuuuuunnNN!!!』ムクムクニョキニョキッ!

†KOTORI†(100m over)『(・8・)』ヂュンッ!


絵里「ね…?それに、もう3分もとっくに過ぎてるし…」

希「あー…ウルトラマンの2人分やから、6分やったかなぁー…」

絵里「それも過ぎてるわ」




希「…………」

絵里「…………」


108 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/24(土) 03:36:57.31 ID:xspCmsBh0
希「えりち、どうしよっか」

絵里「私に聴かないでよ…」



2人はどうする?
>>111


109 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 03:38:40.54 ID:wn5DcE2Wo
ことりを焼き鳥にして食べる


110 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 03:39:35.03 ID:wF3n95XLO
おとなしくおやつになる


111 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 03:39:39.95 ID:UQvt4x7+0
絵里を巨大化させる


112 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/24(土) 03:46:31.81 ID:xspCmsBh0
希「よーし、それじゃあえりち!巨大化やるよー!」

希「巨大化ウィルス、たーっぷり注入!はーいプシュッ☆」

絵里「いや、そんなことしても解決にならな…チカッ!?」


メキャメキャッ… バキバキッ パキッ…


絵里(>>114のコンマ2桁m)「ちょっと…どうするのよこれ」


113 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 03:46:57.66 ID:wF3n95XLO
かしこい


114 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 03:47:20.02 ID:UQvt4x7+0
かわいい


115 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/24(土) 03:54:50.35 ID:xspCmsBh0
エリー(02m級)「あのね、希」

希「…ギリギリ縮んでないだけ、ええやん?」





エリー「……」

希「……」


117 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 03:56:49.29 ID:4D/qGGEEO
小さな巨人エリーチカ


118 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/24(土) 04:06:42.34 ID:xspCmsBh0
希「はぁ~…仕方ないなぁ、ウチをたべて?えりち」

エリー「え?…な、ななっ// こんな時に何言って…!!////」

希「今のことりちゃんに対抗するには、それしかあらへんわ。だから…えりち、ウチを」

エリー「ダメよ、、それはっ、私の口には希のは大き過ぎて…」

希「えりちの中に、ウチを受け入れて…」

エリー「いやっ、そんなの…あっ、あんっ!だめよ…そんなことしちゃ///」



『らめええぇぇぇ!!!/////』

>>120
2m+コンマ2桁m分にエリーが巨大化


119 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 04:10:26.02 ID:wF3n95XLO
うちにまかせとき!


120 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 04:14:08.63 ID:JHrj0JCI0
えりのぞがセンターマンみたいに合体するのかなあ


123 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/24(土) 04:27:29.59 ID:xspCmsBh0
Eri(65m)『とりあえず、私も怪獣並みにはなったけど…』



†KOTORI†(200m over)『(・8・)
Eri『今更感が酷いわね…かと言って、私まで誰彼構わず食べるわけには』

†KOTORI†『(・8・)< ン?』フリムキィ…

Eri『手段を選んでられないわね。ことりを止めるために』



Eri『>>125をするわ!』


124 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 04:31:36.76 ID:UQvt4x7+0
諦めてことりに願える


125 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/24(土) 04:31:54.05 ID:wF3n95XLO
通せんぼするチカ


128 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/24(土) 04:41:33.70 ID:xspCmsBh0
Eri『せめてここから先は、通さな』

†KOT(・8・)ORI†『』ズズゥゥウン……

Eri(ざっと3倍以上…かしら)



ヒョイ パクッ♪



ムクッ ニョキニョキッ…

† K O T ( ・ 8 ・ ) O R I †『…………』


129 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/24(土) 05:07:54.50 ID:xspCmsBh0
…ぇりちゃ……えりt……


絵里(誰…私のこと…呼んで、る…?)



希「えりち!お願い、起きて…!」

絵里「のぞ…み?ここは…そうだ!ことりはどうしたの?!」バッ!

希「えりち…よかったぁ…」ホロリ…

ほのうみにこまきりんぱな「「「絵里(ちゃん)っ!!!」」」

絵里「っ、みんな?今これ、どういう状況なのかしら…えっと、ことりの巨大化は夢…じゃないわよね」

希「そうや。それに、今尚問題は解決されてない…ここはな、巨大化したことりちゃんの体内や」

絵里「何ですって!?…そうか、私はあの時何も…」

にこ「ふう、あんたが目を覚ましたんならにこ達はまた周辺の探索に戻るわ。行くわよ、真姫ちゃん」スタスタ…

真姫「ちょっと、置いてかないで!」


130 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/24(土) 05:20:34.54 ID:xspCmsBh0
絵里「……希は私と一緒なのね」

希「みんな、今はグループに分かれて行動しとるからね」

絵里「それは見たらわかるわ…ねぇ、今回のことりの巨大化。希のスピリチュアルな何かが原因よね…?」

希「まあ……否定はできひんな」

絵里「同じ要領で元には戻せない、のよね」

希「本来のウチが促す巨大化なら、最初に言った通り数分で症状が治まるはずや」

希「この暴走の原因はおそらく……ことりちゃんが、ただの巨大化でなく『何らかの強い意思』を持って巨大化したんやろなぁ…」

絵里「何らかの強い意思…目的意識…」フムフムチカ…


132 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/24(土) 05:28:10.89 ID:xspCmsBh0
~~~~~~

ことり『ことりね?今日はμ'sのみんなをおやつにしちゃおうと思って、みんなのところを回ってるんだ♪』

ことり『穂乃果ちゃんと海未ちゃんと凛ちゃんと花陽ちゃん…希ちゃんは、少し失敗しちゃったけど』

ことり『とにかく今はね、みんなをことりのおやつにしたいんだー♪』

~~~~~~


絵里「……なるほど、ね」

希「ふふ、やっぱり鍵はえりちが握ってたんやね♪」


133 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/24(土) 05:37:20.08 ID:xspCmsBh0
絵里「私に考えがあるわ、そのためにはことりに伝えなきゃいけない言葉がある…」

希「うん、それはウチらみんなで協力するわ。いくでえりち!」

絵里「ええ…みんなを集めて。これより『KOTORI攻略作戦』を開始するわ…!」KKE…!!


134 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/24(土) 05:49:19.52 ID:xspCmsBh0
にこ「へぇ、そういうこと…大体わかったわ。それで、勝算はあるんでしょうね?」

絵里「……ある、けど多くはないわ」

にこ「正直だこと…いいわ!それが今最も有効な手でしょうし、私は乗るわ」

真姫「ヴェェ!?…エリーを疑うわけじゃないけど、あんまりかしこい選択では無いわよ?」

絵里「承知してるわ」

穂乃果「私達は一度おやつになってるから…」

海未「なので、それをことりがどう判断するかはわかりません。ですが…」

花陽「やるしか…ないん、ですよね。あんなことがあったばっかりで、何だか思い出しただけで泣いちゃいたいけど…」

凛「ことりちゃんともう会えなくなるのはもっと嫌にゃ…凛はまだ、今日のことでことりちゃんにごめんなさいを言い足りないし…!!」


138 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/27(火) 22:44:33.98 ID:fJbndj+X0
(A・8・) チュン?
(B・8・) チュンチュン!



絵里「なるほど、あれが障害な訳ね…」コソコソ…

希「そうや、にこっち達の調査だとことりちゃんの体内の至る所にアレがいる。そして、何もしなければ無害だけど…」

希「一定のエリアを越えて進もうとすると、急に凶暴化して襲いかかってくるんや」

絵里「つまり、奴らの守るエリアの最深部こそが」

にこ「私達の目指すゴール、のはずよ」ニコォ…


139 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/27(火) 22:55:06.90 ID:fJbndj+X0
絵里「だったら話は早いわ、わざわざ道標を用意してあるなんてね?」ヒュンッ


バキィッ!

(A#ノ8・) チュ…ン
(・8・B) !?



花陽「な、ななっ、絵里ちゃんナニヤッテルノォ!?」

絵里「へえ、確実にダメージはあるわね。それじゃあこのまま一気に」ガシッ

絵里「えっ」


バッ バキャッ!


(A 8 ) チーン…
(B・8・) …チュン


にこ「ここは私に任せて、早く行きなさい。こいつらの相手なら、既に体内調査をしてる私の方が有利にヤレるわ」ニコニィッ…

絵里「にこっ…!」


140 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/27(火) 23:07:35.56 ID:fJbndj+X0
にこ「真姫ちゃん、道案内は頼んだわよ」ザッ

真姫「でも、にこちゃんを置いてなんて…」

にこ「行きなさい!こいつら、一匹倒すとそのポイント目がけて周囲の(・8・)が集まる習性があるって知ってるでしょ?」

にこ「ここで引きつけとけば、有利に事を運べる…だから、絵里を頼むわ」

真姫「……」


141 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 23:13:26.13 ID:fJbndj+X0
絵里「…仕方ないわねぇ」オヒメサマダッコ

真姫「」

絵里「にこ、後で何か奢らせなさいよ?」ダッ

真姫「えっ…ま、待ってエリー!にこちゃ……にこちゃぁぁんっ!!」





にこ「……真姫ちゃんを頼むわよ、絵里」

ゾロゾロ…

にこ「さて、と。団体様のご到着かしら?」





(・8・)(・8・)(・8・)(・8・)(・8・)(・8・)(・8・)(・8・)(・8・)(・8・)
(・8・)(・8・)(・8・)(・8・)(・8・)(・8・)(・8・)(・8・)(・8・)(・8・)
(・8・)(・8・)(・8・)(・8・)(・8・)(・8・)(・8・)(・8・)(・8・)(・8・)


142 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/27(火) 23:25:35.87 ID:fJbndj+X0
タッタッタッタッ……

真姫「にこちゃん…いやぁ…」ギュッ

絵里「……」

希「途中までならウチでも案内できるから、今はそっとしといたげてな?」

海未「そうですよ、そのためにも私達残り7人で力を合わせて…」

穂乃果「いや…残り5人だよ、海未ちゃん」

海未「えっ? ま、まさか?!」


・・・・・・

にこ「それで、なんであんた達までいるのよ」

凛「そんなの、食い止めるなら人手は多い方がいいからに決まってるにゃー」

花陽「本当は、花陽達は今ことりちゃんに顔を合わせ辛いからだけどね?」クスッ


143 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/27(火) 23:33:37.18 ID:fJbndj+X0
凛「もーかよちん、それを言っちゃダメにゃー!」プンスコ

花陽「えへへ、でもね凛ちゃん?凛ちゃんはもう一生私に逆らえないんじゃないかなぁ…」ジトーッ

凛「うっ…ご、ごめんなさい…」シュン…

にこ「はぁ…ま、なんでもいいんだけど。やるならちゃんと手を貸しなさいよ?」

りんぱな「「もちろんっ!!」」


ズズズ…

にこりんぱな「「「死神・濁臨華、再結成ッ!!!」」」


144 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/27(火) 23:46:18.83 ID:fJbndj+X0
真姫「凛と花陽が…そう」ホッ…

絵里「あの三人が一緒なら、それほど心配もいらないわね」

海未「ええ…ほとんどの(・8・)を引きつけるだけの暴れ方も期待できますし」

穂乃果「致命傷を与えないようなつゆ払いも中々骨が折れるけどね?よっと」バキッ

希(それでも一撃で絶妙なダメージを与える穂乃果ちゃんは凄いわぁ……)ヒュンッ ドカッ!



( 8 ) ( 8 ) ( 8 )


145 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/27(火) 23:52:27.32 ID:fJbndj+X0
絵里「もう大分進んできたわね…」

希「あと少しで最終エリアに」



ズンッ!!

希「えっ」

海未「ここでまた壁が立ち塞がるわけですか…」スッ

穂乃果「今度は穂乃果と海未ちゃんに任せてもらおうかなー、私達はもうおやつの役目も果たしてるみたいだし!」グッ

>>149>>152


149 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 00:36:58.60 ID:UeOH9VXd0
理事長


152 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 01:08:12.70 ID:VmT5GykR0
ことりの力で私も30mに巨大化させてもらったけど、今のことりは私の100倍よ。ことりは世界をおやつにするの、親としてことりの邪魔をさせるわけにはいかないわ。


153 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/28(水) 01:37:34.53 ID:23EayieH0
理事長(30m級)「だから…μ'sの皆さん、あなた達の無駄な足掻きもここでおしまいよ?」ウフフ

絵里「万事休す…かしらね」ジリッ…

穂乃果「一番貧乏くじかな、コレ…でも、やるしかっ!」バッ!

海未「ただでさえ辛い相手です、連携を大事にしてください!穂乃果!」タッ!




絵里「これは、私達も混ざらないと戦力差がッ…!」

希「ま、待ってえりち!」ガシッ

希「……おかしい」

絵里「えっ?」

希「今の理事長、どう見ても正気やないやろ?そして、ことりちゃんに力を与えられたって言葉…多分やけど、そろそろ」


154 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/28(水) 01:38:39.07 ID:23EayieH0
ドガァッ! バキィッ!!

ヒュンッ ドワォォ…

海未「ぐ、ぅぅ…穂乃果っ!まだヤれますか!?」フラリ…

穂乃果「もっ……ち、ろんっ…!!」グラッ…

絵里「希、やっぱり私達も加勢しないと「その必要はないで!!」



シュゥゥゥ…

理事長「なっ、、、大きさが元に!!??」

希「洗脳された理事長、本来の自分の意思さえないなら『みんなを絶対おやつにする』って強い意志で巨大化を保ってることりちゃんと違うて、そんなに長時間巨大化がもつはず無かったんや!!」

理事長「クッ…まだよ、カラダが元に戻ったくらいでぇっ!!」


155 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/28(水) 01:46:03.55 ID:23EayieH0
海未「その通り、貴女はこの程度の事で私達を素通りさせたりしない」ガシッ

穂乃果「だから改めて、穂乃果達に足止めさせてもらうよ?」ガシッ

理事長「な……離しなさいっ!!私は、、親として!ことりの夢を手伝いたいのぉ!!」ジタバタ


絵里「二人とも…頼んだわよ!」

希「ウチらは早く、こんなこと終わらせに行くで…!」

真姫「ことり…こんなおやつ、私は認めないわっ」


タッタッタッタッ……


156 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/28(水) 01:57:01.13 ID:23EayieH0
・・・・・・

(O8O)『よくぞここまで闘い抜いた…しかし、それもここまでチュン』

にこ「そんなっ…人語を話す(・8・)だって言うの!!?」

凛「ふん、無駄に囀ってるんじゃないにゃー!!」

花陽「ダメだよ凛ちゃん!!そんな突っ込み方したら……」

・・・・・・

理事長「随分と粘ってくれたわね…でも、やっぱりあなた達はここまでだったわね?」ニッコリ

穂乃果「」

海未「ぐっ…ほの、か」

理事長「黙りなさい?」ドカッ!

海未「うっ……」ドサッ…

・・・・・・


157 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/28(水) 02:09:34.27 ID:23EayieH0
真姫「ここよ!私達の推測では、この壁の向こうが最深部ね…」

絵里「そう、ついに着いたのね」

真姫「……だから、何時までも抱えてないで降ろしなさいよ!」

希「二人ともどいて!こんな壁、ウチが壊したるっ!」スピリチャァァール!!!


ドゴォッ ボロボロ…


ことり「」

絵里「やっぱり…ここにいたのね。始まりの一羽目、THE ORIGIN ー 南 ことり」


158 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/28(水) 02:23:30.13 ID:23EayieH0
真姫「何これ…ことりが十字架に磔にされてる」

希「ことりちゃんは自分をコアにして、自分の姿をした超巨大生物を操ってたんやね」

絵里「しかし、それが1人の人間に制御できる範疇を遥かに凌駕したモノになってしまった…それを補うように周囲の人間を取り込んでは見たものの、結局はこの巨体の暴走は止められなかった…」K…

絵里「挙句にはこの巨人に完全に取り込まれて、今や自我すら失っているわ。ねえ、ことり」K…!



ことり「」

絵里「あなたのおやつは目の前にいるのよ。目を覚ましなさい!!」E…!!


ことり(>>160


160 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 02:28:40.01 ID:wlCfFkgWO
いや、自我とか失ってないんだけど。めっちゃ自分の意思でだけど・・・言えねぇ


162 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/28(水) 02:42:11.12 ID:23EayieH0
ことり(いや、自我とか失ってないんだけど。めっちゃ自分の意思でだけど・・・言えねぇ)

絵里「ここまで、私達8人で力合わせて来たのよ!」Kashikoi……

絵里「大丈夫、私達μ'sの仲間は誰もあなたを責めたりしない。だからっ!」Kawaii…

絵里「戻ってきなさい!あなたのおやつを食べるための、ハラショースポットに…!!」Eri-chikaaa!!!!

ことり(なんか、ほっといたら際限無くエフェクトも豪華になっていきそうなんですけど…うっわー、気まずいわー)

絵里「さぁっ!ことり!」

希「えりち…」

真姫「エリー…」


163 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/28(水) 03:00:05.97 ID:23EayieH0
希「この場面でハラショースポットとか無いわー…」

絵里「えっ」

真姫「エリーが『秘策があるチカァ!』とか言うから皆それを信じてここまで来たのに、まさかそれでおしまい?高三にもなって本当クズいわね」

絵里「えっ、あの」

希「そう言えば、真姫ちゃんは最初から『かしこい選択じゃないと思う』みたいなこと言ってたもんなぁ」

真姫「ホントよ。それでも生徒会長を頑張って、μ'sでも穂乃果と海未に並ぶリーダー格だから信用してあげたのになぁー」ヤレヤレ

絵里「えっ、あっ、あぁぁ…」じゎゎ…

ことり「マジでどうしようもねぇなぁ、このポンコツは……

えりのぞまき「「「えっ」」」

ことり「あっ」


164 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/28(水) 03:07:15.49 ID:23EayieH0
希「えりちの作戦、大成功やね!」

真姫「全く、こんなアドリブ求められるとか聴いてなかったわ」カミノケクルクル

ことり「ちぃぃいっ!!ここまで計算の上での演技だったちゅん!!??」


絵里「…えーと」グスッ

フキフキ

絵里「作戦大成功ね!希、真姫!」チカァ♪


「「「…………」」」


165 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/28(水) 03:13:15.96 ID:23EayieH0
ことり「そういうどーでもいいことの真偽は置いとくとして…ことりは世界をおやつにするって決めたから。今さら引き返す気はないよ?」

絵里「どうしてなの、ことり!どうしてそんなにグレてしまったの!?」

希「そうやで。ウチらの知ってることりちゃんは、こんな世界中の大迷惑になることしないはずや!」

真姫「そこら辺はきっちり聴かせてもらわないとね」




ことり「……それは、希ちゃんが素直におやつになってくれなかったことと」

希「えっ、ウチ?」

絵里「希…あなたそもそもこの巨大化だってねぇ…!」

ことり「もう一つは…こっちが決定的なんだけど、>>167かな」


167 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 03:24:04.36 ID:QDt/bsiSo
生理


168 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/28(水) 03:35:00.40 ID:23EayieH0
ことり「私、生理になると病的におやつが欲しくなるんだー」

希「わかるわー、ウチも生理くると授業中に教室で焼き肉しちゃうし」

真姫「私が生理期間中はまっきまっきまー☆したくなるようなものかしら…」

絵里「色々とちょっと待ちなさいよあんた達」




絵里「……それで、どうすればことりはこんな馬鹿なことやめるわけ?」

希「これ、さっき(・8・)で作った焼き鳥なんだけど食べるー?」

ことり「わーい♪」

真姫「私のは味塩こしょうかけてくれる?」

絵里「聞けよ」


169 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/28(水) 03:44:09.19 ID:23EayieH0
絵里「はぁ…もうアッタマきたわ」

バンッ!

ことのぞまき「」ビクッ

絵里「あなた達が生理期間中なら何でもやるっていうなら、こっちにも考えがあるわ」スルッ…パサッ

希「! これは、滅多にお目にかかれないえりちの…」ハァハァ

真姫「すご…立派じゃない」ゴクッ

ことり「やん♪絵里ちゃんことり達をみんな妊娠させるつもりなんだぁ…♪」

ことのぞまき「責任とってね?」

絵里「三人まとめて面倒見てあげるわ…!」



それから色々あって事件は解決し、生理を止めるためだけに絢瀬 絵里は三児のパパになりました。

おわり


170 : ◆IQQFgBrD7A 2015/01/28(水) 03:47:24.32 ID:23EayieH0
進撃のことりになってから時空が違ったけど、りんぱなパートとか凄く楽しかったです。今度は非安価でほのぼのな話にしたい。

ありがとうございました、後でhtml依頼してきます


171 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 07:21:28.47 ID:d9oHyJ++0


安価捌き見事だった


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1421968219/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ラブライブ!」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。